こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

8月11日(日)@TOKYO――青木正之(タワーレコード 商品本部)

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2013年08月07日 15:40

更新: 2013年08月07日 15:40

ソース: bounce 357号(2013年7月25日発行)

文/青木正之



フェスに行くと何となくロック・バンドを観たくなるのですが、猛暑からの逃避を目的にダンサブル&ソウルフルな音で気持ちの良い時間を過ごしたい気分。身体を揺らしながらモヒートとか呑めたら最高なんですけどね〜。あとフェスに行ったら自分のなかでは恒例の肉を食べますよ。体力が必要ですからっ!



CAPITAL CITIES

トップバッターは、今回の出演陣のなかでも勢いが凄いこの2人! 軽快なダンス・ポップだけでなく、アルバムで披露されたファンキーな曲もぜひ聴いてみたい。生“Safe And Sound”も楽しみですね。

 

BERNHOFT

ベルンホフトは今回の出演をきっかけに知りました。評判となっているマルチ・ミュージシャンぶりも確かに素晴らしいけど、この人はとにかく声が魅力。ライヴで映えそうなソウルフルな歌は本当にイイんです。

 

WILLY MOON

“Yeah Yeah”で瞬く間に時の人となった彼は、個性的なルックスも観たい理由のひとつ。リーゼントにビシっとスーツをキメ、ロックとヒップホップを融合した斬新な音楽でステージに立つ姿は必見です。

 

EARTH, WIND & FIRE

美しいヴォーカルのハーモニーと共にヒット曲を次々と披露してほしいところですが、実は新曲“My Promise”もヤバイ! ギターのカッティングとホーンの絡みが絶妙なこの爽快曲がどこで飛び出すか注目!

 

PET SHOP BOYS

テキーラのショットを2、3杯引っ掛けていよいよトリへ。個人的な希望では〈SONICMANIA〉で新作を中心にゴリゴリとアゲてもらい、ここではヒット曲の連打がいいな。ステージ・セットや衣装も気になります。

インタビュー