こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

特集

武田 晃:Day 3――豪雨が降るくらいが丁度いい!?

カテゴリ : スペシャル

掲載: 2013年08月06日 18:00

更新: 2013年08月06日 18:00

文/武田 晃



豪雨が降るくらいが丁度いい!?



TheCure_A1
THE CURE  photo by Masanori Naruse



起きたら完全に二日酔いのため、ヨ・ラ・テンゴを諦めざるを得ない状態に。それでも観たかったドーターにどうにか照準を合わせて、この日も遅めの到着。ああ、ヨ・ラ観たかった……。開始時間にはすでに〈RED MARQUEE〉はすごい人。演奏中どうにか前方へ行き、ヴォーカルのエレナの美しい姿を近くで見つめる。美しい歌声、荒々しくもドラマティックな展開に、思わず涙が出そうになった。素晴らしい。次に出演する際はより大きなステージで、夕方過ぎの〈WHITE STAGE〉あたりで観たいなあ。期待してます!

そして、体調も万全になり、この時もっともライヴが観たかったサヴェージズへ! スタートに合わせて降ってきたかのような強めの雨も気にもならないほどクールに魅せる4人の女子――ヴォーカル=ジェニー・ベスの鋭い眼光は男から見てもチビるくらい凶暴で、3人の演奏技術も完璧! まさに隙なしなこの日のベスト・アクトだった!

〈GYPSY AVALON〉でタイの屋台の味蒸し鳥丼を食し……って苗場に来てタイ料理しか食べてない。その後トロ・イ・モワで心地良く踊る。初めてライヴを観たが、バンド編成によるメロウでファンキーで洒落た空気感は、夕暮れ時の〈WHITE STAGE〉にばっちりフィットしていた。



Mumford&Suns_A1
MUMFORD & SUNS  photo by Tsuyoshi Ikegami



Mumford&Suns_A2
MUMFORD & SUNS  photo by Tsuyoshi Ikegami



そして残念ながらトロ・イ・モワを途中で切り上げ、マムフォード&サンズが始まる〈GREEN STAGE〉へ。海外フェスじゃヘッドライナーの常連。そりゃ楽しくないわけがない。ストリングスを含め総勢10人くらい(?)のメンバーによる、心地良くフォーキーで壮大なアンサンブルは、まるで苗場で、〈GREEN STAGE〉でライヴをするためのものかと思うほど。これほどの贅沢はないなと唸りつつ、ラストの“I Will Want”で大盛り上がりして締め括った。

続いて休む暇なく〈RED MARQUEE〉のタヒチ80へ。フロアは超満員だが雰囲気は良く、みんな和やかに気持ち良く踊っている。懐かしのナンバーも新しめの曲も、どれも素晴らしかった。さらに休む暇なく今度はヴァンパイア・ウィークエンドに向かう。〈GREEN STAGE〉の遅い時間というのも意外に思ったが、悪くない。弱冠女子率が高かったような……。



TheCure_A2
THE CURE  photo by Masanori Naruse



そして〈OASIS〉のグリーンカレーで腹ごしらえをし、キュアーを観る。前半から、これまで何度聴いてきたかわからない“Love Song”“High”“Just Like Heaven”といった名曲を生で初めて聴き、感動。ヘッドライナーらしい派手な演出もなく、黙々と(スモークもモクモク)と曲をこなしていた。やはりロバート・スミスのただならぬ存在は、演出は不要と言える風格が。



TheXX_A1
THE XX  photo by Yasuyuki Kasagi



惜しみながらもキュアーを中座し、XXへ。これほど夜の〈WHITE STAGE〉が似合うバンドが他にいるだろうか? ジェイミーXXが作る打ち込み主体のトラックと2人のヴォーカルは、静かながら間違いなく苗場に衝撃を与えていた。これで今年の〈フジロック〉が終わるのかと思うと悲しくなってくるな……と思いながら〈RED MARQUEE〉に向かって戻る途中、〈GREEN STAGE〉を通ると……何とキュアーがまだ演っていた! 予定の2時間半をとっくに過ぎた超ロングセット! しかも大好きな“Why Can't I Be You”に元気のない“Boys Don't Cry”も観られて最高! 結果、途中抜けを外しても計1時間ほどキュアーを観ることができたのは、この上なく嬉しい出来事だった。

深夜はムラトゥ・アスタツケの辺境グルーヴで踊り、ジェイミーXXのディープなDJセットでお酒が進み、最後に締めのグリーンカレーを食し(結局何回食べたんだ!)、心地良く帰宿。こうして今年の〈フジロック〉は終了した。あいにくの天候すらも味方に付けてテンションを上げるパフォーマンスが多く、今年は例年に増してライヴを楽しめたような。昨年の雨の降らない〈フジロック〉も良かったが、やはり苗場は豪雨が降るぐらいのほうがイイかも!!



インタビュー