こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Spectrum SoundがRadio Franceとライセンス契約!イザベル・ファウスト/リサイタル・イン・フランス2010<完全限定盤>

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年02月14日 18:00

イザベル・ファウスト

完全限定盤!
スペクトラム・サウンドがラジオ・フランスとの正規ライセンス契約を実現!
第1弾はイザベル・ファウスト!!
メルニコフとのベートーヴェンの「春」「クロイツェル」と、バッハとバルトークの無伴奏ヴァイオリン・リサイタル!
神がかった「シャコンヌ」の演奏にも注目。

これまでINA(フランス国立視聴覚研究所)とのライセンスによるCDリリースを実現してきたSpectrum Sound。今度はRadio Franceとのライセンス契約を実現させました。音源はFrance Musique(Radio Franceが所有および運営する公共ラジオ・チャンネル)が録音した正規初出音源です!
記念すべき第1弾はなんとイザベル・ファウストの2枚組!メルニコフとの共演でベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第5番「春」&第9番「クロイツェル」(2010年3月28日、シャトレ劇場におけるライヴ録音)、バルトークの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ、そしてJ.S.バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番&パルティータ第2番(2010年7月23日、ペ・ド・ラ・メイジュにおけるライヴ録音)というこれ以上ないほどの充実のプログラムを収めております!
メルニコフとのベートーヴェン。「春」は2008年に、「クロイツェル」は2006年にそれぞれ録音していますが、このライヴではまさに成熟したアンサンブルを披露。ライヴでも一切隙のない上質な演奏を聴かせてくれます。
バルトークいえば1996年録音の衝撃のデビュー盤で披露しており、このアルバムは新人のアルバムとしては異例の1997年英国グラモフォン賞を受賞しました。15年ほどだった当ライヴでも異次元の集中力と抜群のテクニックで魅了します。そしてファウストの代表盤であるバッハ。神がかった「シャコンヌ」を含め大注目の演奏です。
(キングインターナショナル)

【曲目】
[CD1](71'20)
●ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番 ヘ長調「春」Op.24
●ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番 イ長調「クロイツェル」Op.47
●ベートーヴェン:6つのドイツ舞曲 WoO 42より第1番 ヘ長調【アンコール】
イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ)
ライヴ録音:2010年3月28日/シャトレ劇場(パリ)

●バルトーク無伴奏ヴァイオリン・ソナタ ト短調 Sz.117より第1楽章
イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
ライヴ録音:2010年7月23日/ペ・ド・ラ・メイジュ(フランス)

[CD2](71'10)
●バルトーク無伴奏ヴァイオリン・ソナタ ト短調 Sz.117より第2楽章~第4楽章
●J.Sバッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ長調 BWV1005
●J.Sバッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004
イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
ライヴ録音:2010年7月23日/ペ・ド・ラ・メイジュ(フランス)

Licensed by Radio France
Recorded by France Musique of Radio France
24bit/96kHz Digital Remastering from the original DDD Master