こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

フェリックス・アーヨ

プロフィール

1933年7月1日、スペイン北部セスタオ生まれのイタリアのヴァイオリニスト。生地の音楽大学で学び、パリに留学、その後ローマの聖チェチーリア音楽院でレミジオ・プリンチーペに師事する。1951年、バロック音楽の演奏を主体とするイ・ムジチ合奏団を創設、そのリーダーとして演奏活動を行い、ヴィヴァルディの「四季」の大ヒットに代表される、世界的バロック音楽ブームの火付け役となった。1968年、ソロ活動に専念するため退団したが、一方、ベートーヴェン・ディ・ローマ四重奏団を結成し、室内楽にも意欲を見せている。

2012/08/30 (2019/07/30更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ