ショッピングカート
クラシック
CD
シベリウス: 交響曲全集<タワーレコード限定>
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

4

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2012年01月20日

規格品番

WQCC-270

レーベル

WARNER X TOWER RECORDS/Detour Collection

SKU

4943674115532

作品の情報
商品の紹介
タワレコ企画盤クラシックのベストセラーCD!
ここ10年内に発売されたクラシックのタワレコ企画盤中で1番売れている商品がこれです。シベリウスのスペシャリストであった同郷の指揮者、ベルグルンドによる真摯な作品像が多くのファンを獲得してきました。清涼で奥深い森を想わせるその音楽は、今の時代であっても一聴の価値があります。その深淵に触れてみてください!
(C)商品企画開発統括部:北村 晋
タワーレコード (2021/06/04)
シベリウス演奏の第一人者ベルグルンドによる最終結論。自身3度目となる交響曲全曲は録音史に残るバイブル。
 同郷として生涯に渡ってシベリウスを世界中で演奏し続けたベルグルンドのライフワーク的な演奏。シベリウスの6番で初めて指揮台に立った彼の最終結論は、自身「ドリームチーム」と呼んだヨーロッパ室内管弦楽団によってなされたこの録音でした。それまでの2度にわたる全曲録音においてオーケストラの演奏技術に関しては完璧に満足していなかった、といいます。彼の考えではシベリウスの音楽を理解し演奏するためには必ずしもフィンランド人である必要はなく、優れたオーケストラ・プレイヤーに徹すればよいとの認識がありました。その意味でこの録音はローカル性を殊更強調するのではなく、人類の遺産としてその優れた音楽作品が初めてフィンランド人の手によって普遍的に示された演奏と言っても過言ではないかも知れません。
 楽譜の校訂にも携わったシベリウス演奏のスペシャリスト、ベルグルンドのまさに人類への遺産。未来にかけて聴き継がれてゆく決定盤の復刻です。

※ベルグルンドへのインタビュー記事(9ページ分。日本語訳)付き
※日本語曲目解説(19ページ分)付き
タワーレコード (2011/12/13)
収録内容

構成数 | 4枚

【収録曲】
シベリウス:
交響曲全集(全7曲)

【演奏】
パーヴォ・ベルグルンド(指揮)
ヨーロッパ室内管弦楽団

【録音】
1997年10月(1,2,3番)
1995年9月(4,6,7番)
1996年12月(5番)
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
    • 3.
      [CD]
    • 4.
      [CD]
レビュー
  • ベルグルンド3回目の全集録音は、ヨーロッパ室内管との演奏で、彼のこれまで2回の録音とは、オーケストラの違いだけでない充実した演奏といえます。非常にシンプルなスタイルで、繊細さを兼ね備えた仕上がりは、これまでのシベリウス作品演奏に対する認識を一変させる面があり、作品自らに語らせ、普遍的に示したベルグルンドの手腕は見事というほかにありません。惜しくも2012年1月25日に亡くなられたベルグルンドの代表的名盤です。
    intoxicate (C)谷川和繁

    タワーレコード (vol.96(2012年02月20日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2019/12/13

さすが巨匠の最終結論、聴き応え満点。4番など、非人間的な深淵がこれ程深く表出されたことはないのではないか。ただ、2番のみは、透明でソリッドでストイックな響きが、やや違和感があった。やはりこの曲はシベリウスの交響曲の中でも特殊なのだろうか。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
28pt
販売価格(税込)
¥ 3,143
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加