ショッピングカート
クラシック
CD
耳旅 ドイツ・ドレスデンの魅力5 花の都の音楽
Various Artists
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2021年02月17日

規格品番

KICC-1565

レーベル

キングレコード

SKU

4988003578220

商品の紹介
歴史、文学、音楽、美術、建築、の5つのテーマを各界の著名執筆者による書下ろしライナーノートを音楽と共に読みながら、ドレスデンの魅力をまるで旅をしているような気分に。

ドレスデン宮廷楽団の歴史などこの街の音楽を一望するエッセイでは、関連する書籍なども広くご紹介しつつ〈エルベのフィレンツェ〉と讃えられた花の都に咲いた、豊かな音楽文化へイマジネーションを広げます。この街で書かれたシューマンの傑作をはじめ、〈ドレスデンのバッハ〉と呼ばれたW.F.バッハ(大バッハの長男)、そしてドレスデン宮廷楽団の楽長をつとめたシュッツ、ハッセ、ウェーバー、そしてワーグナー‥栄光の歴史を飾るそうそうたる作曲家たちの作品を耳で一気にたどる選曲は、シリーズの入門篇としても仕上げとしても愉しめます。
キングレコード
発売・販売元 提供資料 (2021/01/22)
ベストセラー小説『革命前夜』で話題!ドイツの古都、ドレスデンを知るCD。ドレスデンは世界最古のオーケストラを有する都市でもあります。没個性のオーケストラが増えた現代、古き良き香りを残すオーケストラとして今も人気が高いシュターツカペレ・ドレスデン及び室内オーケストラの作品を集めます。著名執筆者による書き下ろしライナーノーツを音楽とともに読みながら、ドレスデンの魅力をまるで旅をしているように楽しめます。 (C)RS
JMD (2020/12/02)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:02:33

【収録曲】
01.ワーグナー:歌劇《タンホイザー》第3幕より〈巡礼の合唱〉
オトマール・スゥイトナー(指揮)
ベルリン・シュターツカペレ(ベルリン国立歌劇場管弦楽団)
ベルリン国立歌劇場合唱団
エルネスト・ストイ(合唱指揮)

02.シュッツ:《マタイ受難曲》SWV479(1666年)より No.1~No.12
マルティン・フレーミッヒ(指揮)
ドレスデン聖十字架合唱団
ペーター・シュライヤー(テノール)
ヘルマン・クリスティアン・ボルスター(バス)
ハンス=ユルゲン・ヴァッハスムート(テノール)

03.ハッセ:《裏切りを知れ、不実なる者たちよ》~歌劇《アルミニオ》より
ペーター・シュライヤー(テノール)
ヘルムート・コッホ(指揮)
ベルリン放送管弦楽団

04.ウェーバー:《精霊の王》序曲
オトマール・スゥイトナー(指揮)
ベルリン・シュターツカペレ(ベルリン国立歌劇場管弦楽団)

05.バッハ:〈ロ短調ミサ〉BWV232より〈キリエ〉
ヘルムート・ミューラー=ブリュール(指揮)
ドレスデン室内合唱団
ケルン室内管弦楽団

06.ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハ:シンフォニア ヘ長調 Fk.67より 第1楽章
ユン・K・リー(指揮)
ザルツブルク室内フィルハーモニー管弦楽団

07.モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番ニ長調《戴冠式》K.537より 第2楽章
ペーター・レーゼル(ピアノ)
ヘルムート・ブラニー(指揮)
ドレスデン国立歌劇場室内管弦楽団

08.シューマン:《森の情景》Op.82より 第7曲《予言の鳥》
パウル・グルダ(ピアノ)

09.ウェーバー:《舞踏への勧誘》
ペーター・レーゼル(ピアノ)

10.シューマン:交響曲第2番 ハ長調 Op.61より 第4楽章
クルト・マズア(指揮)
ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
20pt
販売価格(税込)
¥ 2,200
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加