ショッピングカート
クラシック
CD
アストル・ピアソラ 名演奏集
★★★★★
★★★★★
4.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2021年5月11日(火)11:00~5月16日(日)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

10

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

ボックス

発売日

2021年04月16日

規格品番

600584

レーベル

Membran

SKU

4053796005847

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
21歳でのデビューからモダン・タンゴの五重奏団を確立するまで
若き日の1942~62年録音を廉価BOXに集成!

2021年は、アストル・ピアソラの生誕100周年にあたります。"タンゴ音楽の世界的作曲家"と呼ばれる彼は、1921年3月11日、アルゼンチンのマル・デル・プラタで生まれました。マンハッタンのロウアー・イースト・サイドで出稼ぎとして育ち、バンドネオンを学び、ジャズやクラシック音楽に没頭。16歳でアルゼンチンに戻り、ブエノスアイレスでタンゴのオーケストラと共演し、最終的にはお金を貯めてアルベルト・ヒナステラの作曲のレッスンを受けました。1950年代にはパリに留学し、ナディア・ブーランジェに励まされ、バンドネオンを中心とした独自の作曲に専念するようになりました。伝統的なタンゴにジャズやクラシックの要素を加えたタンゴ・ヌエヴォを創造し、母国では物議を醸しましたが、アメリカやヨーロッパでは高い評価を得ました。

この10枚組CDボックスセットには、ピアソラがアニバル・トロイロと共演していた1940年代初頭からの初期のオリジナル録音をすべて収録しています。また、1946年のフランシスコ・フロレンティーノのオーケストラとの有名な録音や、彼自身のオーケストラ・ティピカも収録されています。一方、1960年代には彼自身の名前による最初の6枚のオリジナル・アルバムに記録されているように、彼は五重奏団を使って演奏していました。
(メーカーの紹介文より翻訳)

DISC8~10に彼の名義で発表された初期の6枚のオリジナル・アルバムを収録しています。
Sinfonia de Tango (1955)
Tango Moderno (1957)
Tango en Hi-Fi (1957)
Piazzolla o No? (1961)
Piazzolla interpreta a Piazzolla (1961)
Nuestro tiempo (1962)
タワーレコード (2021/02/18)
収録内容

構成数 | 10枚

【曲目】
[Disc. 1]
『Un Placer』
Papa Baltazar
Pae Que Bailen Los Muchachos
Fueye
Un Placer
Colorao, Colorao
Soy Un Muchacho De La Guardia
Suerte Loca
Los Mareados
Acordandome De Vos
La Tablada
Lejos De Buenos Aires
El Encopao
Pedacito De Cielo
Tristezas De La Calle Corrientes
No Te Apures Carablanca
Ficha De Oro
La Maleva
El Chupete

アニバル・トロイロ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
1942年録音


[Disc. 2]
『Por Las Calles De La Vida』
De Pura Cepa
Gricel
Barrio De Tango
Pae Que Seguir
Por Las Calles De La Vida
Buenos Aires
Corazon... No Le Hagas Caso
Margarita Gauthier
Percal
Valsecito Amigo
Tango Y Copas
Cada Vez Que Me Recuerdes
Cuando Tallan Los Recuerdos
Soy Del 90
Inspiracion
Ropa Blanca
Soy Un Porteno
Del Barro

アニバル・トロイロ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
1942年、1943年録音


[Disc. 3]
『El Barrio Del Tambor』
Farolito De Papel
Uno
Sonar Y Nada Mas
Tal Vez Sera Su Voz
Garua
El Distinguido Ciudadano
Cantando Se Van Las Penas
Farol
Uruguaya
Gime El Viento
Pablo
El Barrio Del Tambor
Sosiego En La Noche
A Bailar
La Cumparsita
Orquestas De Mi Ciudad
La Luz De Un Fosforo
Cada Dia Te Estrano Mas

アニバル・トロイロ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
1943年録音


[Disc. 4
『Rosa De Tango』
Despues
Chique
Tabaco
El Desafio
Temblando
Bien Porteno
Sombras, Nada mas
Piropos
Tres Amigos
Siga El Corso
Cristal
Naipe
La Vi Llegar
El Enterriano
Rosa de Tango
Me Estan Sobrando Las Penas
Alhucema

アニバル・トロイロ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
1944年録音


[Disc. 5]
『Dolor De Tango』
Corrientes Y Esmeralda
Si Se Salva El Pibe
Diez Anos Pasan
Nos Encontramos Al Pasar
Cotorrita De La Suerte
Rosa De Otono
En Las Noches
El Silbido
Seis Dias
Soy Una Fiera
Fruta Amarga
Maria
Dolor De Tango
Oro Falso
Amigazo
Color De Rosa
El Trovero
Viejo Ciego
Burbujas
Quien Le Ha Traido
De Vuelta Al Bulin
Volvio Una Noche
En Carne Propia
Otros Tiempos, Otros Hombres

フランシスコ・フィオレンティーノ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
1945年、1946年録音


[Disc. 6]
『En La Huella Del Adios』
El Recodo
Solo Se Quiere Una Vez
Adios, Marinero
Orgullo Criollo
El Desbande
El Milagro
El Pillete
Ojos Tristes
Inspiracion
Como Abrazado A Un Rencor
El Rapido
Pigmalion
Tiernamente
Haragan
La Rayuela
En La Huella Del Adios
Se Arm
De Mi Bandoneon
Quejas De Bandoneon
Tu Palido Final
Tapera
Taconeando
Chiclana
Che Bartolo
Ahi Va El Dulce

アストル・ピアソラ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
1946年、1947年録音


[Disc. 7]
『Cancion Celestial』
Tierra Querida
Se Fue Sin Decirme Adios
Cargamento
Cafetin De Buenos Aires
Republica Argentina
Todo Corazon
Villeguita
Chique
Triste
El lloron
Cancion Celestial
Fugitiva
Preparense
Marron Y Azul
Imperial
S.V.P.
Nonino
Guardia Nueva
Contrastes
Rio Sena
Negracha
Lo Que Vendra
Taconeando
Vanguardista
Marron Y Azul

アストル・ピアソラ(バンドネオン)
オルケスタ・ティピカ
1948年、1950年録音
マリア・デ・ラ・フエンテ
1950年、1952年録音
アストル・ピアソラ(バンドネオン)
オルケスタ・デ・クエルダス
1955年、1956年録音


[Disc. 8]
『Sinfonia de Tango』
Picasso
Mi tentacion
Sens unique
Estamos listos
Chau Paris
Bando
Luz y sombra
Tzigane tango

アストル・ピアソラ(バンドネオン)
オルケスタ・デ・クエルダス
1955年録音
ラロ・シフリン、マーシャルソラール(pf)
パリの歌劇場管弦楽団のメンバー

『Tango moderno』
Haydee
Marron y azul
Los mareados
Neotango
El marne
Anone
El entrerriano
Tangology
Arrabal
A fuego lento

アストル・ピアソラ(バンドネオン)
オクテート・ブエノスアイレス
1957年録音
レオポルド・フェデリコ(バンドネオン)
エンリケ・マリオ・フランチーニ(Vln)
ウーゴ・バラリス(Vln)
ホセ・ブラガト(Vc)
オラシオ・マルビチーノ(Guitar)
アティリオ・スタンポーネ(pf)
フアン・バサージョ(Db)


[Disc. 9]
『Tango en Hi-Fi』
Tango del angel
Melancolico Buenos Aires
Loca bohemia
Siempre Paris
Tres minutos con la
La cumparsita
Fuimos
Del bajo fondo
Inspiracion
Preparense

アストル・ピアソラ(バンドネオン)
オルケスタ・デ・クエルダス
1957年録音
エルビーノ・バルダーロ(Vln)
Jaime Gosis(pf)
ホセ・ブラガト(Vc)
フアン・バサージョ(Db)
ホルヘ・ソブラル(Vo)

『Piazzolla … O No?』
Preparense
Tierrita
Maria
Bandoneon arrabalero
Redencion
Don Juan
El arranque
Chique
Triunfal
La casita de mis viejos
Cristal
Quejas de bandoneon

アストル・ピアソラ五重奏団
1961年録音
エルビーノ・バルダーロ(Vln)
Jaime Gosis(pf)
オスカル・ロペス・ルイス(Guitar)
エンリケ・"キチョ"・ディアス(Db)
ネリー・バスケス(Vo)


[Disc. 10]
『Piazzolla interpreta a Piazzolla』
Adios Nonino
Berretin
Contrabajeando
Tanguismo
Decarismo
Lo que vendra
La calle 92
Calambre
Los poseidos
Nonino
Bando
Guitarrazo

アストル・ピアソラ五重奏団
1961年録音
Simon Bajour(Vln)
Jaime Gosis(pf)
オラシオ・マルビチーノ(Guitar)
エンリケ・"キチョ"・ディアス(Db)

『Nuestro tiempo』
Introduccion al angel
Muerte del
Milonga triste
Sin retorno
Imagenes 676
Nuestro tiempo
Rosa rio
Simple
Todo fue
Los mareados

アストル・ピアソラ新タンゴ五重奏団
1962年録音
アントニオ・アグリ(Vln)
オスバルド・マンシ(pf)
オスカル・ロペス・ルイス(Guitar)
エンリケ・"キチョ"・ディアス(Db)
エクトル・デ・ローサス(Vo)
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
    • 3.
      [CD]
    • 4.
      [CD]
    • 5.
      [CD]
    • 6.
      [CD]
    • 7.
      [CD]
    • 8.
      [CD]
    • 9.
      [CD]
    • 10.
      [CD]
カスタマーズボイス
総合評価
4.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2021/04/23

最近はタンゴの復刻版が非常に少ないですが、久しぶりのまとまった復刻版の登場です。ピアソラファンよりもトロイロファンにお勧めかも知れません。RCA ビクトル、EMI からも発売は期待出来ないので、貴重と思います。ただ残念なのはケースに記載の曲順と実際のCD の曲順が違う箇所が多いことです。クラシックの新譜として紹介されていましたが、普段タンゴに馴染みの無い方は間違えて覚えてしまうと思います。また、ピアソラファンにはトロイロ時代の録音が多いので何?と思う方もいると思います。歌曲もオペラの様にイタリア語ではありません。タンゴですからスペイン語です。普段スペイン語に馴染みの無い方は戸惑うかと思います。私の様にフルトヴェングラーやクナッパーツブッシュと一緒にトロイロやダリエンソを聞く変わり者には大変有難い企画です。ピアソラファンにも、ピアソラの原点がトロイロにあることがわかると良いと思います。解説書が有ればなお良かったと思います。トロイロ楽団、フィオレンティーノ伴奏楽団を経ての最初で最後のオルケスタ・ティピカ編成の録音もかなり以前、LP レコードで聞いて以来です。凝りに凝った編曲に若さと意気込みを感じる演奏です。アンチピアソラ派の方にもお勧め出来ます。私自身、ピアソラ大好きではなくタンゴ(とクラシック)が好きです。アンチピアソラでもありません。広くタンゴが好きな方はきっと満足出来ると思います。それだけに曲順の違いは残念です。価格と内容の両方からお勧め出来ます。フィオレンティーノの歌も聞きやすくスペイン語のリスニングにも良いと思います。私自身は買って損はありませんでした。この様な企画物がもっと発売されると良いと思っています。

ニュース & 記事
ポイント15倍
291pt
販売価格(税込)
¥ 2,519
¥ 378(15%)オフ
¥ 2,141
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加