ショッピングカート
クラシック
CD
モーツァルト(リヒテンタール編): レクイエム
★★★★★
★★★★★
0.0

・こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2021年05月下旬

規格品番

CC72854

レーベル

Challenge Classics

SKU

608917285420

商品の紹介
クイケン四重奏団の名盤、再発売
歌のない弦楽四重奏版「モツレク」!

ベストセラーを記録したクイケン四重奏団によるモーツァルトのレクイエムが復活。声楽パートも含め、すべてを弦楽四重奏に編曲したこのモーツァルトのレクイエムは、いわばレクイエムの'スケルトン(骨格)'版。モーツァルトの最高傑作を違った角度から味わうことのできる演奏として非常に人気が高いものです。クイケン四重奏団の熱く密なアンサンブルが、作品の真骨頂を存分に聴かせてくれます。
リヒテンタールは1780年プレスブルク(現在のブラチスラヴァ)生まれ。職業は医師ですが、熱心なアマチュア音楽家でもありました。1810年以降亡くなる1853年までミラノに住み、スカラ座のために書いた7つのバレエ音楽を含め50ほどの作品を遺しています。ミラノではモーツァルトの作品は熱狂をもって受け入れられており、リヒテンタールはそのスペシャリストの一人として、弦楽四重奏曲などを編曲して発表していました。さらに『後宮からの誘拐』をイタリア語に訳したり、『イドメネオ』の稽古ピアノパートを作ったりもしていました。そんなリヒテンタールがモーツァルトのレクイエムを弦楽四重奏に編曲したのです。クイケンによると、このリヒテンタール編曲の元になっているのはジュスマイヤー版。リヒテンタールはこの版をモーツァルトの長男カール・トーマス・モーツァルト経由で入手したと考えられます。「ジュスマイヤーには心からの敬意を表さなくてはなりません。彼のおかげで、モーツァルトのレクイエムは完全なかたちで保存(達成)され、私たちを感動させてくれます」とはクイケンの言葉。リヒテンタールの編曲にほんの少しだけ演奏上の理由などで手を加えたのがこの盤に収められたもの。歌詞もなく、四人の演奏家だけによって紡ぎあげられるレクイエムの世界、圧巻です!
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2021/04/13)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
モーツァルト/ペーター・リヒテンタール編:
レクイエム KV 626(ジュスマイヤー版に基づく弦楽四重奏編曲版)

【演奏】
クイケン弦楽四重奏団
〔シギスヴァルト・クイケン(Vn)
フランソワ・フェルナンデス(Vn)
マルレーン・ティールス(Vla)
ヴィーラント・クイケン(Vc)〕

【録音】
2003年1月4-6日
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント5倍
100pt
販売価格(税込)
¥ 3,069
¥ 859(28%)オフ
¥ 2,210
取扱中
予約受付中
発売日以降のお届けになります
cartIcon 予約する

欲しいものリストに追加

コレクションに追加