ショッピングカート
クラシック
CD
モーツァルト: 交響曲集(第28-36番、第38-41番)<タワーレコード限定>
★★★★★
★★★★★
0.0

・こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック国内盤ポイント10倍
発売日前日までオンライン限定ポイント10倍 [※オンラインからの店舗予約・取置は対象外]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

4

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2021年06月16日

規格品番

PROC-2330

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE COLLECTION

SKU

4988031436240

商品の説明

※国内盤初セット化
※デジタル録音
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用(ブックレット内に他のジャケットも一部掲載)
※解説:満津岡信育氏(新規序文解説)他、作品解説含む解説書合計20ページ

商品の紹介
コリン・ディヴィスの古典的造形とSKDの伝統的な響きが見事に調和したモーツァルト演奏。
5枚分のアルバムを4枚組に集成し、国内初セット化!

サー・コリン・デイヴィスがシュターツカペレ・ドレスデンと旧PHILIPSレーベルへ1981年から91年にかけて収録した、全13曲のモーツァルト:後期交響曲集を4枚に集成。初出時は単独でリリースされ、輸入盤のBOXでは5枚組で再発されていますが、当企画ではカップリングを変え、4枚分に収めています。また、解説書含む各所に初出時のジャケット写真も掲載しました。両者のレコーディングは主に'80年代から進行し、このモーツァルト以外でもPHILIPSレーベルには、1984年から87年にかけて収録されたアラウとのベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(タワー企画盤としてPROC1310で発売済)や、1991年から93年までの録音であるベートーヴェンの交響曲全集(同PROC1330)を収録するなど、いずれも素晴らしい音源を残しました。その後、RCAにシューベルトの交響曲全集やモーツァルトの序曲集等を録音した両者の結びつきは強く、1990年には楽団史上初めて「名誉指揮者」の称号を得ています(1992年にはこのコンビで来日)。
早くからモーツァルト録音にも取り組んでいたディヴィスによる作品像は、エキスパートと言われるベルリオーズやストラヴィンスキーと同様に、楽譜に忠実かつ真摯な取り組みを基本に、明快な表現と生来の特筆である品位の高さを感じさせる素晴らしいものに仕上がっています。また、聴き込んでいくほどに味わい深く感じる音楽性の高さが顕著に感じられる点は非常に好感が持てます。加えて、'80年代までのシュターツカペレ・ドレスデンには特に弦楽器に特有の音色が残っており、デイヴィスの指揮のもと、このモーツァルトではとりわけ美しく再現されているのも特徴でしょう。'80年代以降にモダン楽器で演奏されたモーツァルト演奏としては第一級のアルバムであり、この盤を定盤として永く聴いているリスナーも多いと思われます。これらの"調和"された演奏は、現代でも音源として大変魅力的です。今回、セットとしては国内盤初となる仕様で再発売いたします。尚、解説書は新規で満津岡信育氏による序文解説を掲載しました。また、各オリジナル・ジャケット・デザインも採用しています。今回のVintage+plus Vol.31は全4タイトルを発売します。
タワーレコード (2021/05/12)
収録内容

構成数 | 4枚

【曲目】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:交響曲集
<CD1>
1. 交響曲 第28番 ハ長調 K.200 (189k)
2. 交響曲 第33番 変ロ長調 K.319
3. 交響曲 第34番 ハ長調 K.338
4. 交響曲 第35番 ニ長調 K.385 「ハフナー」

<CD2>
5. 交響曲 第32番 ト長調 K.318
6. 交響曲 第36番 ハ長調 K.425 「リンツ」
7. 交響曲 第38番 ニ長調 K.504 「プラハ」

<CD3>
8. 交響曲 第30番 ニ長調 K.202 (186b)
9. 交響曲 第39番 変ホ長調 K.543
10. 交響曲 第40番 ト短調 K.550

<CD4>
11. 交響曲 第29番 イ長調 K.201 (186a)
12. 交響曲 第31番 ニ長調 K.297 (300a) 「パリ」
13. 交響曲 第41番 ハ長調 K.551 《ジュピター》

【演奏】
シュターツカペレ・ドレスデン
サー・コリン・デイヴィス(指揮)

【録音】
1981年10月-11月(Nos.28, 29, 39, 41)
1988年9月(Nos.34-36, 38, 40)
1991年2月(No.30-33)
ドレスデン、ルーカス教会

【原盤】
Philips(Co-production with VEB Deutsche Schallplatten, Berlin/DDR)

【Original Recordings】
Artists & repertoire production: Rupert Faustle
Recording producer & balance engineer: Volker Straus (Nos.28, 29, 35, 36, 38-41)
Recording producer & tape editor: Ursula Singer (Nos.30-33)
Balance engineer: Roger de Schot (Nos.30-33)
Sound engineer: Horst Dieter Kappler(Nos.35, 38)
Recording engineers:
Cees Heijkoop(Nos.28, 29, 35, 36, 38, 39, 40, 41)
Willem van Leeuwen(Nos.28, 29, 35, 38, 39, 41)
Horst Dieter Kappler(Nos.28-33, 39, 41)
Tape editor: Stan Taal(Nos.28, 29, 35, 36, 38, 39, 40, 41)
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
    • 3.
      [CD]
    • 4.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント10倍
285pt
販売価格(税込)
¥ 3,143
取扱中
予約受付中
発売日以降のお届けになります
cartIcon 予約する

欲しいものリストに追加

コレクションに追加