こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

女性アーティストがウルフルズの名曲をカバーしたトリビュート盤

掲載: 2016年12月16日 17:31

ウルフルズ

来年2017年5月13日にデビュー25周年を迎える国民的ロックバンド、ウルフルズ。そんな25周年イヤーの幕開けを告げる記念企画として、ウルフルズ初のトリビュートアルバム『Best of Girl Friends』の発売が決定。この企画アルバムは、トータス松本の「あえて女性の声で自分たちの楽曲を歌ってもらったら面白いのでは?」というアイディアからスタートした。“笑えれば”“ガッツだぜ!!”“バンザイ~好きでよかった~”などの代表曲を含め、全12曲のフレッシュなカバーが収録されている。

参加アーティストは、阿部真央、UA、片平里菜、木村カエラ、JUJU、Superfly、チャットモンチー、ハンバートハンバート、ふくろうず、BONNIE PINK、松崎ナオ、ルルルルズ。個性的な12組のアーティストが集まった!各アーティストが想い想いのアレンジでウルフルズの楽曲を独創的に料理した非常に面白い内容になっている。

 

※全12曲収録※曲順未定 (五十音順,敬称略)
阿部真央 / ええねん
UA / 歌
片平里菜 / サムライソウル
木村カエラ / ガッツだぜ!!
JUJU / 笑えれば
Superfly / ヤング ソウル ダイナマイト
チャットモンチー / かわいいひと
ハンバートハンバート / SUN SUN SUN’95
ふくろうず / バンザイ~好きでよかった~
BONNIE PINK / 僕の人生の今は何章目ぐらいだろう
松崎ナオ / 暴れだす
ルルルルズ / 大丈夫

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.