こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ロシアのピアニスト、パヴェル・コレスニコフが弾く“月光”を含むベートーヴェン・アルバム!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年06月13日 00:00


[Hyperion Records 公式チャンネル]

 

2012年ホーネンス賞受賞! ロシアの若きピアノの詩人パヴェル・コレスニコフ。Hyperion第4弾は、「月光」を中心としたベートーヴェン・アルバム!

パヴェル・コレスニコフは、1989年ロシアのシベリアに生まれ、2012年には世界最高クラスの賞金と音楽活動への手厚いサポートで知られるカナダの「ホーネンス国際ピアノ・コンクール」で優勝。現在はイギリスを拠点に活動し、2014年~2016年のBBCの「新世代アーティスト・スキーム」にも選ばれた世界が注目する逸材です。日本には2013年のデュメイ&関西フィルの公演において、エレーヌ・メルシエの代役として急遽来日し堂々たる演奏で多くの来場者を魅了しました。2018年1月には日本初リサイタルも成功を収めています。

「ルイ・クープラン」という意欲的なプログラムで「レコード芸術準特選盤」に選ばれた前作(CDA 68224)に続くニュー・レコーディング。コレスニコフのHyperion第4弾となるのは、「月光ソナタ」を中心としたベートーヴェン・アルバム。ホーネンス・コンクールのセミファイナルでも披露された「月光」に、作品番号なしの小品や変奏曲を組み合わせたこだわりの選曲です。
コレスニコフは、フランスの音楽サイトResMusicaのインタビューに「今シーズンは私にとっての"ベートーヴェン・イヤー"です」と答えており、2018年はこのアルバムの発売の他、ヨーロッパでベートーヴェン・コンチェルト・ツアー(BBCフィル、ロイヤル・フィル、フランダース響、チェコ国立響、クリスチャンサン響等)も予定しています。
(東京エムプラス)
※国内盤仕様は日本語解説&日本語曲目表記オビ付き/解説:リチャード・ウィグモア(日本語訳:生塩 昭彦)
【曲目】
ベートーヴェン:
アンダンテ ハ長調 WoO.211
プレスト ハ短調 WoO.52
アレグレット ハ長調 WoO.56
アレグレット ハ短調 WoO.53
ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2《月光》
7つのバガテル Op.33
ピアノ・ソナタ第10番 ト長調 Op.14-2
創作主題による32の変奏曲 ハ短調 WoO.80
【演奏】
パヴェル・コレスニコフ(ピアノ)
【録音】
2017年6月21日-23日、コンサート・ホール、ワイアストン・エステイト(モンマス)