こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

LiSA|ニューシングル『明け星 / 白銀』2021年11月17日発売|テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編 OP/ED収録両A面シングル|タワレコ特典:ポストカード

LiSA20枚目のシングルは、昨年世代を超えて愛され数々の記録を打ち立てた映画作品、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 のテレビシリーズOP・ED曲を収録した両A面シングル!OP曲・ED曲は、2020年「日本レコード大賞」を受賞した「炎」に続き、再び“梶浦由記”とのタッグ!「無限列車編」を、劇場版、そしてテレビアニメでLiSAが彩ります!

アニメ/ゲーム J-Pop

26時のマスカレイド|グループ初となるオフィシャルブック10月26日発売!|【キャンペーン特典】各メンバーの生写真1枚&抽選で50名様に直筆サイン入りオフィシャルブックをプレゼント!

グループ結成5周年を迎える26時のマスカレイド(ニジマス)が、グループ初となるオフィシャルブックを発売!撮り下ろしのグラビアやインタビューほか、メンバー発案のソロ企画、B.L.T.連載のまとめ、MV撮影&ライブツアー密着取材など、ニジマスの魅力と5年間の歴史を詰め込んだ永久保存版!

書籍

『マリス・ヤンソンス・エディション』~12枚の初CD化を含む豪華70枚組BOXの登場!

このBOXセットは、BR-KLASSIKに遺された録音・録画からヤンソンスとバイエルン放送交響楽団の業績を集大成したもので、LPサイズの豪華ボックスにはCD,DVD合わせて70枚もの録音・録画が収められており、マーラーの交響曲4曲やモーツァルトのレクイエムなど12曲が初CD化。オールカラー全72ページの大判ブックレットにはヤンソンスの幼少期を含む貴重な写真が多数掲載されています

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽

フー・ツォン・プレイズ・ショパン~コンプリートCBSアルバム・コレクション(10枚組)<完全生産限定盤>

フー・ツォン(1934~2020)が1978~1984年頃にリリースしたショパン録音が、ピアノ・ソナタ、練習曲、24の前奏曲などの初CD化音源も含め、今回初めてCDとして集大成されます。スケルツォを除くショパンの主要ピアノ独奏曲が網羅されたこれらの録音は、彼が自らプロデュースしたもので、ヨーロッパではオランダCBS、日本ではビクターが発売しました。夜想曲全集は1980年度レコード・アカデミー賞器楽部門を受賞した名盤です

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ジャン=ピエール・ランパル/コンプリートCBSマスターワークス・レコーディングス(56枚組)

ランパルがCBSへのレコーディングを開始したのは1969年のことで、1979年には専属契約を締結。ソニークラシカルは、2022年のランパル生誕100年を記念して、彼がCBSおよびソニークラシカル、そしてRCA(より正確には日本のRVC)に残したすべてのレコーディング(指揮者としての録音も含まれている)をCD56枚に網羅したボックス・セットをリリース。ランパル協会全面協力で実現した20世紀フルート演奏史の遺産!

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 ブラス

アルブレヒト・マイヤーが愛して止まないモーツァルトの不滅の名曲を集めたアルバムの拡大版(2枚組)

世界で最も多才なオーボエ奏者、アルブレヒト・マイヤーが愛して止まないモーツァルトの不滅の名曲を集めたアルバムの拡大版。4月に発売され大好評を得ているアルバム《モーツァルト》にオペラや管弦楽作品からの編曲による魅力的なトラックを集めた1枚が加わり、贅沢な2枚組デジパック仕様のデラックス盤が完成しました

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 ブラス

カネー=メイソン兄妹のデュオ・アルバム『MUSE』~バーバー&ラフマニノフ:チェロ作品集

才能あふれるカネー=メイソン・ファミリーから二人のカリスマ兄弟、シェクとイサタが初めてのデュオ・アルバム『MUSE』をリリースします。アルバムにはサミュエル・バーバーとセルゲイ・ラフマニノフによるピアノとチェロの音楽が選曲され、それぞれの作曲家のチェロ・ソナタの他、チェロのために編曲された美しい歌曲も収録されています

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

フランスのチェンバロ奏者ブランディーヌ・ヴェルレ生誕80周年記念『フィリップス録音全集』(14枚組)

来年(2022年)生誕80周年となる、フランスのチェンバロ奏者ブランディーヌ・ヴェルレ(1942~2018)がフィリップスに行ったすべての録音が初めて一つにまとめられ、デッカ・フランスより発売されます。CD14枚組BOXセット。そのうち9枚が初CD化で、スカルラッティのソナタは全曲がCDとなるのは初めてです

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

外﨑三吉&朝霞市立朝霞第一中学校吹奏楽部~『シャイン・オブ・ミュージック 2013-2020』(2枚組)

顧問の外﨑三吉先生が着任された2013年から2020年の間にコンクールで演奏された楽曲に加え、コロナ禍の活動で取り組まれた《アニメ「鬼滅の刃」》シリーズの楽曲演奏もこのディスクに一挙収録。(ブレーン)

クラシック ブラス

Capriccioレーベルのクリスマス・コンピレーションBOX第2弾!『クリスマス・メディテーション100』(5枚組)

クリスマス・クラシックス100(C7331)に続くCapriccioレーベルのクラシック・コンピレーション・アルバム。今作のクリスマス・メディテーション100は、クリスマス・オラトリオ、メサイアなどのクリスマスに欠かせない曲集からの抜粋や、バロック時代の合奏協奏曲、クリスマス・キャロルなど、瞑想的で落ち着いた美しい旋律を持つ曲が100曲集められています

クラシック オペラ 古楽・バロック クラシック オムニバス

ジョン・ウィルソン&シンフォニア・オヴ・ロンドンによるブリテン:歌劇“ねじの回転”(DVD)~ヴィクトリア朝時代の面影を残す劇場で映像作品として収録

2020年3月に予定されていながら、イギリスのロックダウンの影響で中止となってしまった、オペラグラス・ワークスとのブリテン“ねじの回転” の舞台公演。今回このプロダクションを放送用の映像作品としてリリース。映像はハイブリッドな形式で撮影され、ウィルトンズ・ミュージック・ホールの持つヴィクトリア朝時代の特別な雰囲気と魅力がこのオペラの心を揺さぶる曖昧さと見事にマッチした、素晴らしい作品が出来上がりました

クラシック オペラ

マリ・エーリクスモンがガードナー&ベルゲン・フィルと共演!ブリテン&カントル―プ:管弦楽歌曲集(SACDハイブリッド)

エドワード・ガードナーと首席指揮者を務めるノルウェーの名門ベルゲン・フィルの新録音は、ノルウェーの注目ソプラノ、マリ・エーリクスモンを迎えてブリテンとカントループのオーケストラル・ソング集!ブリテンの“4つのフランスの歌”、“イリュミナシオン”、そしてカントループの代表作である、オーヴェルニュ地方の民謡を元にした“オーヴェルニュの歌”の3つのフランス語管弦楽歌曲を優美に歌います

クラシック オペラ

スサーナ・ゴメス・バスケスによる「女性」へ捧げられたピアノ小品集~スペインの高音質レーベル EudoraのSACD/MQA-CDハイブリッド盤第5弾!

スペインの高音質レーベル、Eudoraによる、SACDとMQA-CDのハイブリッド仕様によるリリース第5弾。スペインのピアニスト、スサーナ・ゴメス・バスケスによる演奏で、ラヴェル、ショパン、ナディア・ブーランジェ、リリ・ブーランジェなど、女性へと捧げられた、あるいは女性によって作曲された作品で構成されたピアノ作品集。1960年バルセロナ生まれの作曲家アルベルト・ガルシア・デメストレスの2曲と、バスケス自身の作品は世界初録音

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

フレットワーク&ヘレン・チャールストンによるクリスマス・アルバム!『エリザベス朝のクリスマス』

2021年で創設35周年を迎えるヴィオール・コンソート「フレットワーク」と、2018年ヘンデル歌唱コンクールで第1位を受賞したメゾ・ソプラノ、ヘレン・チャールストンによるエリザベス朝イングランドのクリスマス・アルバムです。ウィリアム・バードの歓びに満ちた不朽の名曲“清らかなる東の空より”をはじめ、ホルボーン、ギボンズ、ピアソンらイギリス・ルネサンス期の作曲家たちの作品が収録

クラシック 古楽・バロック

世界初録音含むマンデルリング四重奏団によるフレンチ・アルバム第2弾!ドビュッシー&ジャン・リヴィエ:弦楽四重奏曲集

ラヴェル&ラ・トンベルの弦楽四重奏曲集に続くフレンチ・アルバム第2弾として、ドビュッシー&ジャン・リヴィエの弦楽四重奏曲集が登場!ドビュッシー唯一の弦楽四重奏曲に、ジャン・リヴィエ(1896-1987)の2つの弦楽四重奏曲を収録。リヴィエは今回が世界初録音!

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

今週の入荷、発売新譜タイトルをご紹介〈9月第4週分〉

2021年9月第4週に、入荷、発売されましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします

クラシック

これから発売予定の新譜タイトルをご紹介〈9月第4週分〉

2021年9月第4週分に、新規にサイトにアップいたしましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします

クラシック

マルクス・ポシュナー/ブルックナー全交響曲の全稿を録音する#bruckner2024プロジェクト~ 第2弾は第8番(1890)ノヴァーク版!

「#bruckner2024」の第2弾が早くも登場。最高傑作ともいわれる第8番(1890年版 ノヴァーク版第2稿)です。ポシュナーは、速めのテンポを採り全曲を約77分にまとめています。全体として引き締まった演奏ですが、第1楽章と第3楽章ではオーケストラを重厚に響かせているため、軽い印象を与えません。国内仕様盤には国際ブルックナー協会会員の石原勇太郎氏の日本語解説が付属します

クラシック 交響曲・管弦楽曲

ALTUS渾身のマスタリングで蘇るゴロワノフの芸術!伝説のボロディン第2、ベートーヴェン第1、他(2タイトル)

強烈な爆演で知られる伝説的指揮者ニコライ・ゴロワノフ(1891-1953)の音源をALTUS渾身のマスタリングで発売!脳も灼けつく怒涛の大演奏、異様な指揮者の存在感が生む空前の大迫力。第3集には熾烈きわまるボロディンの第2と、モスクワ放送響ホルン奏者シャピロが独特なヴィブラートを聴かせるR.シュトラウス:ホルン協奏曲第1番を収録。第4集には劇的な音と緩急を駆使したベートーヴェンの第1&エグモント序曲、得意としたリストの交響詩2曲を収録

クラシック 交響曲・管弦楽曲