こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

バックハウスのステレオ名盤ベートーヴェン“皇帝”が2トラ38センチ・オープンリール復刻

復刻に使用した2トラック、38センチのオープンリール・テープは予想以上にダイナミック・レンジが広く、オーケストラが解き放たれたかのように余裕を持って響き渡ります。もちろん、ピアノの解像度も目からウロコ的に改善されており、その透明度と余韻の美しさは格別です。名演かもしれないけれど、音質の古めかしさがちょっと気になるという人には、特にお勧めです。(平林直哉)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

全て初CD化!ルービンシュタイン/ブラームス:ピアノ協奏曲第2番ライヴ&L.クラウス/ハイドン:ソナタ第49番

当アルバムには1959年5月28日、シャンゼリゼ劇場におけるライヴからルービンシュタインの独奏、クリップス指揮フランス国立管の演奏で、ブラームスのピアノ協奏曲第2番と同年4月に放送用セッションにて収録されたリリー・クラウスのハイドンのピアノ・ソナタ第49番を収録しています

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

シュタルケル全盛期のライヴがINAアーカイヴから初CD化~プロコフィエフ、コダーイ、J.S.バッハ、バルトーク

丁寧な復刻で評価を高めているスペクトラム・サウンド。当アルバムはフランス国立視聴覚研究所(INA)の貴重音源からの復刻で全て初CD化となります!当アルバムはシュタルケルとシェベックの共演で、1959年12月8日、パリにおけるデュオ・リサイタルのライヴ音源と、1961年6月12日、放送用セッションでの録音を収録しています

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ウィーン国立バレエ~バレエ《ペール・ギュント》クルーグ振付、フェイフェルリック、フィレンツェ出演!

2018年のウィーン国立バレエ団の来日公演でその一部が披露されたバレエ《ペール・ギュント》の映像が登場!新進気鋭の振付家クルーグが独自の視点で振付け、ペール・ギュント役のヤコブ・フェイフェルリックは、前半生の透明感と後半生のドラマティックな演技の対比が素晴らしく、恋人ソルヴェイグ役のアリーチェ・フィレンツェと息の合った踊りを披露しています

クラシック バレエ

ピエール・ゴア~クラヴィコード、パンタロン、フォルテピアノの歴史的銘器を弾き分けたC.P.E.バッハ:鍵盤作品集(3枚組)

C.P.E.バッハの鍵盤作品を名手ピエール・ゴアが録音。今回の録音にあたり歴史的な銘器を含む3つの楽器(クラヴィコード、パンタロン、フォルテピアノ2台)計4台を使用。修復も長い年月をかけ、当時の響きを追求しています

クラシック 古楽・バロック

安らぎのピアニスト、チャド・ローソンがデッカ・レコードからデビュー!『ユー・ファイナリー・ニュウ』

アメリカで注目を浴びるコンポーザー=ピアニスト、チャド・ローソンがクラシックの名門レーベル、デッカ・レコードからソロ・ピアノ・アルバムをリリース。美しいメロディと柔らかな雰囲気に満ちたポスト・クラシカル調のヒーリング・ソロ・ピアノ作品が収録。LPも発売

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

ヨナス・カウフマンの新作はコロナの影響で自宅で録音した歌曲集『至福のとき』ピアノはヘルムート・ドイチュ

ヨナス・カウフマンの最新アルバムはドイツ歌曲を中心に、27編のロマンティックな歌曲を収録したもの。録音はコロナの影響を受け、急遽ミュンヘン郊外のカウフマンの自宅に録音場所を移して敢行されました。ヘルムート・ドイチュのピアノ伴奏と共に、まるでホームコンサートでカウフマンに接しているような身近な感覚が伝わってくる録音に仕上がっています

クラシック オペラ

おうちでオペラ、バレエを。ドイツ・グラモフォン&デッカ 史上最安値のDVDキャンペーン!〈33タイトル〉

クラシックの名門レーベル、ドイツ・グラモフォン&デッカからリリースされたオペラにバレエの名演がお得な価格で再プレス!日本語の字幕付きで1枚組1,980円、2枚組2,970円(税込)!

クラシック オペラ バレエ

ドイツ・グラモフォン、デッカの名盤20タイトル『ハイレゾCD クラシック名盤シリーズ』9月2日発売!

MQA-CD×UHQCD=ハイレゾも聴ける高音質ディスク。ドイツ・グラモフォン、デッカの名盤20タイトルが、ハイレゾ音源も聴けるCDの最終進化形「ハイレゾCD」で登場!カラヤン、ゲルギエフ、ロストロポーヴィチ、グルダ、ポリーニなどの名盤がセレクトされています

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

工藤晴香、待望の2ndミニ・アルバム「POWER CHORD」リリース!購入者特典・店頭施策が決定!

BanG Dream! (バンドリ!)の人気バンド“Roselia”(ロゼリア)のギター担当としても話題沸騰中の声優、“くどはる”こと工藤晴香 待望のセカンド・ミニ・アルバム!

アニメ/ゲーム

ゲームセンターCX|放送300回を記念した別冊『CONTINUE SPECIAL ゲームセンターCX 2020』ついに発売

有野課長のロングインタビューはもちろん、伝説の「幕張」生挑戦、GCCXシンフォニー、300回記念生放送の裏側に独占密着!!

書籍

『ゲーム音楽ディスクガイド2』|大好評の『ゲーム音楽ディスクガイド』第2弾が登場

ゲーム音楽40年の歴史が生み落とした950枚もの名盤たち、それは氷山の一角に過ぎなかった──第1弾には収まりきらなかったゲーム音楽レコードの名盤をどどんと掲載、さらに今回は、あまりにも多岐にわたるため前回は掲載を断念した非公式音源の数々、そして、そもそもレコード化されていない音源も徹底的に追求、新たにおよそ900タイトルを紹介。

書籍

輪入道|激熱注意!輪入道の自叙伝「俺はやる」8月27日発売

輪入道の自伝「俺はやる」では、輪入道がこれまでメディアで語ってこなかった、さまざまな事件や病気などのことを全てさらけ出している。灼熱の男・輪入道の素顔に触れていただきたい。

書籍

完璧のその向こうへ~ピアニスト、アルトゥール・ベネデッティ=ミケランジェリ(DVD)

日本語字幕付き!このドキュメンタリーは、30年に渡る調査の結果、ミケランジェリを知る人物たち、例えば、巨匠指揮者チェリビダッケ、1975年から1990年までドイツ・グラモフォンでミケランジェリのすべての録音を担当したコード・ガーベンなどへのインタビュー映像、そして豊富なアーカイヴ素材を用い、「完璧主義」と言われるミケランジェリ自身の未知なる内面、新たな側面に焦点を当てています

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

イゴール・レヴィットがコロナ禍での内面感情の葛藤と社会的体験を経て生み出された新録音『エンカウンター』(2枚組)

「エンカウンター=出会い」と題されたこの最新作は、コロナ禍の中で激しい感情を抑えることを試み、音楽から喜びや慰め、自由に演奏することの可能性を模索し、2020年5月下旬にベルリンのイエス・キリスト教会で録音されました。フェルドマンの作品以外は、すべて原曲は歌詞を伴う(もしくは歌詞に基づいて作曲された)作品からピアノ独奏用にアレンジされたもの。いずれも研ぎ澄まされた美しさを持ち、穏やかで内面を見つめるような静かな音楽です

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

生楽器での録音は初!ディアクン、マントヴァーニ、ロフェ&フランス放送フィル、パリ音楽院管~ピエール・アンリ:第10交響曲~ベートーヴェンを讃えて

2017年に亡くなったフランス実験電子音楽の巨匠ピエール・アンリが、ベートーヴェンの9つの交響曲をコラージュした大規模な作品。今回初めて、アンリ自身が熱望していた生楽器による録音が登場。3人の指揮者が3つに分けたオーケストラをフルに活用し、全く違うテンポで重ね合わせていきます。ブックレットには、ヘッドフォンで立体的な音響を体験できるバイノーラル・ヴァージョンのダウンロード・リンク付き

クラシック 現代音楽

【楽譜/スコア】8月オススメ新刊

バンド・スコア、バンド曲集、ピアノ曲集、メロディ譜、管楽器曲集、コード・ブック、楽器教本、ヴォーカル教本など、楽譜(スコア)関連の新刊はこちら

書籍

【コミック】8月オススメ新刊

タワーレコードオンラインがオススメする、8月発売の新刊コミックはこちら!

書籍

BTS、EXIT、なにわ男子…8月発売のオススメ新刊

BTS、EXIT、なにわ男子、山田涼介、King & Prince、永瀬廉、ジャニーズWEST、横山裕、桐山照史、道枝駿佑、西村拓哉、末澤誠也、Sexy Zone、Boom Trigger、森七菜、金村美玖、小宮有紗、白石麻衣、Cravity、MONSTA X、Loona、宇宙少女、小山田壮平、松本孝弘、BiSH、Freddie Mercury、Black Sabbath、Paul McCartney、The Beatles、よしながふみ、小山宙哉、古舘春一、とよたろう…8月のオススメ新刊をまとめてご紹介!タワレコだけの限定特典、本/雑誌にもご利用いただけるポイントなど、お得なサービスにもぜひご注目ください!

書籍 雑誌

Freddie Mercury(フレディ・マーキュリー)|「2009年エディション」の完全新訳で登場

1979年後半からその最期のときまでの約12年間、フレディ・マーキュリーのパーソナル・アシスタントとして、影に日向にフレディを支え続けたピーター・フリーストーンによる"フレディ愛"に満ちあふれた回顧録。

書籍