こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ヤン・リシエツキの新録音はメンデルスゾーンの“ピアノ協奏曲第1番&第2番”に独奏ピアノ作品集

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年12月11日 00:00


[Deutsche Grammophon 公式チャンネルより]

ドイツのグラミー賞といえる音楽賞「エコー・クラシック2017」を受賞した『アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 他 ~ショパン:ピアノと管弦楽のための作品集』に続く新録音はメンデルスゾーン!“ピアノ協奏曲第1番&第2番”はオルフェウス室内管との共演、さらに“ロンド・カプリチオーソ”や“厳格な変奏曲”など独奏曲も収録しています
(タワーレコード)

15歳でドイツ・グラモフォンと専属契約を結んだ天才少年はまだ23歳。
5枚目のアルバムはメンデルスゾーンの豊かなメロディと詩情を瑞々しい感性で提示しています。ピアノ協奏曲第1番&第2番はオルフェウス室内管弦楽団との共演。
(ユニバーサルミュージック)
【曲目】
メンデルスゾーン:
1-3.ピアノ協奏曲 第1番 ト短調 作品25
4-21.厳格な変奏曲 ニ短調 作品54
22-24.ピアノ協奏曲 第2番 ニ短調 作品40
25-26.ロンド・カプリチオーソ ホ長調 作品14
27.無言歌集 第1巻 作品19 第6曲 ト短調 《ヴェネツィアの舟歌 第1》
【演奏】
ヤン・リシエツキ(ピアノ)
オルフェウス室内管弦楽団(1-3,22-24)
【録音】
2018年8月22日(1-3,22-24)、2018年8月23日(4-21,25-27)
ワルシャワ・ワルシャワ大劇場(1-3,22-24)、ワルシャワ・ポーランド放送第2スタジオ(4-21,25-27)

輸入盤

 

国内盤

[SHM-CD仕様]