こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

『レコード芸術』2019年11月号~特選盤

カテゴリ : ニュース | タグ : レコ芸特選

掲載: 2019年10月20日 00:00

レコ芸 

毎月20日発売の月刊誌「レコード芸術」の2019年11月号における“特選盤”を集めました。輸入盤の取扱いの有るものはあわせてご案内しております。
<「レコ芸」、「音楽の友」~書籍のご紹介>

 

今年も発売決定!『ドイツ・グラモフォン クラシック・カレンダー2020』~レーベルを代表する巨匠たちの写真を使用した美麗カレンダー

名門レーベル、ドイツ・グラモフォンの代表的なアーティストの写真を使用した「ドイツ・グラモフォン クラシック・カレンダー」の2020年版が登場。モノクロながら、3色刷で独特の質感と高級感溢れる仕様!往年の巨匠たちの姿をあしらったカレンダーは毎年人気で、数量限定のため売り切れ確実!お早目のご予約をオススメいたします。

『ドイツ・グラモフォン クラシック・カレンダー2020』の特集ページはこちら>>>

最新版 クラシック 現代の巨匠たち

小澤征爾、ムーティ、ゲルギエフ、シャイー、ラトル、ティーレマン、P・ヤルヴィ、ロト、キリル・ペトレンコ、クルレンツィス、ドゥダメル、アルゲリッチ、ポリーニ、内田光子、ツィメルマン、キーシン、クレーメル、ヨーヨー・マ、ムター、パユ、ドミンゴ、バルトリ、ネトレプコなど、現代のクラシック音楽を支えている個性あふれる演奏家で、ディスクでもその名演を味わうことができる巨匠たち(2019年7月現在、存命中)を75人ほど厳選、彼らの人と音楽、そして名盤を紹介する。1994年発行の同名ムックの完全リニューアル最新版。クラシック・ファン、レコード・コレクター必携のムック。
各アーティストにつき2~4ページで、名盤5~10点を紹介。執筆者は『レコード芸術』誌を中心に各紙誌等で活躍する音楽評論家など、この道のスペシャリストを擁する豪華な布陣。『レコード芸術』読者を中心としたクラシックのディスクの愛好家、収集家を中心に根強い人気を誇る必携の一冊。