こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ピアーズ・レーン&ゴールドナー弦楽四重奏団による知られざるイギリスのピアノ五重奏曲集!デランジェ&ダンヒル:ピアノ五重奏曲集

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年06月25日 00:00

デランジェ&ダンヒル:ピアノ五重奏曲集

オーストラリアの名コンビ、レーン&ゴールドナー弦楽四重奏団!20世紀初頭における知られざる英国室内楽の調べ。

イギリスで活躍するオーストラリアの知性派ピニアスト、ピアーズ・レーンと、ムジカ・ヴィヴァ・オーストラリアの創設者リチャード・ゴールドナーの名を冠して結成されたゴールドナー弦楽四重奏団。エルガーやブリッジから、タネーエフ&アレンスキー、ピエルネ、ドヴォルザーク、ブルッフ、ブロッホ、ボロディンまで、多様なピアノ五重奏曲を録音してきたオーストラリアの名コンビ。

レーン&ゴールドナーSQの新たな歩みは、20世紀初頭のイギリスの知られざる室内楽の調べに到達。パリで生まれイギリスに帰化した作曲家、そして銀行員や芸術家のパトロンとしても活動したフレデリック・デランジェ(1868-1943)と、イギリスの高級ブランド「ダンヒル」の創業者の弟でもある作曲家トマス・ダンヒル(1877-1946)のピアノ五重奏曲。
どちらもほとんど知られていない作曲家ですが、20世紀の夜明けを彩った爽やかで親しみやすい英国室内楽の楽しさを伝えてくれる佳品です。
(東京エムプラス)

【曲目】
フレデリック・デランジェ(1868-1943):ピアノ五重奏曲
トマス・ダンヒル(1877-1946):ピアノ五重奏曲 ハ短調 Op.20

【演奏】
ピアーズ・レーン(ピアノ)
ゴールドナー弦楽四重奏団
[メンバー]
ディーン・オールディング(ヴァイオリン)
ディミティ・ホール(ヴァイオリン)
イリーナ・モロゾヴァ(ヴィオラ)
ジュリアン・スマイルズ(チェロ)

【録音】
2019年2月7日-9日
ポットン・ホール(サフォーク)