こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

二宮和也主演|映画『浅田家!』Blu-ray&DVDが3月17日発売|豪華版先着特典クリアファイル|オンライン期間限定10%オフ

カテゴリ : ジャニーズ | タグ : 映画 ジャニーズ

掲載: 2021年01月06日 12:00

浅田家!

それは、一生に一枚の家族写真。
笑いと涙の感動実話!

「第36回ワルシャワ国際映画祭」にて最優秀アジア映画賞(NETPAC賞)獲得。同映画祭において、最優秀アジア映画賞を邦画作品が受賞したのは初!
また、第42回ヨコハマ映画祭にて、二宮和也が主演男優賞を受賞!

主人公・浅田政志を演じるのは、クリント・イーストウッド監督作「硫黄島からの手紙」(06)で国内外に鮮烈な印象を残し、「母と暮せば」(15)で第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞、「検察側の罪人」(18)で第43回報知映画賞助演男優賞、第42回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞した、二宮和也。共演に、「悪人」(10)、「怒り」(16)、「家族はつらいよ」シリーズなど、好青年から殺人犯まで幅広い役に常に全身全霊で挑む、妻夫木聡。「悪人」で第34回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、「怒り」では第40回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞。そのほか、政志の父役に、平田満、母役に風吹ジュン、政志の幼なじみの若奈役に黒木華、写真洗浄のボランティアで政志が出会う東北の大学院生・小野役に菅田将暉など、日本映画界を代表する超豪華俳優陣が集結。

本作は、この「浅田家」と、東日本大震災の津波で泥だらけになった写真を洗浄し元の持ち主に返すボランティア活動に参加した浅田政志が、作業に励む人々を約2年間にわたって撮影した「アルバムのチカラ」の2冊の写真集を原案に、「湯を沸かすほどの熱い愛」(16)で、第41回報知映画賞作品賞、第40回日本アカデミー賞優秀作品賞、優秀監督賞、優秀脚本賞ほか、その年の映画賞を総なめにした中野量太監督が、実話に基づき独自の目線で紡いだオリジナルストーリー作品。

父、母、兄、自分の4人家族を被写体に、“家族がなりたかったもの”“家族でやってみたいこと"をテーマに様々なシチュエーションでコスプレして撮影、ユニークな《家族写真》を世に送り出した写真家・浅田政志。普通の家族が、消防士、バンドマン、 レーサー、極道、ラーメン屋……等々、全力でなりきった姿を収めた写真集「浅田家」は、思わず笑みがこぼれる仲睦まじい家族の光景として好評を博し、写真界の芥川賞ともいわれる第34回木村伊兵衛写真賞 (2008年度)を受賞。

豪華版には、二宮和也×浅田政志×中野量太監督によるビジュアルコメンタリーを収録‼特典ディスクには、公式Twitterで皆さんからいただいた質問に答えている二宮和也×浅田政志×中野量太監督によるビジュアルコメンタリーを収録! さらに、撮影の舞台裏に密着したメイキング映像や釜山映画祭「アニョハセヨ~作品紹介」など、ここでしか観られない貴重な映像を収録した特典ディスク付き豪華3枚組。

オンライン期間限定10%オフ!

※タワーレコード店舗は10%オフの対象外です。「店舗取り置き/予約サービス」も対象外となります。

豪華版

豪華版対象特典

先着:オリジナルA5クリアファイル
※通常版(TDV31084D)は特典対象外となります。
※ご予約済みのお客様も対象となります。
※複数枚を一回でご注文された場合、商品がすべて揃うまでに特典の保管期間(発売日より1ヶ月)を経過すると、自動的に特典付与対象外となります。
※特典の数には限りがございます。限定数満了次第、終了とさせていただきます。
※タワーレコード店舗とオンラインでは特典の運用状況が異なる場合がございます。
店舗でのご購入で特典ご希望のお客様は、各店舗に運用状況をご確認ください。

▼特典がご不要なお客様は下記手順に従って設定してください。
[1]ご注文時
1.ショッピングカート内で「商品に特典が付く場合特典を希望します」に対し「いいえ」を選択
2.注文確認画面にて選択内容を確認の上購入確定

[2]ご注文後
ご注文後商品未出荷の期間マイページにてご注文時の特典設定の選択が変更可能
※詳細はこちらをご覧ください。

Blu-ray


DVD


【外装・仕様】
三方背ケース+デジパック仕様

【特典映像】
[本編ディスク]
●予告編集(特報/予告/TVCM スタンダード編/ TVCM 感動編/TVCM 著名人コメント編/毎日新聞タイアップ CM)

[特典ディスク(1)・(2)]
●ビジュアルコメンタリー(二宮和也×浅田政志×中野量太監督)
●メイキング映像
●特別番組『映画「浅田家!」公開記念 二宮和也×中野量太 笑いと涙の感動作誕生の舞台裏 SP』
●イベント映像集(完成報告会/公開直前!浅田政志×二宮和也 写真展『浅田家!』オープニングイベント/公開初日舞台挨拶/大ヒット御礼舞台挨拶)
●特別映像(特別プロモーション映像/オンライン写真展 特別映像)
●釜山映画祭「アニョハセヨ~作品紹介」
●ワルシャワ国際映画祭 最優秀アジア映画賞受賞コメント(二宮和也×中野量太監督)

通常版DVD


【特典映像】
●予告編集(特報/予告/TVCM スタンダード編/ TVCM 感動編/TVCM 著名人コメント編/毎日新聞タイアップ CM)

ストーリー

幼いころ、写真好きの父からカメラを譲ってもらった政志(二宮和也)は、昔から写真を撮るのが大好きだった。そんな彼が、家族全員を巻き込んで、消防士、レーサー、ヒーロー、大食い選手権……。それぞれが“なりたかった職業”“やってみたかったこと”をテーマにコスプレし、その姿を撮影したユニークすぎる《家族写真》が、なんと写真界の芥川賞・木村伊兵衛写真賞を受賞!受賞をきっかけに日本中の家族から撮影依頼を受け、写真家としてようやく軌道に乗り始めたとき、東日本大震災が起こる一。
かつて撮影した家族の安否を確かめるために向かった被災地で、政志が目にしたのは、 家族や家を失った人々の姿だった。
「家族ってなんだろう?」
「写真家の自分にできることは何だろう?」
シャッターを切ることができず、自問自答をくり返す政志だったが、ある時、津波で泥だらけになった写真を一枚一枚洗って、家族の元に返すボランティア活動に励む人々と出会う。彼らと共に《写真洗浄》を続け、そこで写真を見つけ嬉しそうに帰っていく人々の笑顔に触れることで、次第に《写真の持つチカラ》を信じられるようになる。そんな時、一人の少女が現れる。「私も家族写真を撮って欲しい!」それは、津波で父親を失った少女の願いだった―。
一枚の写真のチカラを信じて、「家族」を撮り続けた一人の写真家と、彼を信じ、支え続けた「家族」の《実話》。

キャスト

二宮和也
黒木華 菅田将暉 風吹ジュン 平田満
渡辺真起子 北村有起哉 野波麻帆
妻夫木聡

スタッフ

原案:浅田政志『浅田家』『アルバムのチカラ』(赤々舎刊)
監督・脚本:中野量太
脚本:菅野友恵
音楽:渡邊崇

©2020「浅田家!」製作委員会

MJMF