こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

映画の世界観がギュっと詰まったサントラ盤が遂にリリース『愛がなんだ』6月19日発売

どの恋も、思いのベクトルは一方通行。テルコを始め、登場人物たちに自らの経験を重ねる女子たちが、映画を観終わってから、誰かと語りたくなる映画として話題沸騰中。
(2019/05/21)

サウンドトラック

<女優京マチ子・追悼特集>

5月12日に亡くなった、日本映画界を代表する大女優、京マチ子さんの華麗なる作品群を紹介。
(2019/05/16)

国内DVD / ブルーレイ

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(Godzilla: King Of Monsters)』迫力のスコアはベア・マクリアリー!

日本発、ハリウッド制作の世界最大級の超大作を彩るに相応しい、"ゴジラ・シリーズ"の過去と現在、そして未来を繋げるドラマティックなスコア。
(2019/05/14)

サウンドトラック

『アベンジャーズ:エンドゲーム(Avengers: Endgame)』音楽はアラン・シルヴェストリ、全世界注目のサウンドトラック!

全世界注目の「アベンジャーズ」完結編のオリジナル・サウンドトラック『Avengers: Endgame』全世界オープニング興行収入歴代No.1樹立!2019年、アベンジャーズが終わる―。
(2019/05/08)

サウンドトラック

アカデミー賞®長編アニメーション部門 受賞『スパイダーマン:スパイダーバース』Blu-ray&DVD、8月7日発売

アカデミー賞®長編アニメーション部門 受賞!スパイダーマン映画史上、最高傑作(Forbes誌)革新的ビジュアルで描かれる、全く新しいスパイダーマン・ムービー。一人じゃない、仲間がいる。
(2019/04/26)

国内DVD / ブルーレイ アニメ/ゲーム

映画音楽ファン要注目・SF&ファンタジーの人気作CD化を得意とし、ドラマ、ゲーム・サントラにも挑むレーベル、それがララランド!

『スーパーマン』『スター・トレック』といったSFの大御所から、DCのドラマ・シリーズのサントラまで、まさにファンタスティック映画を得意とする、歴史の長いアメリカのサウンドトラック専門レーベル、ララランド。名作初音盤化から、新作まで、膨大なカタログから、おすすめのタイトルを紹介。
(2019/04/25)

サウンドトラック

映画音楽ファン要注目・スペイン発、世界の歴史的名作音源を発信するレーベル、カルテット!

スペインで、ホラー映画のサウンドトラックを中心にスタート、今では、ハリウッド映画から、ニーノ・ロータ、エンニオ・モリコーネなどのイタリアの名サントラ音源などのアーカイヴから、アルベルト・イグレシアスやフェルナンド・ベラスケスといった、今の映画音楽シーンに欠かせないスペイン出身のコンポーザーの新作群まで、幅広い視野で、サウンドトラック・スコア全般を見渡すレーベルにまで成長。今や、世界の映画音楽ファンが動向に注目している。さて、そんなレーベルの仕事の中から、何点かおすすめをピックアップ。
(2019/04/24)

サウンドトラック

映画音楽ファン要注目・貴重盤ばかりのレーベル、イントラーダ!

カリフォルニアに拠点をもち、今や、ディズニーやユニバーサルなど、メジャーからも絶大な支持を得て、注目すべきサウンドトラックのCD化を続けてきた、サウンドトラック専門レーベル、イントラーダ。ベテランの映画音楽ファンには言わずもがなですが、今後、サントラ沼にはまっていきたい人など、避けて通れない名レーベル。その中から、何点かおすすめをピックアップ。
(2019/04/22)

サウンドトラック

追悼、モンキー・パンチ「ルパン三世」

追悼、モンキー・パンチ「ルパン三世」
(2019/04/17)

国内DVD / ブルーレイ アニメ/ゲーム

アート・シネマ界の帝王、ジャン=リュック・ゴダール監督関連作品特集

60年代のおしゃれでキュートだったころの名作を中心に、「タイトルだけは聞いたことあった」なんてことを打破するための特集!
(2019/04/16)

海外DVD / ブルーレイ

『八甲田山』芥川也寸志による日本映画音楽の最高峰のサントラ拡張盤!

しばらく入手困難だった名作サントラが、貴重な初収録音源多数でリリース
(2019/04/15)

サウンドトラック

『ハンターキラー 潜航せよ』サントラは、トレヴァー・モリスによる緊迫のスコア

『エンド・オブ・ホワイトハウス』のトレヴァー・モリスによる迫力あるオーケストラと低音の効いたデジタルサウンド。潜水艦映画スコアに外れなし!
(2019/04/12)

サウンドトラック

『ハロウィン』ジョン・カーペンター・プロデュースのもと、2018年最恐サントラがよみがえる

恐怖をさらに高める、シンプルでありながら、不協和音が耳に残る象徴的な音楽。ホラー音楽の原点回帰!
(2019/04/11)

サウンドトラック

『ブラッククランズマン』サントラは、テレンス・ブランチャードの熱く真摯なスコア

『ドゥ・ザ・ライト・シング』から30年、巨匠スパイク・リー監督渾身の2018年作品のサウンドトラック。
(2019/04/10)

サウンドトラック

ウォン・カーウァイ監督関連作品特集

ウォン・カーウァイ監督関連作品特集。ウォン・カーウァイ(王家衛)。1994年に発表され、日本では95年の夏に公開された『恋する惑星』(フェイ・ウォン、トニー・レオン、金城武主演)は、アジアのみならず、映画界のポップなアート・シーンの代表作となり、その後も、その独特の色彩、テンポ、カメラワーク、音楽の使い方および個性的な選曲など、映画におけるファッション性で影響を与え続ける作品となっている。
(2019/04/09)

海外DVD / ブルーレイ

『ダンボ』ダニー・エルフマン×ティム・バートンが贈るハートウォーム・サウンドトラック

日本版エンドソング「竹内まりや / ベイビー・マイン」含む、日本盤ボーナストラック2曲追加収録、全31曲収録
(2019/04/09)

サウンドトラック

ホラー映画界の巨匠ジョン・カーペンター監督関連作品特集

ホラー映画界の巨匠ジョン・カーペンター監督関連作品特集。『ハロウィン』『遊星からの物体X』『ゼイリブ』などホラー映画界の巨匠ジョン・カーペンター監督作品集を集めました。
(2019/04/08)

海外DVD / ブルーレイ

スパイク・リー監督関連作品特集

スパイク・リー監督関連作品特集。黒人社会を代表する社会派監督として大きく知られる。製作から脚本まで手掛けるワンマン主義が特徴で、多くの作品でカメオ出演することでも有名。
(2019/04/08)

海外DVD / ブルーレイ

映画『ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)』映像作品が「クイーンの日」(4月17日)に発売

ブルーレイには劇場では観られなかったライヴ・エイド完全版(本編未収録の2曲を追加した21分バージョン)を収録
(2019/04/05)

ロック/ポップス

MONGOL800の名曲"小さな恋のうた"から誕生した青春映画の劇中バンドのデビュー・シングル『小さな恋のうた』5月22日発売

佐野勇斗(Vocal & Bass)、森永悠希(Drum & Vocal)、山田杏奈(Guitar & Vocal)、眞栄田郷敦(Guitar & Vocal)、鈴木仁(Bass & Vocal)ら注目のキャスト陣が集結
(2019/04/04)

J-Pop