こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

アドリブ(ADLIB) presents ビクター〈和フュージョン〉シリーズ プレミアム・ベスト

全てオリジナル・マスターからの最新リマスタリング(K2HD PROマスタリング)。特に「ベスト・オブ・ベスト」はUHQCDとしては国内初のカッティング・マスター・ダイレクト・カット採用
(2018/07/17)

ジャズ

マイルス・デイヴィス(Miles Davis)の名盤『ビッチェズ・ブリュー』にはもう1つのミックスが存在していた!その幻のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチ(4ch)ハイブリッド盤で世界初復活

マイルスの大ロングセラー盤『ビッチェズ・ブリュー』の1971年にUS発売(日本は翌72年)された幻のクアドラフォニック作品がSA-CDマルチ(4ch)ハイブリッド盤で世界初復活
(2018/07/13)

ジャズ

「シティ・ソウル ディスクガイド」掲載作品から小渕晃氏の書き下ろしコメントでオススメCDをご紹介(定期更新:全7回)

1970年代~2010年代のソウル、AOR&ブルー・アイド・ソウルの名盤およそ600枚を掲載するディスクガイド本「シティ・ソウル」の中で入手可能な作品からオススメCDをご紹介
(2018/07/10)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ 書籍

大髙清美と川口千里のユニット、KIYO*SEN 通算4枚目のアルバム『organizer』

ゲストギタリストに、Kelly SimonzとHIZAKI (Versailles / Jupiter)を迎え、メタルテイストの楽曲にも挑戦した、自信作全9曲を収録
(2018/07/12)

ジャズ

ULTRA-VYBE presents 名盤 1000円シリーズ第1弾「JAZZ編」37作品、7月4日発売

ジャズの王道レーベル「ベツレヘム」の高音質(UHQCD)盤7タイトル、「T.K RECORDS」「BRUNSWICK」や欧州のジャズ・レーベルに残された秘蔵盤・名演の数々などウルトラ・ヴァイヴが誇る、JAZZ名盤37タイトルをセレクト
(2018/07/10)

ジャズ

相澤徹カルテット(TOHRU AIZAWA QUARTET)、『TACHIBANA』が遂にアナログ盤でリイシュー

和ジャズ・シーンの中でもトップ・クラスのレアリティと内容を誇る幻の一枚、相澤徹カルテットによる『Tachibana』がUKの名門より、遂にアナログ・リイシュー。ライナーノーツ (英語 & オリジナル日本語) & 帯付き
(2018/07/10)

ジャズ

スワヴェク・ヤスクウケ(Slawek Jaskulke)、新作はベストセラー作『夢の中へ(SENNE)』の続編

ケ月連続新作リリースの第2弾は圧倒的な評価を得たベストセラー作『夢の中へ』の続編。昨年の「ザ・ピアノ・エラ2017」でもこのアルバムから数曲披露し、アップライトピアノによる超絶ピアニッシモの音世界は公演後も話題となっただけに、まさに待望の続編アルバム
(2018/07/10)

ジャズ

マイルス・デイヴィス、チャーリー・パーカー他、Membran Music 10CDシリーズ

オンライン限定12%オフ!アーティスト別のタイトルから、様々なテーマで編集された魅力的なコンピレーションが、CD10枚組で2,176円(税込)
(2018/07/10)

ジャズ

〈タワーレコード限定〉世界初!ECMレーベルのSA-CDハイブリッド盤シリーズ第5弾!今回はゲイリー・ピーコック、チャーリー・ヘイデン、パット・メセニー・グループ

ゲイリー・ピーコック『テイルズ・オブ・アナザー』、チャーリー・ヘイデン『マジコ』、パット・メセニー・グループ『トラヴェルズ』の3作をSA-CD化!ECMレーベルの中でも人気が高いこの3作品の新たな音世界完全限定プレスで高音質盤にてリリースする本企画は、まさしく一期一会の機会となります
(2018/07/10)

ジャズ

ワーナーミュージック高音質のLPシリーズ「ジャズ・アナログ・プレミアム・コレクション」

名門アトランティック、ワーナー・ブラザーズ・レーベル等、ワーナーミュージックが誇るジャズの歴史的、大名盤のオリジナル盤を忠実に再現した高音質のLPシリーズ「ジャズ・アナログ・プレミアム・コレクション」、全10タイトル一挙発売
(2018/07/09)

ジャズ

11種のベースを駆使したコンテンポラリー・ジャズ・サウンド炸裂!テクニカル・ベーシスト、ブライアン・ブロンバーグ(Brian Bromberg)の2年振り注目作

ファンキー、グルーヴィ、躍動するベース!40 年近くとなるキャリアの中で、20 作以上のリーダー作をリリースするブライアン・ブロンバーグ、2年振りの新作
(2018/07/06)

ジャズ

孤高のギタリスト、アラン・ホールズワース(Allan Holdsworth)高音質CDリイシュー・コレクション

2017年に急逝した孤高のマエストロ、世界が認めた天才ギタリスト、アラン・ホールズワースの主要アルバムを高音質CD(Blu-spec CD)仕様でリイシュー。本人が生前に監修した2016年リマスタリング音源を使用、オリジナル・スタジオ・アルバム11タイトルと1990年の来日公演を収めたライヴ・アルバム、CD2枚組の最新ベスト・アルバムの全13タイトルを一挙同時発売
(2018/07/06)

ジャズ ロック/ポップス

7月6日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週は各所で話題沸騰!弾き語りトラックメイカーアイドル眉村ちあき『目尻から水滴3個、戻る』など
(2018/07/06)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ クラシック

濱瀬元彦(はませもとひこ)88年作『樹木の音階』がLP復刻&86年作『インタグリオ(Intaglio)』が再レコーディングで登場

国産コンテンポラリー/アンビエント・ミュージックの金字塔88年作『樹木の音階』がLP復刻&86年作『インタグリオ(Intaglio)』が再レコーディングでより高いレベルへアップデートされて登場
(2018/07/05)

ジャズ ヒーリング/ニューエイジ J-Pop ソウル/クラブ/ラップ

1989年録音、人気ピアニストのフレッド・ハーシュ(Fred Hersch)初のワーキング・バンドによるアルバムがリマスタリングされて復活

1989年12月録音、ピアニストのフレッド・ハーシュの初のワーキング・バンド(ベース:マイケル・フォーマネク、ドラム:ジェフ・ハーシュフィールド)によるトリオ作品がリマスタリングされてリリース
(2018/07/05)

ジャズ

バリトンサックス奏者・作曲家Naoto Matsuzaki、ファースト・アルバム『Surrender』

新世代のシンガー、Nao Kawamuraが参加!バリトンサックスの深く繊細なサウンドをトレードマークに、ど様々なサウンドを追求し昇華するバリトンサックス奏者・作曲家による待望のアルバム
(2018/07/03)

ジャズ

マカヤ・マクレイヴン(Makaya McCraven)来日公演を記念して、セカンド・アルバム『In the Moment』が日本盤化

ヒップホップをルーツとしたドープなセンスで目下絶大な評価を得るシカゴの気鋭ドラマー、マカヤ・マクレイヴン。そんな彼の来日を記念し、代表作である2015年の大傑作セカンド・アルバムを日本盤化
(2018/07/02)

ジャズ

2018年のジャズ~ファンク界最大の衝撃作!!マイルドライフ(Mildlife)、アルバム『Phase』

メルボルンから現れたコズミック・スペイシー・ディスコ・ファンクバンド、マイルドライフが放つ現行ジャズ・ファンク~ジャム・バンド~レア・グルーヴ・シーンにおいて金字塔となる大傑作アルバム
(2018/07/02)

ジャズ ソウル/クラブ/ラップ

デイヴィッド・サンボーン、プリンスのサウンドを支えたキーボーディスト&サウンド・クリエイター、リッキー・ピーターソン(Ricky Peterson)、20年振りの新作

デイヴィッド・サンボーン・バンドを20年以上に渡って支え、プリンスの裏方としても貢献したサウンド・クリエイター、リッキー・ピーターソン、実に20年振りの新作!R&B のグルーヴとメロウなAORサウンド、そしてミネアポリス・サウンド、積み重ねてきたキャリアがここに結実
(2018/06/29)

ジャズ

6月29日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週はカマシ・ワシントンも認めた、NYストリートジャズ集団 Onyx Collective『Lower East Suite Part Three』など
(2018/06/29)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ ジャズ