こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

有田正広30年ぶりの再録音!テレマン:無伴奏フルートのための12のファンタジー(古楽器演奏&現代楽器演奏)

何とモダン楽器とピリオド楽器、それぞれでテレマンの無伴奏を全曲演奏!モダン楽器奏者として日本音楽コンクールの覇者となり、ピリオド楽器奏者として古楽演奏のパイオニアとなり、片方にとらわれることなく自らの音楽を追求してきた有田氏ならではの名企画、世界初・前代未聞の1人の奏者による2種のテレマン。平成の終わりから令和の始まりにかけて行われた、記念碑的なセッション録音です
(2019/09/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック ブラス 国内クラシック

カウンターテナー界の新鋭ヤクブ・オルリンスキ~『ファーチェ・ダモーレ~ バロック・オペラ・アリア集』

今作は、バロック時代の珍しい作品のオペラ・アリアで構成されています。バロック時代の約85年にまたがる愛のアリアは、バロック時代の男性の恋人への音楽的肖像を見せています。芸術的な性格を示すだけでなく、随所に愛の苦悩や喜びがストレートに描かれています。オルリンスキの美しい透明感とドラマチックな展開力を持つ歌唱力で、説得力が浮き彫りにされたアルバムです。LPも発売
(2019/09/20)

クラシック 古楽・バロック オペラ

アレクサンドル・タローの新録音!フレンチ・バロックのクラヴサン作品集『ヴェルサイユ』

フランスの鍵盤奏者アレクサンドル・タロー。ヴェルサイユが華やかに栄えていた時代に生まれたラモーやロワイエ、ダングルベールといった作曲家のクラヴサンのための小品集。ヴェルサイユの王宮で奏でられた典雅な曲を完璧に再現しています。基本的にクラヴサン(チェンバロ)で演奏される作品を現代ピアノで演奏しているところにも注目です。LPも発売
(2019/09/20)

クラシック 古楽・バロック

豪エロクアンス~2019年10月新譜!ウーセ、ボールト、ダート、F=ディースカウ、クリップス

DG、Decca、Philipsの名盤復刻シリーズとして絶大なる人気を誇る「オーストラリア・エロクアンス」シリーズ。2019年10月はセシル・ウーセの仏デッカ録音集(7枚組)、ボールトの“メサイア”旧盤、ダートのダウラントとクープラン、F= ディースカウ&ゼーフリートのヴォルフ、クリップスのウィンナ・ワルツ集です!
(2019/09/19)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 古楽・バロック

Naxos~2019年10月発売新譜情報(13タイトル)

今回はセーゲルスタム&トゥルク・フィルのベートーヴェン“劇音楽「エグモント」”に、近年人気急上昇の作曲家ヴァインベルクの“フルートのための作品全集”、ベートーヴェンの“管楽合奏のための音楽集”など世界初録音を含むCD13タイトルがリリースされます
(2019/09/19)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック 現代音楽 ブラス

アンジェラ・ヒューイットがJ.S.バッハの“6つのパルティータ”をファツィオリ・ピアノで再録音!(2枚組)

4年間全12公演にわたってJ.S.バッハの主要な鍵盤作品全曲を演奏するという壮大なコンサート・シリーズ「バッハ・オデッセイ」が世界的な注目を浴びているアンジェラ・ヒューイット。ヒューイットがイタリアの銘器ファツィオリで再録音してきたJ.S.バッハの鍵盤作品から、今回“6つのパルティータ”が登場!2018年12月にイタリアで録音
(2019/09/19)

クラシック 古楽・バロック 協奏曲・室内楽・器楽

ホプキンソン・スミスの新録音はマリアナ・フローレスと共演したダウランドのリュート歌曲集!

リュートの大家、ホプキンソン・スミス、久々の新譜の登場です!1597-1612年の間にロンドンで出版されたダウランドの歌曲集からの選りすぐりの楽曲が集められています。どれもメランコリックな愛を様々な角度から歌ったもの。バロック・オペラを中心に活躍するソプラノのマリアナ・フローレスとの共演です
(2019/09/18)

クラシック 古楽・バロック オペラ

リナルド・アレッサンドリーニ最新録音はルイ・クープランの鍵盤作品集

ローマ生まれの鍵盤楽器奏者、指揮者として活躍するリナルド・アレッサンドリーニ。新録音はクープランの鍵盤作品集。ルイ・クープランの作品から組曲を編みあげた内容となっています
(2019/09/18)

クラシック 古楽・バロック

〈数量限定〉お買い得!クラシックの特価タイトルまとめました

1CDからBOXまでお買い得な商品をまとめてご紹介いたします!アーティストの名演から作曲家BOXなど多彩に取り揃えました。数量限定ですので、この機会をお見逃しなく!
(2019/09/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 古楽・バロック

大迫力!鬼才アンタイによるドメニコ・スカルラッティ/ソナタ集 第6弾!

チェンバロ1台のはずなのに、まるでオーケストラによるオペラの序曲を聴いているかのような迫力。アンタイという現代の鬼才を通して、18世紀のヴィルトゥオーゾ・スカルラッティの演奏を追体験しているような感覚になる1枚です
(2019/09/12)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

CPO レーベル~2019年10月発売新譜情報(7タイトル)

知られざる名曲の発掘、古楽から現代まで幅広く揃えたコレクション、高品質の録音で人気を誇るドイツのCPOレーベル。今回は名手ヴァイトハースが弾くシューマンの“ヴァイオリン協奏曲”&ブラームスの“二重協奏曲”、ヘンデルの“ブロッケス受難曲”、クロイツァーの“ヴァイオリン協奏曲集第2集”など、再発売を含むCD7タイトルがリリースされます
(2019/09/12)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック オペラ 現代音楽

ブリリアント・クラシックス~2019年10月発売新譜情報(10タイトル)

オランダの良質な内容で人気のクラシック廉価盤レーベル「Brilliant Classics(ブリリアント・クラシックス)」より2019年10月発売新譜をご紹介いたします。名曲・定盤曲から、マニア心をくすぐる通な選曲まで取り揃えています
(2019/09/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 古楽・バロック 現代音楽 オペラ 協奏曲・室内楽・器楽

ポール・マクリーシュ&ガブリエル・コンソートが得意のパーセル録音プロジェクト始動!第1弾は歌劇“アーサー王”!(2枚組)

古楽界の鬼才ポール・マクリーシュと、1982年に自ら創設した古楽アンサンブル&合唱団「ガブリエリ・コンソート&プレーヤーズ」によるヘンリー・パーセルの録音プロジェクトが始動。第1弾は歌劇“アーサー王”。キャロリン・サンプソン、ロデリック・ウィリアムズ、ジェレミー・バッドなど豪華歌手陣が出演!
(2019/09/12)

クラシック 古楽・バロック オペラ

バロック・オーボエの名手クセニア・レフラーによるドレスデンゆかりのオーボエ作品集!

ベルリン古楽アカデミーの首席奏者でもあり、バロック・オーボエの女王との呼び声も高いクセニア・レフラーによるアルバムです。レフラーの気心の知れた仲間たちと、ヴィヴァルディ、テレマン、ファッシュなど、バロック時代に器楽音楽の最先端を行ったドレスデンゆかりの作品を収録しています
(2019/09/12)

クラシック 古楽・バロック ブラス

『アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ60周年記念BOX』(60枚組)

創設60周年を迎えたアカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ(アカデミー室内管弦楽団)の500を超える膨大なカタログの中から60枚が厳選されています。創設者で指揮者のサー・ネヴィル・マリナーの最初と最後の録音、アイオナ・ブラウンと現在の音楽監督ジョシュア・ベルの録音も含まれ、この楽団の60年の歴史を音で辿ることができる貴重なセットです
(2019/09/11)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック

ガーディナー&イングリッシュ・バロック・ソロイスツがメンバーであるカティ・デブレツェニをソロに迎えてJ.S.バッハの“ヴァイオリン協奏曲集”を録音!

ガーディナー&イングリッシュ・バロック・ソロイスツ、注目の最新録音が登場。2000年から同オケで演奏しているヴァイオリニスト、カティ・デブレツェニをソロに立てたJ.S.バッハのヴァイオリン協奏曲集です。チェンバロ協奏曲からの復元版(BWV1053、1052)はデブレツェニ自身が手掛けたバージョンで収録されています
(2019/09/11)

クラシック 古楽・バロック 協奏曲・室内楽・器楽

チェチーリア・バルトリの新録音は伝説のカストラート、ファリネッリに焦点を当てたアルバム!

メゾ・ソプラノのチェチーリア・バルトリが、18世紀に活躍した伝説のカストラート、ファリネリに焦点を当てたアルバムをリリース。ファリネッリの兄リカルド・ブロスキと、彼の教師であり師匠のニコラ・ポルポラによるアリアなどが収録されています。世界初録音も2曲収録!
(2019/09/11)

クラシック 古楽・バロック オペラ

ジャン・ロンドーも参加!古楽アンサンブル「ジュピテール」の記念すべき第1弾録音!『ヴィヴァルディ:メゾ・ソプラノのためのアリアと様々な協奏曲』

チェンバロのジャン・ロンドー、メゾ・ソプラノのレア・デザンドル、ヴァイオリンのチェチーリア・ベルナルディーニなど、リュート奏者トーマス・ダンフォードが信頼する名手たちとともに結成したアンサンブル「ジュピテール」。第1弾はヴィヴァルディの様々な楽器による協奏曲とメゾ・ソプラノのためのアリア集という注目アルバム
(2019/09/10)

クラシック 古楽・バロック オペラ

マリオ・ブルネッロの新作は、なんと小型チェロを用いてJ.S.バッハの“無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ”を録音!(2枚組)

イタリアのチェロ奏者マリオ・ブルネッロの新録音は、18世紀にも存在していたテノール・ヴァイオリン(通常のヴァイオリン同様4弦で、1オクターヴ下の調弦)に相当すると考えられるアマティ・モデルの小型チェロを用いて、弓、弦のほか、演奏台にもこだわったJ.S.バッハの“無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ”を録音
(2019/09/10)

クラシック 古楽・バロック 協奏曲・室内楽・器楽

ザ・プレイフォーズ~『ダーク・クラウド~三十年戦争時代の歌1618-1648』

今から400年前、ドイツ(神聖ローマ帝国)を中心に起こった「三十年戦争(1618年~1648年)」。ちょうどその時代に書かれた曲は、戦争による喪失と絶望、憂鬱、恐怖、苦痛についてのバラード、民謡、賛美歌だけでなく、平和と希望を訴える印象的な歌詞の曲も含まれています。これらの曲を『ザ・プレイフォーズ』流のアレンジ(ヴォーカル、リコーダー、ギターやリュート、ガンバ、打楽器)によって、今の時代によみがえらせています
(2019/09/06)

クラシック 古楽・バロック