こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Mexican Summerのコラボ・シリーズ第3弾!ドゥンエン(Dungen)とウッズ(Woods)による『Myths 003』

ドゥンエンからはグスタヴ・エイステスとレイネ・フィスク、ウッズからはジェレミー・アールとジャーヴィス・タヴェニエルの2人ずつが参加。彼らの音楽性ががっちり噛み合い溶け合ったサウンドは、1回きりのコラボ企画でとどめるには惜しいほどのクオリティになっている
(2018/02/21)

ロック/ポップス

ザ・フー(The Who)の未発表ライヴ音源『LIVE AT THE FILLMORE EAST』公式リリース/国内盤予約ポイント12倍

ザ・フーの最も有名な未発表ライヴ音源の一つが、ステージから50周年を迎えた2018年、遂に公式リリース!さらにピート・タウンゼントの初ソロ・アルバム『WHO CAME FIRST』が2枚組デラックス・エディションで登場
(2018/02/21)

ロック/ポップス

デヴィッド・バーン(David Byrne)、ニュー・アルバム『American Utopia』をリリース

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーことダニエル・ロパティンとの「This Is That」やブライアン・イーノとの共作「Everybody's Coming To My House」を収録している他、Jam City、Dovemanらも参加
(2018/02/21)

ロック/ポップス

Houndstoothからソフト・アズ・スノウ(Soft As Snow)がデビュー・アルバム『Deep Wave』をリリース

90's IDMからキャバレー・ヴォルテールを始め、スロッビング・グリッスル、フィーヴァー・レイ/ザ・ナイフを彷彿とさせる鋭利サウンド
(2018/02/20)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

アフィニティー(Affinity)、ペル・メル(Pell Mell)他〈ベルアンティーク (BELLE ANTIQUE)〉2月リリース作品

2月の紙ジャケットはアフィニティー、ペル・メル他、計5作品、帯・解説付き国内盤では、オランダ旋律派シンフォニック・バンドのフランボロー・ヘッド、新世代アヴァン・プログ・バンドのカマンベールなどこちらも計5作品がリリース
(2018/02/20)

ロック/ポップス

フー・マンチュー(Fu Manchu)、アルバム『Clone Of The Universe』をリリース

ラッシュのアレックス・ライフソンがゲスト参加!ストーナー/デザート・ロック・バンド、フー・マンチューが4年振りのアルバム『Clone Of The Universe』をリリース
(2018/02/19)

ロック/ポップス

アンヴィル(Anvil)、17枚目のニュー・アルバム『Pounding The Pavement』

2018年はリップスとロブがスタートさせた前身バンド、その名も“リップス”から数えて記念すべき40周年記念!今や現役最古参ハード・ロック最強トリオとなった彼等が超フレッシュでタイトなヘヴィ・メタルをここに叩きつける傑作
(2018/02/19)

ロック/ポップス

ザ・エックス・エックス(The xx)、「On Hold (Jamie xx Remix)」限定12インチが再入荷

A面にはジェイミーxxがリミックスを手掛けたキラーチューン「On Hold (Jamie xx Remix)」、B面にはフォー・テットが手掛けた「A Violent Noise (Four Tet Remix)」を収録
(2018/02/19)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

プム・ヴィプリット(Phum Viphurit)、アルバム『Manchild』で日本デビュー

「Long Gone」のミュージック・ヴィデオが世界を席巻中。新たなインディー・ポップ・アイコンはタイから登場。飛躍するヤング・スターがついに日本デビュー
(2018/02/19)

ロック/ポップス ワールド/レゲエ

ジュリアン・ベイカー(Julien Baker)、アルバム『Turn Out The Lights』がパープル・ヴァイナルで登場

限定輸入盤LPクリア・ヴァイナルが完売/生産終了のなか、ツアー用にプレスされた超貴重なパープル・ヴァイナルが50枚限定で流通
(2018/02/19)

ロック/ポップス

キング・クリムゾン(King Crimson)『ライヴ・イン・シカゴ2017』が国内盤でリリース

1年間の休養を経たビル・リーフリンがキーボード・プレイヤーとして復帰し、8人という最強体制となった2017年のクリムゾン。至上最も緻密で完璧と言っても過言ではない、ハイクオリティーのパフォーマンスを収録!2HQCD、見開き紙ジャケット、日本語解説付き
(2018/02/19)

ロック/ポップス

ブレスザフォール(Blessthefall)、RISE移籍第一弾アルバム『Hard Feelings』

アリゾナ州フェニックス出身のポスト・ハードコア・バンド、blessthefall。今年初め、Fearless RecordsからRISEへの移籍が報じられた彼らだが、早くもレーベル第1弾となる新作を完成させた
(2018/02/16)

ロック/ポップス

デヴィッド・ボウイ(David Bowie)、レア・コンピ・アルバム『CHANGESTWOBOWIE』がCDで復活/国内盤予約ポイント10倍

ベスト盤『Changesonebowie』に収録されなかった楽曲を中心にコンパイルされた全10曲を収録
(2018/02/16)

ロック/ポップス

サウス・ロンドン・シーンからDIYな新鋭ガールズ・バンド、ゴート・ガール(Goat Girl)が鮮烈デビュー

活気溢れるサウス・ロンドン・シーンから<ROUGH TRADE>が スタークローラーに続き送り出す2018年大本命の大型新人! 日本盤CDには7インチにも収録された貴重な音源を含むボーナス・トラック3曲を含めた全22曲収録
(2018/02/16)

ロック/ポップス

ジェスロ・タル(Jethro Tull)、『HEAVY HORSES(逞しい馬)』が3CD+DVDの豪華内容でリイシュー

2018年、デビュー50周年を迎える記念企画!スティーヴン・ウィルソンのニュー・リミックスにライヴ音源、96ページ・ブックレットなどの深く濃い内容
(2018/02/16)

ロック/ポップス

ペット・ショップ・ボーイズ(Pet Shop Boys)のリイシュー・プロジェクト〈CATALOGUE: 1985-2012〉第3弾

時代の音を作る、ポップの錬金術師のすべての技がここに…Parlophoneに残した作品を再探訪するシリーズ第三弾となる今回は、華々しいキャリアの出発点とも言える『PLEASE』(1986年)、『ACTUALLY』(1987年)、そして『INTROSPECTIVE』(1988年)の3作品
(2018/02/16)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

ダン・オーバック・プロデュース!ソニー・スミス(Sonny Smith)の新作『ROD FOR YOUR LOVE』

ザ・ブラック・キーズのダン・オーバックがこだわりを持ってお届けするミュージック・レーベル、イージー・アイ・サウンド。そのレーベルからの第4弾リリースとなるのが、一部で熱狂的な人気を持つ、サンフランシスコのシンガー・ソングライター=ソニー・スミス
(2018/02/16)

ロック/ポップス

ザ・ストロークス(The Strokes)のアルバート・ハモンドJr(Albert Hammond Jr.)、通算4作目のソロ・アルバム

双子の兄弟の死と自身の誕生に対するオマージュ作。アーティストの極めてパーソナルな面を深く掘り下げた「私小説」的作品
(2018/02/16)

ロック/ポップス

2月19日(月)~2月25日(日)発売の主なロック/ポップス作品

2月19日(月)~2月25日(日)発売の主なロック/ポップス作品
(2018/02/16)

ロック/ポップス

2月11日(日)~2月17日(土)に予約開始した主なロック/ポップス作品

2月11日(日)~2月17日(土)に予約開始した主なロック/ポップス作品
(2018/02/16)

ロック/ポップス