こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Y Bulbul(イ・ブルブル)|現代のホルガー・シューカイ?トルコ生まれロンドン在のミュージシャン/プロデューサーによる待望のデビューアルバム『FEVER』

80-90年代の音楽を愛するというイ・ブルブルの広範な音楽的見識をそのまま注ぎ込んだような、無国籍にしてどこかエキゾな好作品
(2020/10/19)

K-POP/ワールド ヒーリング/ニューエイジ

Jabir|アルバム『Vuelo por las Alturas de Alhambra』30年以上の歳月を経てアナログ・リイシュー

イラニアン・エレクトロ好きは勿論、MUSLIMGAUZEやJON HASSELLファンも必聴の1枚
(2020/10/12)

ジャズ ヒーリング/ニューエイジ

阿部海太郎|NHKの8K番組「世界で一番美しい本」のために書き下ろした楽曲を収録したアルバム『Le plus beau livre du monde』

「世界で一番美しい本」とも讃えられるパリ郊外の城に残される装飾写本「ベリー侯のいとも豪華なる時祷書」に描かれる中世フランスの情景と普遍的な人々の営みにある一片一片を丁寧に紡ぐような音楽の数々が聴くものの想像力を大らかに掻き立てる
(2020/10/09)

ヒーリング/ニューエイジ ジャズ

武田吉晴(YOSHIHARU TAKEDA)|2018年リリースのファースト・アルバム『ASPIRATION / アスピレーション』初レコード化

幻想的なコードワーク、神秘的なアレンジ。探求者、武田吉晴による2018年リリースのファースト・アルバムが初レコード化
(2020/10/02)

ジャズ ソウル/クラブ/ラップ K-POP/ワールド ヒーリング/ニューエイジ

Oliver Coates(オリバー・コーツ)|アカデミックでエクスペリメンタルなネオ・クラシカル・サウンドの新作『skins n slime』

トム・ヨークがその才能を認め、ソロ・ツアーのオープニング・アクトに抜擢して話題になったチェリスト/コンポーザー/プロデューサーが作曲家としてのダークな感性を覚醒させた新作が完成
(2020/09/30)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

ONEOHTRIX POINT NEVER(ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー)|集大成的最新アルバム『MAGIC ONEOHTRIX POINT NEVER』|初回生産限定Tシャツ・セット同時リリース

ライヒ、イーノ、エイフェックス・ツインからバトンを受け継ぐ存在としてシーンに登場した現代の最重要プロデューサー!豪華ゲストも参加の集大成的作品
(2020/09/29)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ

Johann Johannsson(ヨハン・ヨハンソン)|作品を集大成したBOXの第2弾『レトロスペクティヴ II』

音の革新者でもあったアイルランドの作曲家ヨハン・ヨハンソンに敬意を表して待望のレトロスペクティヴ第2巻をリリース。8CD+DVD
(2020/09/10)

ヒーリング/ニューエイジ ジャズ

Lucrecia Dalt(ルクレシア・ダルト)|最先鋭レーベル〈RVNG Intl.〉から新作『No era solida』をリリース

ドイツはベルリンをベースに活動しているエクスペリメンタル・アーティストの、Pitchforkで8.0点の高得点を獲得し、各所で高い評価を得た『Anticlines』に続くニュー・アルバムが完成
(2020/09/03)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

Phew|最新作『Vertigo KO』9月4日発売

これまでに、ブラック・ロッジ、ボグダン・ラチンスキー、ヒズ・ネイム・イズ・アライヴといったカルト・ヒーローたちの未発表音源を世に発表して音楽ファンから一目置かれてきたレーベル「Disciples」の審美眼に適った初の日本人アーティスト作品となる
(2020/09/01)

J-Pop ヒーリング/ニューエイジ

KAZUMOTO ENDO AND KAORI KOMURA|カットアップノイズの第一人者と韓国打楽器奏者によるデュオ作品

1990年代から活動を続けるノイジシャンKazumoto Endo(遠藤一元)と、10代から吉祥寺マイナー等で活動しG.I.S.M.の初期ドラマーも務めたKaori Komura(香村かをり)のデュオ
(2020/08/28)

ジャズ ヒーリング/ニューエイジ

作曲家としてのクリスチャン・ヤルヴィ、自作自演アルバム!『ノルディック・エスケープズ』

指揮者として活躍するクリスチャン・ヤルヴィが、作曲家としてのアルバムをポスト・クラシカル、ジャズ、エレクトロニック・ミュージックに特化したレーベル『Modern Recordings』からリリース!北欧の音、人々、風景に触発されたヤルヴィは、エレクトリック・サウンド、北欧のケルト、そしてオーケストラをアンビエントに融合した新しい音楽を描き出しています
(2020/08/21)

クラシック 現代音楽 ヒーリング/ニューエイジ

Fabrizio Paterlini(ファブリツィオ・パテルリーニ)|メランコリック・ピアニストの『Transitions』三部作が1枚のアルバムに

2019年秋から2020年初夏にかけてデジタル配信されたシリーズを1枚のアルバムとしてまとめた全24曲入りの小品集
(2020/08/21)

ヒーリング/ニューエイジ ジャズ

Tatsuro Yokoyama (横山起朗)|俊英ピアニストの初期作品を集めたピアノ・ソロ・アルバム『Solo Piano 01:61』

2019年に発表したアルバム『SHE WAS THE SEA』が「現代におけるソロ・ピアノの、聴きやすさと深みを持ち合わせた傑作」と評されたTatsuro Yokoyamaの作品集
(2020/08/20)

ヒーリング/ニューエイジ ジャズ

INOYAMALAND|日本の環境音楽/アンビエント・ミュージックのパイオニア、22年振りの完全新作『SWIVA』

透明感あふれるアンビエント・サウンド、エスニックテイストなエレクトロニック・ラーガ、アバンギャルドなミニマル・ミュージックなど、心洗われる美しさの中にも予想外の狂気を孕んだ、12篇の音響詩
(2020/08/18)

ヒーリング/ニューエイジ

安らぎのピアニスト、チャド・ローソンがデッカ・レコードからデビュー!『ユー・ファイナリー・ニュウ』

アメリカで注目を浴びるコンポーザー=ピアニスト、チャド・ローソンがクラシックの名門レーベル、デッカ・レコードからソロ・ピアノ・アルバムをリリース。美しいメロディと柔らかな雰囲気に満ちたポスト・クラシカル調のヒーリング・ソロ・ピアノ作品が収録。LPも発売
(2020/08/04)

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

Jean Michel Jarre(ジャン・ミッシェル・ジャール)|フランス放送のためのCD4枚組全285トラックのジングル集

さまざまなアーティストがフランス放送(ラジオ・フランス)のために提供したジングルや楽曲を集めたシリーズ、今回第10弾は、第9弾に続きジャン・ミッシェル・ジャール
(2020/07/27)

ヒーリング/ニューエイジ ジャズ

SCATTER ELECTRONS|臼井康浩&宮本隆&藤掛正隆〈疾走する即興〉の記録

臼井康浩、宮本隆、藤掛正隆が初めてトリオを組み、ゲストに武田理沙を加えた25分に及ぶテイクを含むトータル61分のピュア・エナジーな2020年3月10日のライヴ演奏の記録
(2020/07/14)

ジャズ ヒーリング/ニューエイジ

atom TM(アトム・ティーエム)|ニュー・アルバム『<3』をリリース

セニョール・ココナッツ、アトム・ハートなど数多くの名義でここ日本でも絶大な人気を誇る、エレクトロニック・ミュージック界の鬼才ウーヴェ・シュミットが、Atom TM(アトム・ティーエム)名義のニューアルバムをリリース
(2020/07/03)

ソウル/クラブ/ラップ ヒーリング/ニューエイジ