こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

Drinkin' Hoppys、都内を中心に活動するジャンプ・ブルース・バンドのサードアルバム。プロデュースは吾妻光良(吾妻光良&ザ・スウィンギン・バッパーズ)

日本でも数少ない、8管+4リズム、総勢12人編成の本格派ジャンプ・ブルース・バンド、Drinkin' Hoppys。吾妻光良氏(吾妻光良&ザ・スウィンギン・バッパーズ)が録音、プロデュースを担当。さらに、ゲスト・ミュージシャンとして歌、ギター、ティプレで3曲に参加。
(2019/05/23)

J-Pop カントリー/ブルース

Pete Seeger(ピート・シーガー)生誕100年記念となるCD6枚組+豪華本のスペシャル・パッケージ『The Smithsonian Folkways Collection』

未発表音源/ライヴ録音/スペシャル・コラボレーション作品20曲を含むCD6枚組+豪華本というスペシャル・パッケージをリリース。200ページに及ぶ特別仕様の本には、貴重な記録写真と共に100ページのエッセイ、来歴、ライナーノーツが収録
(2019/05/22)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

祝結成50周年!ZZ TOP(ズィーズィー・トップ)、ビッグ・ボリュームなアンソロジー作品が登場

テキサスの愛すべき3人組がワールドワイド・スーパースターへと成長進化し、生けるレジェンドとして21世紀の今も一貫してブルージーでワイルドなブギー・ロック・サウンドを轟かせ続ける――その半世紀に亘る軌跡を辿るアンソロジー『GOIN' 50』発売
(2019/05/20)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

来日記念!Tedeschi Trucks Band(テデスキ・トラックス・バンド)、デビュー・アルバム『Revelator』日本限定イエロー・ヴァイナル

傑作デビュー・アルバム『Revelator』(レヴェレイター)の日本限定イエロー・ヴァイナル!! 500枚限定のシリアル・ナンバー入りで、なんと日本語帯付き!ファン必携のプレミア盤となる事必至のアイテム
(2019/05/14)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

Keb' Mo'(ケブ・モ)5年振りのソロ・アルバム『Oklahoma』

タジ・マハールとのコラボ作『TajMo』でグラミーも受賞した伝説のブルース・ミュージシャン、Keb' Mo'の5年ぶりのソロ・アルバム
(2019/05/14)

カントリー/ブルース

W.C.カラスとChihanaが組んだバンド、WILD CHILLUN(ワイルドチルン)アルバム『ROCK & ROLL FANTASY』をリリース

ヤサグレたカラスにChihanaの繊細なギターが絶妙に絡みつく。メーターも振り切った血湧き肉踊るハード・スワンプ・ロックン・ロール・アルバム
(2019/05/07)

カントリー/ブルース J-Pop

Christone"Kingfish"Ingram(クリストーン"キングフィッシュ"イングラム)、名門〈アリゲーター〉からデビュー!バディ・ガイとケブ・モが参加

ブルース聖地ミシシッピ・デルタで神童と噂になっていたギタリスト&シンガー!弱冠20歳にしてこのツラ構え!ブルースの未来はお前に任せた!とばかりに御大バディ・ガイとケブ・モが心意気のゲスト参加、グラミー請負人トム・ハンブリッジのプロデュースでブルース新時代を告げる傑作爆誕
(2019/05/02)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Eli 'Paperboy' Reed(イーライ・ペーパーボーイ・リード)ニュー・アルバム『99 Cent Dreams』

徹底的にこだわったヴィンテージサウンドと心揺さぶる魂のボーカルで、60’sソウルに直結したアーシーな自作のオリジナル12曲を聴かせる
(2019/05/01)

カントリー/ブルース

Molly Tuttle(モリ―・タトル)デビュー・フル・アルバム『When You're Ready』

その見事なギターテクニックとソングライターとしての才能を惜しむことなく発揮した最高のアルバム
(2019/05/01)

カントリー/ブルース

Uncle Walt's Band(アンクル・ウォルツ・バンド)最新リマスター音源と未発表ボーナス・トラックで復活

テキサス音楽シーンの重鎮、ウィリス・アラン・ラムジーがかつて、“ブルーグラス版ビートルズ”と表現し、ライル・ラヴェットが心奪われた、“知る人ぞ知る”カルト的存在。オースティンの伝説的グループの原点が、最新リマスター音源と未発表ボーナス・トラックで復活
(2019/04/12)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Rory Gallagher(ロリー・ギャラガー)のキャリアを総括したアルバム『The Blues』が登場

ロリーのアーカイヴから、未発表のレア音源、スペシャル・ゲストでマディ・ウォーターズやアルバート・キングなどのブルースの伝説的なミュージシャンたちと共演した貴重なセッション音源、お蔵入りになったラジオのセッション音源などが収録された内容
(2019/04/05)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

【2019年3月17日】山下達郎サンデーソングブックで放送された楽曲をご紹介!

JFN (TOKYO-FM系 全国38局ネット)にて毎週日曜日 14:00~14:55に放送されている『山下達郎サンデーソングブック』。2019年3月17日のプレイリストは「リクエスト特集」
(2019/03/19)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ カントリー/ブルース

Maren Morris(マレン・モリス)待望のセカンド・アルバム『GIRL』

ゼッドとのコラボ曲「ザ・ミドル」が大ヒットし、グラミー賞にも計6部門にノミネート!パワフルなヴォーカルとキャッチーなメロディーが際立つ極上のポップ・アルバムが完成
(2019/03/12)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

3月8日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉。今週はMansunの2ndアルバム『Six』の再発など
(2019/03/08)

J-Pop ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ カントリー/ブルース

Henry Townsend(ヘンリー・タウンゼンド)とRoosevelt Sykes(ルーズヴェルト・サイクス)による歴史的リユニオン・ライヴが2枚組CDで初登場

ブルースよ、あれがセントルイスの伝説だ!20世紀のブルースマン二人が半世紀以上にも亘って温め、磨き上げてきた友情とミュージシャンシップが魅せたスペシャルな夜が『Blues Piano And Guitar』と題してCD化
(2019/03/06)

カントリー/ブルース

Gary Hoey(ゲイリー・ホーイ)ブルーズ・アルバム・シリーズ第三弾『Neon Highway Blues』

ネオンに彩られたハイウェイに鳴り響く、エモーショナルで骨太なブルーズ!90年のハード・ロック・シーンにその名を轟かせ、その後自らのルーツでもあるブルーズ・ロックの探求へとその音楽の旅路を進めていく、エモーショナル・ギタリスト最新作
(2019/03/06)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

Leo Welch(レオ・ウェルチ)サード・アルバムにして最終作『The Angels In Heaven Done Signed My Name』

ダン・オーバックの良音発掘!卒寿を越してデビューを果たしたミシシッピの“生けるデルタ・ブルース”が天国へ行く前に完成させたサードにして最後のアルバムが登場
(2019/03/06)

カントリー/ブルース

Professor Longhair(プロフェッサー・ロングヘア)伝説的なライヴ・アルバム『Live On The Queen Mary』がリイシュー

ニュー・オーリンズのザ・マッスル・シェッドで制作されたリマスター音源を使用
(2019/02/28)

カントリー/ブルース

第61回グラミー賞・受賞作・受賞アーティスト

現地時間2019年2月10日に開催された〈第61回グラミー賞〉の受賞作品・アーティストが決定
(2019/02/12)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ カントリー/ブルース

J.J. Cale(J.J.ケイル)、未発表音源のみを収録した10年振りの〈新作〉

真のギター・レジェンド、故J.J.ケイルの10年振りとなる新アルバムが奇跡のリリース!J.J.ケイルが生前に制作していた楽曲を彼の妻でありミュージシャンでもあるクリスティーン・レイクランド・ケイルとケイルの長年の友人でありマネージャーのマイク・カッパスが選曲/コンパイル
(2019/02/15)

ロック/ポップス カントリー/ブルース