海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

クロノス・クァルテット (KRONOS QUARTET) 4人のヴォーカリストと共にトラディショナル楽曲を再構築した新作『Folk Songs』

Nonesuch Records50周年を祝うコンサートで披露され好評を博した、Sam Amidon、Olivia Chaney、Rhiannon Gidddens、そしてNatalie Merchantというレーベル・メイトとの共演を改めてレコーディングした、コンテンポラリーなアレンジによるトラッド・ミュージックがここに…
(2017/05/25)

カントリー/ブルース ヒーリング/ニューエイジ クラシック

CD10枚組からなる究極のアトランティックR&Bボックスが限定再プレス

1985年アトランテイックの創始者アーメット・アーティガンの監修により発売されたアナログ・アルバム『アトランティック・リズム・アンド・ブルース 1947-1974』収録曲を8枚のCDに再編集し、さらに鈴木啓志氏が選んだマニア卒倒のレアリティーズ2枚を加えた全CD10枚組のボックス
(2017/05/23)

ソウル/クラブ/ラップ カントリー/ブルース

タジ・マハール (Taj Mahal)とケブ・モ (Keb' Mo')による初のコラボレーション・アルバム『Tajmo』

2人によるオリジナルとカヴァー曲の程よいブレンドが心地よい作品でBonnie Raitt、Joe Walsh、Sheila E.、Lizz Wrightなども参加している豪華作品。2人でプロデュースも務め、6曲のオリジナル、そしてカヴァーしている曲はThe Who、John Mayerなどまで斬新
(2017/04/11)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

ロバート・クレイ&ハイ・リズム (ROBERT CRAY & HI RHYTHM)のアルバムが完成

ロバート・クレイの最新プロジェクト、ロバート・クレイ&ハイ・リズムのアルバムが完成。グラミー賞獲得プロデューサー、スティーヴ・ジョーダンと共にメンフィスでレコーディングされたクラシックなソウル・アルバム『ロバート・クレイ&ハイ・リズム』、リリース。
(2017/04/11)

カントリー/ブルース

アメリカーナの吟遊詩人、ロドニー・クローウェルによる自らの人生を歌にした最新作『CLOSE TIES』

シェリル・クロウとのデュエットを始め、ロザンヌ・キャッシュやジョン・ポール・ホワイトとのコラボレーション曲も収録した、酸いも甘いも経験した大人ならではの深い味わいのある物語がここに完成した
(2017/03/29)

カントリー/ブルース

ザック・ブラウン・バンド、自らのルーツに立ち戻った約2年振りの新作『WELCOME HOME』

アメリカの良心を歌う、絶大な人気と実力を誇るカントリー・ロック・バンド、ザック・ブラウン・バンド。数々の賞を受賞する彼らが自らのルーツに立ち戻り、サザン・テイストのカントリー・ロック・サウンドを鳴らす『WELCOME HOME』が完成
(2017/03/29)

カントリー/ブルース

ベヒーモスのフロントマン、ネルガルによるプロジェクト、ミー・アンド・ザット・マンがデビュー

Me And That Manのデビュー・アルバム『Songs Of Love And Death』は、ロックとブルースの純粋なエッセンスの詰まったアルバムだ。収録された楽曲は、Nick Cave、Tom Waits、Leonard Cohenと同種のダークな物語を紡いでいる
(2017/03/28)

ロック/ポップス カントリー/ブルース

FUJI ROCK FESTIVAL '17出演!現代アメリカン・ミュージック・シーン最重要シンガー・ソングライター、スターギル・シンプソン、メジャー第1弾

移籍第一弾となるメジャー・デビュー・アルバム『A SAILOR'S GUIDE TO EARTH』発売!第一子への手紙という形で綴られたアルバムは、カントリーの枠を超え、アメリカン・ミュージックという大きな海へと漕ぎ出して新たな地平線へと到達する1枚となる
(2017/03/09)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

究極のシカゴ・ブルース・クラシック・レーベルショーケース・アルバム初CD化

シカゴ・ブルースの草分け的存在と言えるNighthawk Recordsドキュメンタリー・アルバム『Windy City Blues 1935-1953』と『Chicago Slickers 1948-1953』が遂に初のCD化
(2017/03/09)

カントリー/ブルース

〈ギター・レジェンド・シリーズ〉名盤50タイトルが期間限定1000円(税抜)

Columbia、RCAの2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なカタログから、今につながるギター奏法を確立した偉大なレジェンド達の名盤50タイトル厳選。大名盤はもとより、長らく再発を望まれていた作品や初CD化となるレアな作品もピックアップ
(2017/02/06)

ロック/ポップス ジャズ カントリー/ブルース

ペダル・スティール界のジミ・ヘン!ロバート・ランドルフの3年ぶり新作

ローリング・ストーン誌が選ぶ100人の偉大なるギタリストの一人による新作は、彼のルーツとなったロック、リズム&ブルース、ファンク・サウンドが、自在の超絶ペダル・スティールによって融合したソウルフルなサウンド満載
(2017/01/30)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

アメリカン・ミュージックの未来を紡ぎだす才媛、リアノン・ギデンズ新作

歌が世を映す鏡なら――今、このアルバムを大音量で聴きたい。アメリカン・ルーツ・ミュージックの歴史を自らに取り込み、アメリカン・ミュージックの未来を紡ぎだす才媛による待望のセカンド・アルバム
(2017/01/30)

カントリー/ブルース

ゲイリー・クラーク・ジュニア、ライヴ・アルバム第2弾

全米大ブレイク、ブルース、ソウル、R&B…、その全てをギターと歌声でエモーショナルに表現する稀有の才能…。褐色のギター・ヒーロー、ゲイリー・クラーク・ジュニアのライヴ・アルバム
(2017/02/20)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

エリック・ゲイルズ、約6年振りの最新スタジオ・アルバム

人生という旅路を歩むブルース・ギタリストが、道を一度踏み外したからこそ辿りつけた自由という境地。ジョー・ボナマッサやデイヴ・ナヴァロらが高く評価するブルース・ギタリスト新作完成
(2017/01/30)

カントリー/ブルース

バディ・ガイの秘蔵っ子!クイン・サリヴァン通算3作目にして最高傑作

天才ギタリストから真のアーティストへ――。ブルース・ギターの若き継承者、クイン・サリヴァン。齢17歳にしてキャリア10年選手、現在急成長中の彼がギタリストだけでなく、アーティストとしてその才能と可能性を広げていった最高傑作『MIDNIGHT HIGHWAY』完成
(2017/01/30)

カントリー/ブルース

アリソン・クラウス、17年振りのソロ・アルバム

40年以上、ウィリー・ネルソンからジョージ・ストレイトまで手掛けてきているナッシュビルの大御所プロデューサー、バディ・キャノンとの全面コラボ作品が登場。有名なブルーグラスやカントリーのスタンダード曲カヴァーを収録
(2017/01/20)

カントリー/ブルース

ロニー・ベイカー・ブルックス、10年振りのアルバム

シカゴを拠点に活躍してきたロニーが、この新作ではメンフィスへ向かい、キース・リチャーズやエリック・クラプトンを手掛けた経験を持つベテラン、スティーヴ・ジョーダンを迎えてレコーディングした、ちょっと贅沢なブルース・アルバム
(2017/01/19)

カントリー/ブルース

生けるデルタ・ブルースの歴史、デヴィッド・ハニーボーイ・エドワーズのライヴ作品

デルタ・ブルース・レジェンドのラストスタンド!数々の伝説的ブルースマンと共演し、自らもレジェンドとなったデヴィッド・ハニーボーイ・エドワーズ最晩年のライヴ・パフォーマンスを収録した貴重なCD+DVDが遂に発売
(2017/01/19)

カントリー/ブルース

英国ブルース・ロック・シーンを震撼させた若き天才ギタリスト=アーロン・キーロック

70年代の血を受け継ぐ18歳は、10代だけど本格派。ダウンロードやブラッドストックなどのフェスティヴァルにも出演を果たした新世代ブルース・ロック・ギタリストが遂にデビュー・アルバムをリリース
(2017/01/19)

カントリー/ブルース ロック/ポップス

ブルース不朽の名盤4タイトルを紙ジャケット仕様、SHM-CDで完全限定発売

ライトニン・ホプキンス、B.B.キング、ローウェル・フルスン、マジック・サムの音楽史に残る名作4タイトルがリリース
(2017/01/11)

カントリー/ブルース

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.