こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

有田正広30年ぶりの再録音!テレマン:無伴奏フルートのための12のファンタジー(古楽器演奏&現代楽器演奏)

何とモダン楽器とピリオド楽器、それぞれでテレマンの無伴奏を全曲演奏!モダン楽器奏者として日本音楽コンクールの覇者となり、ピリオド楽器奏者として古楽演奏のパイオニアとなり、片方にとらわれることなく自らの音楽を追求してきた有田氏ならではの名企画、世界初・前代未聞の1人の奏者による2種のテレマン。平成の終わりから令和の始まりにかけて行われた、記念碑的なセッション録音です
(2019/09/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック ブラス 国内クラシック

佐渡裕&トーンキュンストラー管のマーラー/交響曲第5番がCDとブルーレイ・ディスクで登場!

指揮者、佐渡裕が音楽監督を務める、トーンキュンストラ管弦楽団により制作されたCDとブルーレイ・ディスクをエイベックス・クラシックスが輸入・販売します。2019年3月16日、独特な外観、内装で話題を集めているエルプフィルハーモニーでの演奏の模様をライヴ収録したものです
(2019/09/13)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

宮田大、初のコンチェルト・アルバム~エルガー:チェロ協奏曲

日本を代表するチェロ奏者、宮田大が英国の作曲家エルガーの代表曲、チェロ協奏曲によりコンチェルト・デビュー。今年秋に東京・大阪で開催される「BBC Proms Japan 」内のコンサートで共演する、ダウスゴー指揮BBCスコティッシュ交響楽団とともに、彼らの本拠地であるグラスゴーにて録音しました
(2019/09/13)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

ノエ・乾~作曲者自身の「弓」を使用したイザイ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲(SACDハイブリッド)

1985年、ベルギー人の母と日本人の父のもと、ベルギーのブリュッセルで誕生し、欧州と日本両方の伝統、文化を兼ね備えた気鋭のヴァイオリニスト、ノエ・乾。ブリュッセルの音楽アカデミーと王立音楽院で学び、フランコ・ベルギー楽派の名ヴァイオリニストの系譜に名を連ねることとなったノエ・乾の最新録音は、渾身のイザイ「6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」
(2019/09/12)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

鈴木雅明&BCJが遂にベートーヴェン第九をライヴ録音!(SACDハイブリッド)

1990年に鈴木雅明によって設立され、1995年以来スウェーデンBIS レーベルより数多くのディスクをリリースしてきた世界の第一線で活躍するバッハ・コレギウム・ジャパン。2020 年のベートーヴェン生誕250周年と当団結成30周年を記念して第九を東京オペラシティ・コンサートホールにてライヴ収録しました!
(2019/09/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

福山雅治が弾くメインテーマ楽曲“幸福の硬貨”収録!映画「マチネの終わりに」オリジナル・サウンドトラック

2019年11月1日に公開予定の福山雅治・石田ゆり子出演の映画「マチネの終わりに」。東京・パリ・ニューヨークを舞台に天才ギタリスト・蒔野聡史とジャーナリスト・小峰洋子の男女二人が、出会い、悩み、そして愛した6年の歳月…クラシックギターの演奏をバックに物語は進行します。「天性の音楽家としての勘の良さ」でクラシックギターの技術を見事習得した、主演の福山雅治が演奏したメインテーマ楽曲“幸福の硬貨”も同時収録!
(2019/09/11)

クラシック 国内クラシック クラシック オムニバス サウンドトラック

滑川真希&D.R.デイヴィス夫妻によるショスタコーヴィチ:交響曲第4番(作曲者による2台ピアノ版)

ショスタコーヴィチがプラウダの批判に応えて「第4」を25年封印したのは有名ですが、親しい友人のために2台のピアノのための編曲版を作っていたことはあまり知られていません。この編曲版は、以前シャンドス・レーベルで一度録音されましたが、現在廃盤となっています。今回のリリースは、同編曲版の唯一の現役CDとなります
(2019/09/03)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

TSUKEMENのリーダーTAIRIKUと東京交響楽団のコンサートマスター水谷晃のデュオ第2弾!『MIZUTANI×TAIRIKU with 東京交響楽団 白熱ライヴ!』

TSUKEMENのリーダーとして活躍するTAIRIKUと、東京交響楽団のコンサートマスターを務める水谷晃。桐朋学園大学で同期だった2人によるデュオ第2弾!東京交響楽団との共演で、2019年7月に神奈川県立音楽堂で行われたコンサートをライヴ収録
(2019/08/28)

クラシック 国内クラシック

ジョナサン・ノット&東京交響楽団によるショスタコーヴィチ“交響曲第5番”2019年5月ライヴ!(SACDハイブリッド)

2019年5月25日サントリーホールにおいて、ジョナサン・ノットと東京交響楽団の名コンビにより披露されたショスタコーヴィチの“交響曲第5番”。公演後各方面から大喝采を浴び、鮮烈な印象を与えたコンサートのライヴ・レコーディングの登場です!
(2019/08/26)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

ユーフォニアム奏者の外囿祥一郎とパーカッショニスト、西久保友広のデュオ・アルバム!『プレリュード』

2015年結成以来精力的な活動を展開する、日本を代表するユーフォニアム奏者、外囿祥一郎とパーカッショニスト、西久保友広による異色のデュオ・アルバム!ユーフォニアムとマリンバによる楽曲を軸に、彼らが自ら委嘱した作品はもちろん、ジャンルを超えた名曲をも織りまぜて収録されています
(2019/08/26)

クラシック ブラス 国内クラシック

すべて世界初録音!川上昌裕~カプースチン“ピアノ協奏曲第5番”、“六重奏曲「イントラーダとフィナーレ」”、他

カプースチンのピアノ作品全曲録音プロジェクト第3弾は、日本初演となった“ピアノ協奏曲第5番”の2018年11月ライヴと、“六重奏曲”にピアノ・ソロ作品が収録されたダイナミックなプログラム!
(2019/08/26)

クラシック 国内クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 現代音楽

遂に初CD化!野平一郎&オーケストラ・ニッポニカ~間宮芳生“オペラ「ニホンザル・スキトオリメ」”(2枚組)

日本を代表する現代作曲家、間宮芳生。2019年《間宮芳生90歳記念》として開催されたオーケストラ・ニッポニカによる定期演奏会(第17回佐川吉男音楽賞受賞公演)にて日本オペラ史の金字塔ともいえる壮大なオペラ“ニホンザル・スキトオリメ”が1966年の舞台初演以来の53年ぶりに再演。その作品が遂に初CD化となります。新作“女王ざるの間奏曲”も含め完全収録!
(2019/08/26)

クラシック 現代音楽 オペラ 国内クラシック

「ニッポン放送開局65周年 伝説の名演シリーズ」より第1弾「田中希代子」4タイトル!

日本を代表するラジオ局ニッポン放送は1955年から2005年まで「新日鉄コンサート」(1970年まではフジセイテツ・コンサート)を毎週放送、音楽ファンから支持を受けていました。その放送音源を厳選のうえCD化するシリーズ開始となります。ほとんどが存在さえ知られていなかったものばかり。今後、驚きのラインナップをご期待ください(キングインターナショナル)
(2019/08/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

人気劇伴音楽作曲家、菅野祐悟による3年振りの新曲交響曲!”交響曲第2番「Alles ist Architektur」”

映画音楽、TVドラマの音楽を数多く手掛ける人気劇伴音楽作曲家、菅野祐悟。2016年に自身初の“交響曲”を発表し、今作はそれに続く“交響曲第2番”!今回も藤岡幸夫&関西フィルにより2019年4月29日に初演。満員の観客を前に披露され感動を巻き起こした、臨場感あふれる演奏をライヴ収録
(2019/08/19)

クラシック 国内クラシック 現代音楽

瀬尾和紀の新録音!ウェーバー:フルートのための室内楽作品集

“歌劇「魔弾の射手」”で知られる作曲家ウェーバーのフルートのための室内楽作品集。“ピアノ・ソナタ第2番”をA.E.ミュラーが編曲した“フルート・ソナタ”や、瀬尾和紀自身が編曲した“演奏会用大二重奏曲”、そして“フルート三重奏曲”が収録されています
(2019/08/16)

クラシック 国内クラシック ブラス

1台4手連弾「レ・フレール」がディズニーの名曲を熱演!『ディズニー・オン・キャトルマン』

2002年の結成以来、唯一無二のライブパフォーマンスと、その音楽性で世界各国を熱狂の渦にまきこんできた1台4手連弾「レ・フレール」がディズニーの名曲を取り上げました!パークのメドレーから、話題の映画「アラジン」に、「リトル・マーメイド」、「ノートルダムの鐘」など名曲収録
(2019/08/16)

クラシック 国内クラシック クラシック オムニバス

日本音楽集団創立55周年記念BOXが登場!未CD化音源に、新録音も収録!『己 - ki -』(6枚組)

日本音楽集団は2019年に創立55周年を迎えました。それを記念したCD-BOXを発売いたします。300を超す新作初演の中から、ライブ録音を中心に名曲から、CDなどでは発表されていなかった作品も収録。さらに“フランス音楽メドレー”、“日本民謡メドレー”など聞きなじみのある曲の邦楽器アレンジ、そして団内作曲家による新共作“己 - ki -”を新録音
(2019/08/16)

クラシック 現代音楽 国内クラシック

遠山慶子、ドビュッシーを弾く~フルニエとのチェロ・ソナタ、“幻想曲”日本初演ライヴ、他

草津夏期国際アカデミー&フェスティヴァルの40周年記念アルバム。第1回より講師、演奏家として貢献と名演を積み重ねてきたピアニスト、遠山慶子によるドビュッシー演奏を集めたもの。1985年(第6回)の「チェロ・ソナタ」での巨匠フルニエとの共演、1993年(第14回)の「幻想曲」日本初演、そして 2018年(第39回)のソロ作品を収録
(2019/08/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

坂入&ユヴェントスの“運命”がついにディスク化!石上真由子を迎えた“ツィガーヌ”も必聴!

「ツィガーヌ」は石上真由子の看板レパートリー。こんなにシャープで、スリリングで、色彩的な演奏は滅多に耳にし得ないものと言えるでしょう。「運命」では冒頭から全メンバーが強く集中して、前に前に突き進んでゆきますが、第2楽章では絶妙な緊張の緩和があり、再び緊迫感を増す第3楽章を経て終楽章に至ると、素晴らしい拡がりと解放感が現れ、「運命」を聴く醍醐味を満喫させてくれます
(2019/08/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

祝・映画化記念!『蜜蜂と遠雷』ピアノ全集+1[完全盤](8CD)

主人公4人(栄伝亜夜、高島明石、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール、風間塵)のコンクール演奏曲と、映画用に新たに作曲された課題曲「春と修羅」(作曲:藤倉大)を追加収録し、それぞれの登場人物ごと2CDにもれなく収めたCD8枚組コンピ(全52曲130トラック・収録時間約9時間45分)です
(2019/08/01)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック