こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

仲道郁代デビュー30周年記念アルバムはシューマンの“幻想曲”&“交響的練習曲”(SACDハイブリッド)

デビュー30周年を迎えた仲道郁代が30周年記念アルバムのために選んだ作曲家はRCAへのデビュー・アルバムと同じシューマン。名曲“幻想曲”と“交響的練習曲”、美しい佳品の“ロマンス”をベルリンのイエス・キリスト教会で3日間かけてセッション・レコーディングされました
(2017/07/25)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

『セイジ・オザワ 松本フェスティバル』ベートーヴェン・プログラムが映像作品で登場!

2015&2016年『セイジ・オザワ 松本フェスティバル』(OMF)でのオール・ベートーヴェン・プログラムを収録したDVDとBlu-rayが登場。80歳を迎えた小澤征爾による、ベートーヴェン:交響曲第2&7番!特典映像として『マエストロ・オザワ80歳バースデー・コンサート』での“合唱幻想曲”(ピアノ:マルタ・アルゲリッチ)の貴重な映像を収録しています
(2017/07/24)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

動画サイトで圧倒的人気を誇るヴァイオリニスト石川綾子、初のベスト・アルバム『ジャンルレス THE BEST』

ボカロ“初音ミクの消失”カバーで動画サイトに突如降臨、瞬く間にネット界で話題となったヴァイオリニスト、石川綾子。これまでにリリースされた4枚のアルバムから“千本桜”、“初音ミクの消失”といった人気の高い曲と新曲3曲を加えたベスト盤が登場!
(2017/07/21)

クラシック クラシック オムニバス 国内クラシック

日本におけるサティ・ブームを巻き起こした高橋悠治による約40年振りの新録音をUHQCDリリース!

今年79歳になる孤高のピアニスト、高橋悠治によるエリック・サティのピアノ作品集。70年代の3枚のサティ・アルバム以来の再録音。新たな高橋の解釈と新たな録音技術で、サティ作品の斬新で円熟した21世紀の響きが生まれます
(2017/07/21)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック クラシック オムニバス

タワレコ限定!『没後20年 武満 徹 オーケストラ・コンサート』2016.10.13東京オペラシティ

東京オペラシティ文化財団の芸術監督をつとめた武満徹の没後20周年に際し、2016年10月13日に東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアルで行われた、O.ナッセン指揮による記念碑的演奏会の全記録をCD化!
(2017/07/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック 現代音楽

鈴木美登里、満を持してソロ・アルバム!『Scherzi Musicali 音楽の諧謔』

日本を代表するソプラノ歌手、鈴木美登里がアルテ・デラルコ・レーベルより遂にソロ・アルバムをリリース!鈴木秀美、若松夏美、上尾直毅という気心の知れたメンバーとともに送るモンテヴェルディ、フレスコバルディなどを収録した歌曲集です
(2017/07/14)

クラシック 古楽・バロック ブラス 国内クラシック

現代音楽作曲家、藤倉大の最新作!『チャンス・モンスーン』(SACDハイブリッド)

ロンドン在住の作曲家、藤倉大の最新作品集は、坂本龍一60歳の誕生日のために書かれた“SEKSEK”“アヤトリ”、ギター奏者、村治奏一に捧げられた“チャンス・モンスーン”、友人でもある指揮者、山田和樹とスイス・ロマンド管のために書かれた“レア・グラヴィティ”などが収録された注目作!
(2017/07/06)

クラシック 現代音楽 国内クラシック

豊嶋泰嗣弾き振りによるモーツァルトのヴァイオリン協奏曲全曲録音チクルス第1弾!

日本を代表するヴァイオリニスト、豊嶋泰嗣の久々のソロ・アルバムは、弾き振りによるモーツァルトの“ヴァイオリン協奏曲”全曲録音チクルス第1弾となる“第1番、第2番、第5番”。2016年7月9日、大阪・ザ・シンフォニーホールで行われたライヴ・レコーディングです
(2017/06/27)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

インバル&都響の好評ショスタコーヴィチ・シリーズ第5弾は“交響曲第8番”!(SACDハイブリッド)

“交響曲第4番”で第50回レコード・アカデミー賞交響曲部門賞を受賞するなど好評を得ているインバル&都響のショスタコーヴィチ・シリーズ。第5弾となる今作は、2016年9月20日サントリーホールにてライヴ収録された“交響曲第8番”!
(2017/06/27)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

ギタリスト鈴木大介の新録音!『森に夢見る~大聖堂~バリオス練習曲集』

鈴木大介が名器イグナシオ・フレタで奏でる南米パラグアイ出身の作曲家バリオス作品集第2弾は、トレモロ奏法を駆使する作品と華麗な練習曲を収録!
(2017/06/26)

カントリー/ブルース 国内クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

【予約ポイント10倍】NAXOS「日本作曲家選輯」から片山杜秀企画・解説の全作品を廉価BOX化!(20枚組)

2001年に企画・立案され、2002年に第一弾「日本管弦楽名曲集」が発売された「日本作曲家選輯」シリーズ。NAXOS創立30周年を記念して、片山杜秀企画・解説の全作品をBOX化。20タイトルすべての解説を1冊に収録!(260ページ豪華ブックレット)
(2017/06/22)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック 現代音楽

原田敬子のWERGOレーベル第2弾は、フッソング、廻由美子などが参加した多彩な楽器によるデュオ作品集

前作がレコード芸術特選盤に選ばれた原田敬子のWERGOレーベル第2弾アルバムは、ピアノ、アコーディオン、フルート、トロンボーン、箏、ギターなど、様々な楽器の組み合わせによるデュオ作品集。フッソング、廻由美子、スヴォボダなど名手が集結!
(2017/06/22)

クラシック 現代音楽 国内クラシック

白石敬子がウィーンの音楽界を綴る自伝的エッセーとCDがセットに![CD+BOOK]

日本初のウィーン国立歌劇場専属ソプラノ歌手・白石敬子が、デビュー50周年を機に、ウィーンでの研鑽、演奏生活、世界的演奏家との交流、日本での活動から近年の闘病までを数々の写真とともに綴った自伝的エッセーと、未発売記録音源を含む名演を収めたCDを収録
(2017/06/22)

クラシック オペラ 国内クラシック

クラシック・ア・カペラ・ユニット「Aura(アウラ)」の初ベスト・アルバム『ルミナーレ』

CDデビューから12年となる、クラシック・ア・カペラ・ユニット「Aura(アウラ)」が、これまでの6作のアルバムから選りすぐりの名曲にCMタイアップ曲3曲を収録した初のベスト・アルバムをリリース!クラシック・ア・カペラの真髄を堪能できる内容となっています
(2017/06/14)

クラシック 国内クラシック オペラ

飯森範親&日本センチュリー響のハイドン第2弾!交響曲第14、77、101番(SACDハイブリッド)

2015年9月15日、同コンビによる「ハイドン・マラソン」の第2回演奏会を収録したもの。日本人指揮者&日本のオケによる初のハイドン:交響曲全集録音を目指しています。第1弾(OVCL-00610)はレコード芸術特選盤に輝きました。第2弾にも期待が高まります
(2017/06/09)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

「次の時代」を標題に刻んだ三部作を収録!『池辺晋一郎:交響曲第10番「次の時代のために」&小交響曲ほか』

日本を代表する現代音楽作曲家、池辺晋一郎。東日本大震災への想いに深く関わる一連の交響曲シリーズに新たな1作、“第10番「次の時代のために」”(第65回尾高賞受賞作品)を含む、「次の時代…」を標題に刻んだ2011年以降作曲の三部作が収録されています
(2017/06/08)

クラシック 現代音楽 国内クラシック

追悼!鮮烈な感動を与えてくれたスクロヴァチェフスキの名演ブラームスを高品質UHQCD化!(4枚組)

今年2月に惜しまれつつ逝去した巨匠スクロヴァチェフスキ。読売日本交響楽団就任記念としてスタートしたブラームスの交響曲シリーズはまさに正統ドイツ音楽の響きを創出し、聴衆の熱狂を誘いました。今回はその全4曲の交響曲をUHQCDにて発売いたします
(2017/06/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

最高の布陣で挑んだ佐渡裕&トーンキュンストラー管のベートーヴェンの“第九”!

ウィーン郊外で毎夏に行われる野外音楽祭「グラフェネック音楽祭」。2016年8月に行われた記念すべき音楽祭10周年コンサートは、クラウス・フロリアン・フォークト、ルネ・パーペなど豪華ソリスト陣と共に、野外コンサートならではの興奮と感動に満ちたベートーヴェンの“第九”を披露しています!
(2017/06/06)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 現代音楽 国内クラシック

鈴木秀美&オーケストラ・リベラ・クラシカの最新アルバムは、ベートーヴェンの交響曲7番とハイドンの90番!

鈴木秀美率いるオーケストラ・リベラ・クラシカ(OLC)、2017年最新アルバムは第36回定期演奏会のライヴ録音で、臨場感満載のハイドンの“第90番”と贅肉をそぎ落としこの上なく躍動するベートーヴェンの“第7番”を収録!
(2017/06/06)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

〈タワレコ限定〉日本を代表する古楽奏者が集結した世界に誇る傑作!オトテール・アンサンブルのテレマン:室内楽名曲集が約20年振りに復活!

テレマン没後250年企画。有田正広、花岡和生、本間正史の3名が中心となって1978年東京で結成されたバロック室内楽演奏グループ「オトテール・アンサンブル」によるアルヒーフ・レーベル2作目が、約20年振りに復活!日本の古楽演奏の世界的水準を初めて鮮烈にディスク上に刻印した歴史的録音のひとつです。新規序文解説付
(2017/06/05)

クラシック 古楽・バロック 国内クラシック

  
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.