こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

菊地裕介の新録音はドビュッシー・アルバム!“ベルガマスク組曲”、“12のエチュード”など収録

パリ国立高等音楽院で研鑽を積み、フレンチピアニズムを継承するピアニスト菊地裕介が描くドビュッシー・アルバムが登場します。収録曲には“ベルガマスク組曲”から最晩年ショパンに捧げられた“12のエチュード”まで、作品の隅々までこだわり抜いたピアニズムとドビュッシーの世界観を是非お楽しみください
(2018/11/06)

クラシック 国内クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

飯森範親&日本センチュリー交響楽団によるハイドンの交響曲集第5弾!(SACDハイブリッド)

日本センチュリー交響楽団が首席指揮者の飯森範親と共に始めたハイドンのすべての交響曲を演奏する一大プロジェクト!当盤は2016年の第6回・第7回コンサート(“第50番”“第70番”“第2番”“第9番”“第88番「V字」)をライヴ収録しています
(2018/11/06)

クラシック 国内クラシック 交響曲・管弦楽曲

高橋アキ再録音!『高橋アキ プレイズ ハイパー・ビートルズ volume II』

47人の現代作曲家たちに、ビートルズ作品のアレンジを高橋アキが委嘱・演奏してきた『ハイパー・ビートルズ』シリーズ。第2弾となる本作では、アメリカの実験音楽家たちの作品を中心に選曲。ケージの6台ピアノ(多重録音)作品を皮切りに、日本、ドイツ、ロシアの作曲家を加えた11人による魅力あふれる個性的なアレンジ作品を、高橋アキが待望の再録音!
(2018/10/31)

クラシック 国内クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス

6種類のギター名器を聴き比べ!福田進一『グレイティスト・ギターズ』

小説「マチネのおわりに」のモデルとしても注目を集める福田進一。今作は名曲を選曲し、6種類のギター名器を使用して、ギターの音場感に欠かせない「倍音」を最もピュアな状態で唯一録らえることの出来るワン・ポイント方式でレコーディング。福田進一による楽器と作品の詳細な解説付き
(2018/10/30)

クラシック 国内クラシック

池田昭子、金子亜未、和久井仁による注目のオーボエ・アンサンブル・アルバム!『オーボエとイングリッシュ・ホルンのために』

幅広い層にファンを持つオーボエ奏者、池田昭子。彼女を中心に和久井仁(N響)、金子亜未(新日フィル首席)の実力派オーボエ奏者が集ったアンサンブルのアルバムがリリース!ボザ、ブレイク、ベートーヴェンなど古典と20世紀のオーボエ・アンサンブル作品が収録されています
(2018/10/30)

クラシック ブラス 国内クラシック

【予約ポイント10倍】清塚信也の最新作は、クラシックの王道に加えて、フィギュアスケートでも話題の〈春よ、来い〉を収録

『クラシックをメジャーに』その想いで、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンという王道のクラシックから、ボーナストラックに自作の2曲とフィギュアスケート羽生結弦選手とコラボした〈春よ、来い〉を収録
(2018/10/30)

クラシック 国内クラシック

【予約ポイント10倍】魂のヴァイオリニスト若林暢、至高の名演集第3弾。奇跡的に残された貴重音源も収録!

2016年、癌のため58才でこの世を去ったヴァイオリニスト若林暢の至高の名演集第3弾は、1986年にポーランド国営放送に奇跡的に残された音源や2011年のコンサートライヴなど収録
(2018/10/24)

クラシック 国内クラシック

【予約ポイント10倍】庄司紗矢香出演!佐渡裕&トーンキュンストラー管によるバーンスタイン“交響曲第3番「カディッシュ」”&“セレナード”

佐渡裕&トーンキュンストラー管による2018年4月にウィーンで行われたバーンスタイン生誕100周年記念コンサートのライヴ録音が登場。“カディッシュ”はウィーンのムジークフェラインザールで行われ、ドイツ語訳のテキストでの世界初録音となります。カップリングは庄司紗矢香の超絶技巧が光る“セレナード”!
(2018/10/24)

クラシック 国内クラシック 現代音楽

上野星矢の会場限定盤を一般発売!『テレマン:無伴奏フルートのための12の幻想曲』

上野は、その類まれなる高い技術力と深い音楽性で、バロック作品としての構造美を保ちながら12の連作を、たわやかに、やわらかく歌い上げます。今の時代の新たな決定盤と成るべくフルートの最高傑作に日本を代表する若手フルート奏者上野が挑む、意欲的なアルバムです。ボーナス・トラックとしてアイルランド民謡「ロンドンデリーの歌」を収録!
(2018/10/15)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック 国内クラシック

【予約ポイント10倍】ラトル&内田光子のベートーヴェン:ピアノ協奏曲全曲ツィクルス(3CD+2BD)

ベルリン・フィル・レコーディングスよりラトル&内田光子のベートーヴェン、ピアノ協奏曲全曲ツィクルス(2010年録音)が発売されます。CD3枚、ハイレゾ音声が収録されたブルーレイ 1枚と、演奏会映像とインタビュー映像が収録されたブルーレイ1枚、さらにハイレゾ・ダウンロード・コード、デジタル・コンサート・ホールの7日間無料視聴チケットを収録。日本限定初回特典として内田光子&ラトルの生写真が封入されています
(2018/10/15)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック

フォンテック~2018年11月発売予定新譜情報(3タイトル)

今回は尾高忠明&大阪フィルによるブルックナー:交響曲第8番〈ハース版〉や、ギタリスト益田展行の「フェルナンド・ソル作品集」、前作「モレーノ=トローバ:ギター作品集」がレコード芸術特選盤に選ばれたギタリスト益田正洋の「J.S.バッハ アルバム第2弾」の3タイトルがリリースされます
(2018/10/15)

クラシック 国内クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

尾高忠明、大阪フィル第三代音楽監督就任披露公演ライヴ!ブルックナー:交響曲第8番(ハース版)(2枚組)

尾高忠明が大阪フィルハーモニー交響楽団の第三代音楽監督就任し、4月に行われた披露公演での記念すべきライヴ録音です。重厚かつ透明感を失わない格調高い響き、冒頭から終曲までの揺るぎない流れ、そしてコーダにおける、各楽章の主要主題同時奏楽の屹立した共鳴は、万雷の拍手をもって迎えられました
(2018/10/15)

クラシック 国内クラシック 交響曲・管弦楽曲

【予約ポイント10倍】佐渡裕~生誕110年メシアンの最高傑作“トゥーランガリラ交響曲”を振る!

メシアンの傑作“トゥーランガリラ交響曲”の初演は1949年、佐渡の恩師バーンスタイン指揮ボストン交響楽団により行われました。バーンスタイン生誕100年、メシアン生誕110年の記念年に、佐渡裕は新録音を世に問います!2017年10月、ウィーン、ムジークフェラインザールでのライヴ録音
(2018/10/11)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック 現代音楽

岡城千歳による坂本龍一ピアノワークス第3弾!山本耀司パリコレの曲を弾く

坂本龍一推薦!教授も認めたピアニスト、岡城千歳によるトリビュートCD「坂本龍一ピアノワークス3」。山本耀司1995年秋冬プレタポルテのパリ・コレクションショーのために作曲された、坂本龍一の30分のピアノ曲収録!
(2018/10/09)

クラシック 国内クラシック 現代音楽

【タワレコ限定】朝比奈隆/VICTOR原盤ブルックナー:交響曲第4・7・8番、序曲、ミサ曲第3番(SACDシングルレイヤー)

Global Culture Agency x TOWER RECORDS。前作ブルックナー交響曲全集に続く、タワー企画盤SACDシングルレイヤー盤が登場!朝比奈隆 生誕110年記念企画 第2弾 世界初SACD化。前作未収の東京カテドラル・ライヴをすべて収録。555セット限定 シリアル・ナンバー付SACDシングルレイヤー、朝比奈隆 最新全作品ディスコグラフィ付!
(2018/10/05)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

【タワレコ限定】200セット再プレス!朝比奈隆VICTOR原盤 ブルックナー:交響曲全集(SACDシングルレイヤー) 

シリアルナンバー付限定盤の完売を受けまして、今回200セットを追加生産いたしました(今回はシリアル・ナンバーは付いておりません)。シングルレイヤーならではの利点を生かした長時間収録で、なんと3枚のディスクにそのすべてが収録されています!~ 総収録時間:11時間41分38秒 
(2018/10/05)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

坂入健司郎&東京ユヴェントス・フィルのブルックナー:交響曲第9番 2018年ライヴ!

各界絶賛、坂入&ユヴェントスのブルックナー、真打登場!2018年1月に行われた、第9番のライヴ録音です。これまでに発売されている第5番(ALTL-005)、第8番(ALTL-006)はいずれも好評。そして今作は過去最高と言って差し支えない文句なしの出来栄えです
(2018/10/04)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック

日本を代表するトップソリストによるストリング・クヮルテットARCO、16年振りのアルバム!『死と乙女』(SACDハイブリッド)

伊藤亮太郎、双紙正哉、柳瀬省太、古川展生というN響、読響、都響においてそれぞれトップを務めるソリスト4人の弦楽四重奏団「ARCO」。16年ぶりとなるアルバムは、シューベルトの“死と乙女”、カップリングにはウェーベルンの“弦楽四重奏のための緩徐楽章”を収録
(2018/10/03)

クラシック 国内クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

アルデオ四重奏団による弦楽四重奏版“J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲”

ヴァイオリン奏者の梁美沙、ヴィオラ奏者の原裕子を含む2001年にパリ国立高等音楽院で結成された弦楽四重奏団「アルデオ四重奏団」。作曲家フランソワ・メイムンが編曲した弦楽四重奏版“J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲”が登場。日本語解説付き
(2018/09/27)

クラシック 古楽・バロック 国内クラシック

初出!ストコフスキー&読響の唯一の共演!ベートーヴェン:交響曲第7番ステレオ・ライヴ

1965年にストコフスキーは最初で最後の来日をしますが、演奏会計画を進める中で読響と日フィルの二重契約騒動が勃発。紆余曲折の末、読響との共演はこの「ベト7」ただ1 曲のみとなりました。大きな振幅と深く太い音で巨大な音楽を練り上げながらも、繰り返しを省きどんどん先へ驀進していくスタイルは聴き応え十分。若林駿介氏によるワンポイント録音で、ステレオ効果もくっきり明瞭!
(2018/09/25)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 国内クラシック