こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

『レコード芸術』2019年8月号~特選盤

毎月20日発売の月刊誌「レコード芸術」の2019年8月号における"特選盤"を集めました。輸入盤の取扱いの有るものはあわせてご案内しております。
(2019/07/20)

クラシック

Negicco、アナログ化プロジェクト第4弾『恋のEXPRESS TRAIN』9月3日発売、第5弾『GET IT ON!』10月1日発売、第6弾『Negicco 2003~2012 -BEST-』11月5日発売

3月にタワーレコード新宿店10Fにオープンした〈TOWER VINYL SHINJUKU〉と共にスタートした〈TOWER VINYL アナログ化プロジェクト〉の一つとしてリリースされているNegicco。第4~6弾の発売が決定!
(2019/07/20)

J-Pop

Negicco、約1年7ヶ月ぶりとなるニューシングル9月24日発売!7inchアナログ盤も10月22日に発売!

"ときめきのヘッドライナー"以来のNegiccoへの楽曲提供となる西寺郷太がリード曲を担当。2曲目は、ミトの"硝子色の夏"のプロデュースや、NEGi FESへの出演も決定しているクラムボン。3曲目はNegiccoプロデューサーのconnieが担当するという豪華マキシシングル
(2019/07/20)

J-Pop

King & Prince、スピッツ、Nothing's Carved In Stoneなど7月14日(日)~7月20日(土)に予約開始した主なJ-POP商品一覧

こちらのページでは、7月14日(日)~7月20日(土)に予約開始した主なJ-POP商品を掲載しております
(2019/07/21)

J-Pop

茨城発オルタナポップロックパンクバンド「スーパーアイラブユー」、全国流通盤ファーストフルアルバム『WE ARE BEAUTIFUL DREAMERS』9月25日発売

キャッチーな楽曲と多幸感のあるライブパフォーマンスが話題となり、「MITO GROOVIN’」、「SOUND CRUISING」、「え~じゃないか」、「ごじゃっぺ音楽祭」、「京都いつまでも世界は…」、「福島クダラナ庄助祭り」など全国の様々なフェスに出演し、注目を集めているバンドの全国流通盤ファーストフルアルバム
(2019/07/20)

J-Pop

ねごと、LAST TOUR FINALを収めたBlu-ray『お口ぽかーん!LAST TOUR ~寝ても覚めてもねごとじゃナイト~』10月23日発売

ねごとがLAST TOUR FINALを収めた映像作品をリリース!完全生産限定盤(Blu-ray+2CD+フォトブック)と通常盤(Blu-ray)でのリリース
(2019/07/20)

J-Pop

鬼滅の刃×TOWER RECORDS コラボグッズ

週刊少年ジャンプにて好評連載中「吾峠呼世晴」先生原作のTVアニメ「鬼滅の刃」限定描き起こしSDイラストを使ったコラボグッズが登場!
(2019/07/19)

グッズ

まるで真珠を転がすかのような美音!フィルクシュニーのベルン・リサイタル1976年3月16日

チェコ出身の名ピアニスト、ルドルフ・フィルクスニー(1912 − 1994)全盛期のリサイタル録音がスイス放送による正規音源から初リリースされます。モーツァルトの「デュポールの主題による変奏曲」は彼の初出レパートリー。ドヴォルザーク「主題と変奏」もセッション録音を求めにくく、貴重なCD化となっています
(2019/07/19)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽

ホーレンシュタイン・イン・ベネズエラ!1954~57年ステレオ録音を含むライヴ集(4枚組)

ベネズエラ交響楽団はフルトヴェングラーも指揮した名門。最近ではチバスによるベートーヴェン、ブルックナーが話題となりました。これはチバス氏の協力による未発表ライヴ発掘で、全曲初出、しかもオーケストラの財政が豊かだったせいか音質が素晴らしい。1957年の演奏は全てステレオという驚愕のリリースです!しかも大特価
(2019/07/19)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

『アレーナ・ディ・ヴェローナBOX Vol.1』~歌劇《トゥーランドット》、《ロメオとジュリエット》、《アイーダ》

アレーナ・ディ・ヴェローナでのライヴ3タイトルをまとめた、お買い得BOX登場!“トゥーランドット”はリチートラの名唱&巨匠ゼッフィレッリによる演出で、日本語字幕付き。その他、マチャイゼが熱演する“ロメオとジュリエット”、2013年ヴェルディ生誕200年を記念して上演された“アイーダ”が収録
(2019/07/19)

クラシック オペラ

2018年グラインドボーン音楽祭で上演!ウェルバー&ロンドン・フィルによるプッチーニの“歌劇「蝶々夫人」”の映像が登場!

2018年6月21日、グラインドボーン音楽祭で上演されたプッチーニの“歌劇「蝶々夫人」”。モルドバ出身のソプラノ、オルガ・ブズィオクが蝶々さんを演じ、ジョシュア・ゲレーロのピンカートンとあいまって大きな評判となりました。日本語字幕付き
(2019/07/19)

クラシック オペラ

Naxos~2019年8月発売新譜情報(16タイトル)

今回はピアノ版ベートーヴェンの“プロメテウスの創造物”、リストの“詩的で宗教的な調べ 第2稿”、フランコ・ファッチョの知られざる歌劇“アムレット(ハムレット)”、レオポルト・ホフマンの“フルート協奏曲集第3集”、ジャズのイディオムを駆使したデレク・バーメルの作品集など世界初録音を含むCD16タイトルがリリースされます
(2019/07/19)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ 現代音楽

石田泰尚のライヴ・アルバム第3弾はモーツァルトのヴァイオリン・ソナタの連続演奏会を収録!(2枚組)

神奈川フィルのソロ・コンサートマスターを務める石田泰尚。今作は2019年2月9日と3月2日に栄区民文化センター リリスで行なわれたモーツァルト・プログラムの連続演奏会をライヴ収録、会場の熱気が感じられるアンコールの模様も収めました
(2019/07/19)

クラシック 国内クラシック

今週の入荷、発売新譜タイトルをご紹介〈7月第3週分〉

2019年7月第3週に、入荷、発売されましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2019/07/19)

クラシック

これから発売予定の新譜タイトルをご紹介〈7月第3週分〉

2019年7月第3週分に、新規にサイトにアップいたしましたクラシック・ジャンルのタイトルをまとめてご紹介いたします
(2019/07/19)

クラシック

osage、ファーストミニアルバム『October.』10月9日発売

日々の中でふとした瞬間に感じる懐かしさや切なさを感じる楽曲に、ボーカル山口のクセのある声がノスタルジックな音楽を作りあげるバンドのファーストミニアルバム
(2019/07/19)

J-Pop

NIKO NIKO TAN TAN、ジャンルを超えたオルタナティブなサウンドを生み出すグループのニューシングルが店舗限定で8月7日に発売

催眠的で没入感の強いメロディが特徴のオルタナティヴな楽曲を生み出すユニークなグループによるニューシングルが店舗限定でリリース決定
(2019/07/19)

J-Pop

OGRE YOU ASSHOLE、3年ぶりとなるニューアルバム『新しい人』9月4日発売

シンセポップ、ファンカラティーナ~ミュータント・ディスコのエッセンスを含んだ多幸感と虚無感が共生するダンスサウンドやメロウでメディテーショナルなスローナンバー等が収録。心地よいサウンドスケープに無意識に引き込まれたどり着く先にある世界は....
(2019/07/19)

J-Pop

Hey! Say! JUMP、the HIATUS、10-FEETなど7月22日(月)~7月28日(日)発売の主なJ-POP商品一覧

こちらのページでは、7月22日(月)~7月28日(日)発売の主なJ-POP商品を掲載しております。
(2019/07/19)

J-Pop

Gateballers、サードアルバム『Infinity mirror』9月4日発売

セカンドアルバム『「The all」=「Poem」』がASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文主催「APPLE VINEGAR -Music Award- 2019」にノミネートされるなど作品ごとに高い評価を得ているGateballersの1年半ぶりとなるフルアルバム
(2019/07/19)

J-Pop