こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

『エリザベス女王1953年戴冠式(公式レコードからの音楽)』2022年オリジナル・マスターテープより、24bit/192kHzリマスター

エリザベス女王は1952年2月に即位され、戴冠式は1953年6月3日ロンドンのウェストミンスター寺院で行われました。このライヴ録音は、同年にEMIより3枚組LPとして発売され、1997, 2002年に2CDとして発売もされました。今回、アビイロード・スタジオに保存されていたオリジナル・マスターテープより音楽の部分を抜き出し、アビイロード・スタジオにおいて24bit/192kHzリマスターが行われ発売致します
(2022/04/28)

クラシック クラシック オムニバス

ジョン・ウィリアムズの新作ヴァイオリン協奏曲、世界初録音!『ムター・プレイズ・ジョン・ウィリアムズ』

映画音楽のレジェンド、ジョン・ウィリアムズとヴァイオリンの女王アンネ=ゾフィー・ムター。トップ・アーティストの長年の友情とコラボレーションの結実である新作ヴァイオリン協奏曲の世界初録音。『ライヴ・イン・ウィーン』ブルーレイ・ビデオの対談映像でウィリアムズがムターに「君の音色や感性を表現したい、肖像画を描くようなものだ」とその存在を匂わせていた、ムターのために作曲したヴァイオリン協奏曲です
(2022/04/26)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス サウンドトラック

フィリップ・デイソン『スコット・ジョプリン: ピアノ作品全集』(4枚組)

「ラグタイム王」と呼ばれたスコット・ジョプリン(c.1868-1917)は20世紀の変わり目に最も重要で影響力のあった作曲家の一人です。『メイプル・リーフ・ラグ』と『ジ・エンターテイナー』が最もよく知られていますが、『ジ・エンターテイナー』はジョプリンの"テーマ曲"となっています。イギリスのピアニスト、フィリップ・デイソンはジョプリンの再評価を促すために、彼のピアノ作品全集をデッカに録音しました
(2022/04/26)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

【初回特典あり】新進気鋭のヴァイオリニスト 髙木凜々子。名器ストラディヴァリウスで描くカンタービレの世界!

若手ナンバーワンの実力を誇る髙木凜々子が、最良の伴奏者を得て新アルバムをレコーディングしました。「シャコンヌ」(ヴィターリ)、「詩曲」(ショーソン)、「ツィガーヌ」(ラヴェル)といった演奏時間10分をこえる大曲から、親しみやすい小品にいたるまで、バラエティ豊かな選曲で、髙木凜々子の魅力を堪能できます。演奏楽器はストラディヴァリウス"Lord Borwick"(1702)。初回出荷分のみ 髙木凜々子の直筆サイン色紙封入!
(2022/04/20)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 国内クラシック クラシック オムニバス

カピュソン兄弟、アルゲリッチらによる名曲集『リラクシング・クラシックス』限定生産180gアナログLP盤

世界的に活躍する、カピュソン兄弟、アルゲリッチらによるクラシックの名曲。そして、すでに世界的ポスト・クラシカル(ネオクラシカル)として確立したアーティストらによる、自作の美しい曲を中心とした、リラクシングのための音楽集。180gアナログLP盤として限定生産発売。CDでの発売予定はありません
(2022/04/15)

クラシック クラシック オムニバス

ヤン・フォーグラーが古今のボーカル作品をチェロとオーケストラのためにアレンジして演奏!『ポップ・ソングズ』

ヤン・フォーグラーの新録音は、モンテヴェルディ、モーツァルト、ビゼー、からビートルズ、ゲイリー・ムーア、マイケル・ジャクソンまで500年に渡るボーカル作品から、名曲をチェロとオーケストラのためにアレンジして演奏
(2022/04/15)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

Clavesレーベルからまた一人、ハープの新星登場!ヨエル・フォン・レルバー~『伝説』

スイスのclavesレーベルから現在ベルリンを拠点に活躍する新星ヨエル・フォン・レルバーによるハープ作品集が登場!ムチェデロフ作曲の“パガニーニの主題による変奏曲”やロッシーニ(ボクサ編)の“「そっと静かに」によるロンド”などの超絶技巧曲も収録
(2022/04/14)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

サラ・オレイン デビュー10周年 3年半ぶり待望のNew Album!『One』

デビュー10周年記念。心ひとつになれるほどのオンリー・ワンな名曲、巨匠たちのマスターピースを収録した3年半ぶり待望のニュー・アルバム。SHM-CD+フォトブック付 デジパックトールケース仕様の限定盤と、通常CDの通常盤の2仕様で発売されます。【タワレコ特典】先着:複製サイン入りブロマイド(2Lサイズ)【期間限定封入特典】応募シリアルナンバー(内容については特集ページをご参照ください)
(2022/04/26)

クラシック クラシック オムニバス

マリ・サムエルセンが古今13人の女性作曲家の作品を取り上げた最新アルバム!『LYS』

ノルウェーのヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンの最新アルバムは、13人の女性作曲家の作品を取り上げた意欲作!既存曲の新編曲に委嘱作品を組み合わせ、ヒルデガルト・フォン・ビンゲン、映画「ジョーカー」でアカデミー賞作曲賞を受賞したヒドゥル・グドナドッティル、グラミー賞受賞のキャロライン・ショウ、ベルリンの若き作曲家/ピアニスト、メレディなど、古今の女性作曲家の作品が取り上げています。LPも発売
(2022/04/01)

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

偉大な作曲家の作品を現代アーティストたちがリワーク、リミックス!時代を超えたプロジェクト『フラグメンツ』第1弾はエリック・サティ

ドイツ・グラモフォンから、偉大な作曲家の作品をエレクトロニカなど現代の気鋭のアーティストたちがリワーク、リミックスするプロジェクト『フラグメンツ』が始動!毎月1曲ずつリリースされ、1年をかけて作品を構築していきます。第1弾はエリック・サティ!今回はMonolink、Grandbrothers、Christian Löffler、Sascha Braemer、French 79などが参加しています。LPも発売
(2022/04/01)

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

ジョン・ウィリアムズの新作ヴァイオリン協奏曲、世界初録音!『ムター・プレイズ・ジョン・ウィリアムズ』

映画音楽のレジェンド、ジョン・ウィリアムズとヴァイオリンの女王アンネ=ゾフィー・ムター。トップ・アーティストの長年の友情とコラボレーションの結実である新作ヴァイオリン協奏曲の世界初録音。『ライヴ・イン・ウィーン』ブルーレイ・ビデオの対談映像でウィリアムズがムターに「君の音色や感性を表現したい、肖像画を描くようなものだ」とその存在を匂わせていた、ムターのために作曲したヴァイオリン協奏曲です
(2022/04/26)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス サウンドトラック

Cocomi ~国内外から注目を集めているフルート奏者デビュー!『de l'amour』

クラシック音楽を専攻し、モデルとしても活躍中のCocomiが、フルート奏者として音楽家として、改めて皆様に届けたい大好きな曲と思い入れのある曲をコンセプトに選曲。村松崇継氏が全楽曲をアレンジし、フルートとピアノのデュオを中心に、チェロやヴァイオリンなども加えた三重奏や、弦楽四重奏団も参加したバラエティ豊かな作品に仕上がっています。共演者もD.ギャレット、ミロシュ、レイ・チェン、ニュウニュウ、ガジェヴ、佐藤晴真、牛田智大、金子三勇士と超豪華!
(2022/04/08)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 ブラス 国内クラシック クラシック オムニバス

塚谷水無子/メロディカ(鍵盤ハーモニカ)でバッハのゴルトベルク変奏曲全曲を収録!

塚谷は2020年初夏から八ヶ岳山麓のスタジオに延べ5ヶ月間籠り、ゴルトベルク変奏曲という大曲を76台のケンハモに置き換えるために解体し再構築するという作業をコツコツと進め、多重録音にて制作。そしてついに完成しました。エディット&マスタリングは生形三郎が手掛けています
(2022/02/28)

クラシック 国内クラシック 古楽・バロック クラシック オムニバス

ハープの名手ラヴィニア・マイヤーが自作曲をはじめ、ポストクラシカル系楽曲を演奏!イギー・ポップがゲスト参加!『Are You Still Somewhere?』

ラヴィニア・マイヤーのニューアルバムは、制作に4年もの歳月を費やした『Are You Still Somewhere?』。自作曲をはじめ、坂本龍一の“Solitude”やポストクラシカル系で人気のランバート、オーラヴル・アルナルズ、アレクサンドラ・ストレリスキら、さまざまな現代作曲家の作品をハープで演奏した楽曲を収録しています。イギー・ポップの語りをフィーチャーした“Mom&Dad”も収録
(2022/02/24)

クラシック 現代音楽 クラシック オムニバス ヒーリング/ニューエイジ

創立60周年を祝する ― バーメルト指揮 札幌交響楽団 『The Waltz 夢幻∞ワルツ』

1961年の創立以来、北海道唯一のプロ・オーケストラとして「札響」の愛称で親しまれてきた札幌交響楽団。2018年から首席指揮者を務めるマティアス・バーメルトが札響との初録音に選んだのは「ワルツ」でした。フランスの3作品で賑々しく幕を開け、北・東欧の名作を経て《ウィンナ・ワルツとそのオマージュ》で大団円を迎える魅惑のひととき。バーメルトの"知性あふれる熱狂"と札響の洗練されたモビリティは、夢幻の「回転する歌」を奏でます
(2022/02/22)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ クラシック オムニバス 国内クラシック

豪エロクアンスより20世紀を代表する名歌手ジョーン・サザーランドの名盤3タイトルが復活!

マリア・カラスと並んで20世紀を代表する名歌手として、“ラ・ストゥペンダ(途方も無く素晴らしい女性)”と呼ばれたオーストラリア出身のソプラノ歌手、ジョーン・サザーランド(1926~2010)。彼女が英デッカにアナログ・ステレオ録音した名作アリア集『ロマンティック・フレンチ・アリア集』『ベル・カントの時代』『プリマ・ドンナの芸術』の3タイトルが、オーストラリア・エロクアンスより復活します。オペラ・ファン注目の復刻と言えるでしょう
(2022/02/22)

クラシック オペラ クラシック オムニバス

ワーナー音源より名演をセレクト!『レニー~ザ・ベスト・オブ・バーンスタイン』限定生産180gアナログLP盤

ピアニスト、指揮者、作曲家のいずれであろうと、バーンスタインは音楽の世界の色を変えました。愛称「レニー」は、オン・ザ・タウンによってブロードウェイで初めての素晴らしい成功を収め、ウエスト・サイド・ストーリーは、世界的なヒットとなりました。代表的なクラシック~ブロードウェイまでのバーンスタイン作品が収録されたベスト・アルバムとして、限定生産180gアナログLP盤で発売
(2022/02/18)

クラシック クラシック オムニバス 交響曲・管弦楽曲 オペラ

18世紀フランスの作曲家サン=ジョルジュの映像ドキュメンタリー!『シュヴァリエ・ド・サン=ジョルジュ ~光の弓~』

カリブ海に浮かぶ西インド諸島のひとつ、グアドループ島で、プランテーションを営む地主とウォロフ族出身の女性の間に生まれたジョゼフ・ブローニュ・シュヴァリエ・ド・サン=ジョルジュ(1745-1799)。このマルタン・ミラベル監督によるドキュメンタリーは、サン=ジョルジュの作品の演奏を交えながら、18世紀フランス音楽の研究家や音楽家の証言をもとに、その数奇な生涯と音楽作品に新たな光を当てています。日本語字幕付き
(2022/02/17)

クラシック 古楽・バロック クラシック オムニバス

バティアシュヴィリ『シティ・ライツ』の人気楽曲に最新トラック1曲を加え10インチLPに!

ジョージア出身のヴァイオリニスト、リサ・バティアシュヴィリの最新アルバム『City Lights』から最も人気のある曲を選び、10インチLPにまとめたスペシャル・エディションです。2021年7月にジョージア・フィルハーモニー管弦楽団と録音した最新トラック『デサフィナード』も収められています
(2022/02/10)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス

ダニエル・ホープの最新アルバム『アメリカ』がLPレコード化!(2枚組)

ベルリンを中心に活躍しているダニエル・ホープの最新アルバムは、アメリカの豊かなレパートリー、そのルーツや特色を探究しています。「曲を聴いてそれがアメリカの曲だと分かる時、何がそれをアメリカの音楽の音にしているのだろうか」とホープは語ります。このアルバムにその答えがあります。CD(品番:4861940)は2022年2月4日にリリースされ好評を博していますが、早くもLPレコードで再登場します!
(2022/02/10)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 クラシック オムニバス