こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

NHKレジェンド・シリーズ2~1957年カラヤン&ベルリン・フィル初来日ライヴ2タイトル

NHKが収録した超大物来日演奏会ライヴ、第2弾は1957年カラヤン&ベルリン・フィル初来日の際の貴重な記録。ツアーに先立ち旧NHKホールで行った公開収録のベートーヴェン“運命”他がステレオで残されていました。もう1点は日比谷公会堂でのモノラル・ライヴでシューベルト“未完成”は初出音源です!
(2018/11/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

パッパーノ&シュターツカペレ・ドレスデンによるラフマニノフ“交響曲第2番”!2018年7月のライヴ映像が登場!

パッパーノが初めてシュターツカペレ・ドレスデンとラフマニノフの“交響曲第2番”を演奏した際の映像が登場!さらに1906年から1920年のドレスデンに保管されていた貴重な資料、写真、楽譜などが盛り込まれ、作曲の経緯を追ったドキュメンタリーも必見です
(2018/11/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

英テスタメントよりマデルナ、ボルヒャルト、コープランド、ブリテン、ロストロポーヴィチ、ピアーズ、フランチェスカッティの新作一挙登場!

ライヴ、セッションを問わず歴史的に重要で、かつ珍しい音源を復刻することで定評のある英テスタメント。日本へのインフォメーションが遅れていた7タイトルが一挙に発売となります。悲劇の指揮者ボルヒャルトの復刻盤、コープランドやブリテンの自作自演、弦の名手フランチェスカッティとロストロポーヴィチの新登場ライヴなど、いずれも話題盤となるに間違いない内容です!
(2018/11/08)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 オペラ

今秋N響に来演!円熟の極みにあるノセダのマーラー第九SACDハイブリッド盤とLPで登場!

イタリアの名指揮者ノセダが音楽監督を務めるトリノ王立歌劇場管弦楽団を指揮したマーラーの交響曲第9番、及びリムスキー=コルサコフの《シェエラザード》(2015年限定盤のレギュラー版化)です。ヨーロッパの檜舞台でコンサートに、オペラに活躍する現在54歳、円熟の極みにあるノセダの芸術をFoneの優秀録音でお楽しみください
(2018/11/08)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

〈タワレコ限定〉VINTAGE COLLECTION+plus Vol.27(全7タイトル)

今回も貴重盤や世界初CD化、CD初出時の解説書の復刻を含む充実のラインナップ。アナログ音源は一部を除き本国のオリジナル・アナログ・マスターテープより最新デジタル化。今回の発売ために192kHz/24bitのハイビット・ハイサンプリング音源をCDマスターに使用。高音質を実現! 一部新規序文解説付き。オリジナル・ジャケット・デザイン使用(一部を除く)
(2018/11/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック オペラ

ヴァンスカ&ミネソタ管のマーラー・シリーズ第3弾は“交響曲第2番「復活」”!(SACDハイブリッド)

好評を博しているオスモ・ヴァンスカ率いるミネソタ管弦楽団によるマーラー・シリーズ。第3弾は2017年6月ミネアポリスで録音された“交響曲第2番「復活」”です。緻密な構成と、細部にまで注意が払われた圧巻の仕上がりで、繊細かつ丁寧な音楽を作り上げています
(2018/11/07)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

CPO レーベル~2018年12月発売予定新譜情報(7タイトル)

知られざる名曲の発掘、古楽から現代まで幅広く揃えたコレクション、高品質の録音で人気を誇るドイツのCPOレーベル。今回は世界初録音となるブルッフの“歌劇「ローレライ」”に、ヴォーカル・アンサンブル「ジングフォニカー」が歌うクリスマス、ジョヴァンニ・デ・マック、テレマン、ツェルニー、クーナウ、ヴォイルシュなど、12月はCD7タイトルがリリースされます
(2018/11/06)

クラシック 古楽・バロック オペラ 協奏曲・室内楽・器楽 交響曲・管弦楽曲

飯森範親&日本センチュリー交響楽団によるハイドンの交響曲集第5弾!(SACDハイブリッド)

日本センチュリー交響楽団が首席指揮者の飯森範親と共に始めたハイドンのすべての交響曲を演奏する一大プロジェクト!当盤は2016年の第6回・第7回コンサート(“第50番”“第70番”“第2番”“第9番”“第88番「V字」)をライヴ収録しています
(2018/11/06)

クラシック 国内クラシック 交響曲・管弦楽曲

2018年12月P.ヤルヴィ&DKB来日記念盤 ブラームス:交響曲第3&4番(SACDハイブリッド)

彼らが取り組んでいる「ブラームス・プロジェクト」は、ドイツ・ロマン派の精髄ともいえるブラームスを新たな角度で見つめ直すもので、2014年12月の東京オペラシティでの全曲演奏で本格的にスタートし、欧米各地でチクルス演奏を実現しています。それと並行して交響曲4曲・セレナード2曲と主要管弦楽曲を収録する4枚シリーズの最新盤となる第3弾は、晩年の大作交響曲2曲を収録
(2018/11/06)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

初出音源も収録『フルトヴェングラー 帝国放送局(RRG)アーカイヴ 1939-45』(22 SACD Hybrid+DVD)

ベルリン・フィル・レコーディングスより驚愕のリリース!戦時中(1939~45年)にドイツ帝国放送が収録したベルリン・フィルとフルトヴェングラーによる放送録音を集成したエディション。初出音源も収録!(ラヴェル:ダフニスとクロエ第1組曲(抜粋)、シューベルト:交響曲「未完成」第2楽章)。ベルリン・フィルが自ら手掛ける戦時のフルトヴェングラー最高音質の登場!
(2018/11/05)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

ムターと小澤征爾のDGデビューを含む厳選アルバム豪華10枚組、数量限定BOX!

ドイツ・グラモフォン創立120周年 Special Gala Concert開催記念!ムターと小澤征爾の共演アルバムや二人のドイツ・グラモフォン・デビュー録音など、10枚のアルバムを厳選して豪華ボックスに収めた限定盤!SHM-CD仕様
(2018/11/09)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽

ミヒャエル・ザンデルリング&ドレスデン・フィルによるベートーヴェン“交響曲全集”(5枚組)

手兵ドレスデン・フィルと2015年から進めている「ベートーヴェン&ショスタコーヴィチ:交響曲全集」チクルスはここで一段落し、これまで収録されていなかった“第2, 4, 7, 8番”の4曲を収録して、一足先に「ベートーヴェン:交響曲全集」が発売されます。比較的大きな編成を使いながら、早めのテンポと軽めの響きで、各声部が織りなす綾を透明に浮かび上がらせる独自の解釈で人気を集めています
(2018/11/05)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

空前絶後のBOX化!『ウィリー・ボスコフスキー/デッカ録音全集』(50CD+2DVD)

ウィリー・ボスコフスキーは1909年ウィーン生まれ。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターを務めるかたわら指揮活動も行い、「ウィーン八重奏団」「ウィーン・フィルハーモニー四重奏団」を組織して室内楽の活動も盛んに行いました。ここには英デッカが収録した全ての指揮録音、室内楽録音が初めて集大成されています!
(2018/11/02)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 バレエ

クーベリックのマーラー:交響曲全集が初の24bit/96kHzのBDオーディオ化(10CD+1BDA)

交響曲全曲を収めた24bit/96kHzのBDオーディオも初めて発売されます。80ページのブックレット(英語、ドイツ語、フランス語)には、歌詞対訳、カール・シューマンとコンスタンティン・フローロスによる解説付き。キャップBOX入りオリジナル・ジャケット。CD10枚組とBDオーディオのセットです
(2018/11/02)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

カサドシュ&セルのファリャ“スペインの庭の夜&モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番ステレオ・ライヴ!

リリース毎に衝撃が増すセル+クリーヴランド、ライヴ集。今回はフランスの名手、ロベール・カサドシュとの共演です。ファリャはセルにとって音盤初レパートリー!両者極めつけのモーツァルトは、ピアノ協奏曲中で最も有名な第21番であることもうれしいところです。ライヴながら音質は良好とのこと
(2018/11/02)

クラシック 協奏曲・室内楽・器楽 交響曲・管弦楽曲

【数量限定特価1,990円!】『フランツ・コンヴィチュニーの芸術』(20枚組)

2013年にベルリン・クラシックス音源をライセンスしてスクリベンダムが発売した2つのBOX、コンヴィチュニーの芸術(13枚組)』(SC504)と、『同~モノラル録音集(7枚組)』(SC505)を1BOXにして更にお買い得盤とした2017年発売のBOXが、更にお得な価格となって限定数量特価に!
(2018/11/01)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

Berlin Classics×TOWER RECORDS ザンデルリング/マーラー:交響曲第9番、第10番、大地の歌(SACDハイブリッド)

タワー企画盤として初めて、海外のレーベル(ベルリン・クラシックス)と直接SACDハブリッド盤を復刻するプロジェクトが始動しました。本国のオリジナル・アナログ・マスターテープを、専任のマスタリング・エンジニアであるウィーン在住のクリストフ・スティッケル氏がデジタル化&マスタリングを行った上で、最善の形としてリリースいたします
(2018/10/31)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

カラヤンのベートーヴェン/交響曲全集(1975-77年録音)が3種の新リマスタリングでBDオーディオ化!

(1)ドルビー・アトモス(*): 24bit/48kHz、(2)ステレオ 2.0: 24bit/192kHz、(3)サラウンド 5.1: 24bit/192KHzの3種の音源を収録。またLP発売時の特典だった2つの貴重なインタヴューも収録(モノラル)。40ページ ディジパックのブックレットにはライナーノーツ(英語&ドイツ語)の他、ベルリン・フィルのレアな写真が多数含まれています
(2018/10/31)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

グルジア(ジョージア)の指揮者ジャンスク・カヒーゼの遺産シリーズ第7弾は1994年と96年録音のシューベルト!(2枚組)

大好評のグルジア(ジョージア)の指揮者ジャンスク・カヒーゼ(1936-2002)の遺産シリーズ第7弾は“未完成”、“グレート”などを含むシューベルト作品集。1994年と96年、トビリシ響とカヒーゼ円熟期の芸風を堪能できます
(2018/10/31)

クラシック 交響曲・管弦楽曲

【予約ポイント10倍】ヴァント&NDRのライヴ録音を初LP化!モーツァルトとブラームスの2タイトル

北ドイツ放送響との名ライヴを初LP化。ヴァントが折に触れて演奏を重ねてきたモーツァルトと、ブラームスの交響曲全集です
(2018/10/30)

クラシック 交響曲・管弦楽曲