こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

世界的振付師ウェイン・マクレガー監修!自らのダンスに使用した楽曲などをセレクトしたアルバム『コラボレーション』

世界で活躍するコンテンポラリー・ダンスの振付師ウェイン・マクレガーが監修。マクレガー自身が委嘱した作品や、作曲家たちから献呈された楽曲、使用したクラシックの名曲もセレクトされています。オーラヴル・アルナルズ、マックス・リヒターといったポスト・クラシカル、電子音楽とのコラボレーションも数多く収録。テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソンが出演することで話題の実写版映画「キャッツ」(2019年12月全米公開予定)でも振付を担当!
(2019/07/18)

クラシック バレエ 現代音楽 ヒーリング/ニューエイジ

チューリヒ・バレエ~E.T.A.ホフマンの原作に忠実に振付!バレエ《くるみ割り人形とねずみの王様》

チューリヒ・バレエの芸術監督でもあるクリスティアン・シュプックが、チャイコフスキーの名作バレエ《くるみ割り人形》の原作であるE.T.A.ホフマンの童話『くるみ割り人形とねずみの王様』を忠実に振付けたバレエの映像が登場。物語が重視されており、演出も演劇的要素が強く出たもので、ダンサーたちの踊りとともに物語の世界に入り込むことができます
(2019/07/17)

クラシック バレエ

英国ロイヤル・バレエの主要レパートリーの一つ、バレエ《マイヤリング》の2018年上演の映像が登場!

英国ロイヤル・バレエの主要レパートリーの一つであり、ケネス・マクミラン振付の代表作、愛欲と陰謀の渦巻くドラマティック・バレエ《マイヤリング》。本映像は怪我からの復帰を果たしたスティーヴン・マックレーが皇太子ルドルフ役で登場、その愛と苦悩を深く体現しつつ、サラ・ラムと共にクラシック・バレエにおける官能表現の極限に挑みます
(2019/07/09)

クラシック バレエ

クリュイタンス&パリ音楽院管の記念碑的名盤『ラヴェル:ボレロ/スペイン狂詩曲/ラ・ヴァルス』が重量盤LPに!

クリュイタンスのステレオ初期の超名盤がオリジナル・マスターテープから、2017年、パリのSTUDIO ART & SON による24bit/96kHzリマスター音源を使用して、180gアナログLP盤として限定復刻されます。もともと優秀録音だっただけに、素晴らしい再生音が期待されます。ジャケットはフランス初出盤を踏襲しています!
(2019/07/05)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ

【MEMBRAN】夭折のスペインの名指揮者『アタウルフォ・アルヘンタ名演集』(10枚組)

アルヘンタの悲劇的な早世 - 彼は1958年1月に一酸化炭素中毒で亡くなりました - が彼をスペインで神話に変えました。世界の音楽評論家もアルヘンタの録音の並外れた名演ぶり高く評価し、賞賛し、はっきりと認識するようになりました。このコレクションは、この指揮者の早い死が、特にスペイン音楽の愛好家にとって重大な損失をもたらしたことを証明しています
(2019/06/26)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ

ドセ&アンサンブル・コレスポンダンスによるルイ14世を称えるための舞台「夜の王のバレ」の映像が登場!『夜のコンセール・ロワイヤル』(3CD+1DVD)

「太陽王」ルイ14世をの威光を世界に知らしめた一大スペクタクルの舞台「夜の王のバレ」は2015年に復活蘇演録音が発売され話題になりました。今回2017年に復活蘇演上演された時の映像が登場。上演に伴い、さらに欠落していた舞曲を追加。ここでは、当時の人々に強烈なインパクトを与えた作品をモダンな演出で再現しています
(2019/06/13)

クラシック 古楽・バロック バレエ

オニール八菜&アンドレイ・クレム~『パリ・オペラ座バレエのマスタークラス』

世界のトップダンサーたちが信頼するバレエ教師 アンドレイ・クレム。瞬く間にパリ・オペラ座の階段を駆け上がった注目のダンサー オニール八菜。ガルニエ宮の天井裏で繰り広げられる、厳しくも優美なプライベート・レッスン
(2019/06/03)

クラシック バレエ

大野和士&バルセロナ響/ピカソのバレエ~三角帽子、プルチネッラ、パラード、メルキュール

ディアギレフとバレエ・リュス(ロシア・バレエ団)の演目を、大野和士とバルセロナ響が新録音した2枚組。ミヨーの「青列車」以外ピカソが舞台美術と衣装、緞帳まで手がけた作品のため、自分たちのものとしての意識が強いようです。大野和士の指揮ぶりも統率力満点で、オーケストラからカラフルな音を引き出しています
(2019/05/30)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ 国内クラシック

“時の踊り”“薔薇の精”~フィストゥラーリが振るバレエ音楽集、英デッカ録音がCD化!

7歳でチャイコフスキーの「悲愴」を指揮した神童として名を馳せ、20世紀最高のバレエ音楽指揮者の1人に数えられているウクライナ出身の大指揮者、アナトール・フィストゥラーリ(1907-1995)のバレエ録音が、上質なリマスターと貴重な歴史的音源を誇るギルド・ヒストリカル(Guild Historical)からリリース!
(2019/05/23)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ

ボリショイ・バレエ~バレエ“スペードの女王”、“パッサカリア”

2005年5月ボリショイ劇場で上演されたローラン・プティ振付のチャイコフスキーの“交響曲第6番「悲愴」”を全編に用いた“スペードの女王”と最高難易度のテクニックが要求される“パッサカリア”の2作品を収録
(2019/05/23)

クラシック バレエ

ノルウェー国立バレエ~イプセンの戯曲「ヘッダ・ガーブレル(ヘッダ・ガブラー)」をバレエ化!

2017年の初演時にノルウェーだけでなく世界的に絶賛されたマーリット・モーウム・アウネの演出によるバレエ“ヘッダ・ガーブレル”。ノルウェーの劇作家イプセンの戯曲をバレエ化したもので、ヘッダ役のニューバッケンによる力の限りを尽くした演技が人々を魅了します
(2019/05/23)

クラシック バレエ

ノルウェー国立バレエ~イプセンの戯曲「幽霊」をバレエ化!

ノルウェーの劇作家イプセンの戯曲「幽霊」をバレエ化。このバレエは土地の名士アルヴィング大尉の未亡人、息子オスヴァル、召使のレギーネ、この3人が暮らす館で起こる物語を描いています。3人が抱える屈折したストーリーを言葉ではなくバレエで表現するという意欲的な試みで、マーリット・モーウム・アウネ演出、シーナ・エスペヨールドが振付を担当しています
(2019/05/23)

クラシック バレエ

バレエ・プレルジョカージュによる10人のダンサーによる小品!バレエ“ラ・フレスク”

このバレエは中国のおとぎ話「壁に描かれた少女の絵に恋する男の物語」をもとに10人のダンサーのために制作されたものです。少女を踊るのは日本のバレリーナ、津川友利江。フランスのエレクトロ・ポップデュオ「AIR(エール)」のメンバー、ニコラ・ゴダンのミニマル風の音楽をバックに踊るダンサーたちは舞台全体にエキゾチックな空気を漂わせ、陶酔的な世界が広がります
(2019/05/23)

クラシック バレエ

〈タワレコ限定〉VINTAGE COLLECTION+plus Vol.28(全7タイトル)

今回も貴重盤や世界初CD化、CD初出時の解説書の復刻を含む充実のラインナップ。アナログ音源は一部を除き本国のオリジナル・アナログ・マスターテープより最新デジタル化。今回の発売ために192kHz/24bitのハイビット・ハイサンプリング音源をCDマスターに使用。高音質を実現! 一部新規序文解説付き。オリジナル・ジャケット・デザイン使用(一部を除く)
(2019/05/01)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 古楽・バロック 現代音楽 バレエ

44歳で早世した名指揮者の遺産を理想的に編集!『アタウルフォ・アルヘンタの芸術』(22枚組)

世界的な名指揮者への道を歩みはじめた矢先、44歳で不慮の事故のため亡くなったスペインの指揮者アタウルフォ・アルヘンタ(1913~1958)。この22枚組のBOXには彼が残した商業録音、ライヴ録音が広範囲に収められており、アルヘンタの生涯、芸風、レパートリーを包括的に理解できる内容となっています!
(2019/07/19)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ オペラ

初LP化!バーンスタイン&フランス国立管による『パリ1975ライヴ・ラヴェル録音』

2018年、バーンスタイン生誕100周年記念として発売された《バーンスタイン、フランス国立管弦楽団録音集》。その中から、1975年9月20日シャンゼリゼ劇場での「ラヴェル・コンサート」ライヴからの3曲を収録した、レコードストアデイ限定アナログLP盤。この音源はINAが保管していたもので、2018年24bit / 96kHzによるリマスターが施されており、今回180gアナログLP盤として初発売の限定盤となります。
(2019/04/18)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 協奏曲・室内楽・器楽 バレエ

【予約ポイント10倍】カラヤン&ウィーン・フィル英デッカ録音SA-CDシングルレイヤー化第2弾!

50代前半の颯爽としたカラヤンの指揮に黄金時代のウィーン・フィルが最高のアンサンブルで応え、それを英Deccaの優秀録音で存分にとらえきった名曲・名盤・名演奏揃い。すべてオリジナル・マスターから英Classic SoundにてDSDマスタリングされた音源を使用しています
(2019/04/12)

クラシック 交響曲・管弦楽曲 バレエ クラシック オムニバス

ボリショイ・バレエの“コッペリア”!19世紀のオリジナル版を復元!

2017年に55歳の若さで急逝した振付師、セルゲイ・ヴィハレフが19世紀のオリジナル版を復元したボリショイ版“コッペリア”。元気のよいスワニルダと純粋なフランツが勢いよく活躍します。マルガリータ・シュライネル、アルチョム・オフチャレンコ出演!
(2019/04/11)

クラシック バレエ

英国ロイヤル・バレエ31年ぶり新演出!「白鳥の湖」リアム・スカーレット版の映像が待望のリリース!

31年ぶりの新演出で2018年最大の話題となった英国ロイヤル・バレエの「白鳥の湖」!弱冠31歳の天才振付師リアム・スカーレットによる振付で、オデット/オディールはトップ・プリマのマリアネラ・ヌニェス、ジークフリートはプリンシパル、ワディム・ムンタギロフが演じています。絢爛豪華な舞台にも注目です
(2019/04/10)

クラシック バレエ

デュポン、ルグリ出演!パリ・オペラ座バレエのノイマイヤー版『シルヴィア』が再発売

1876年にパリ・オペラ座で初演されてから、様々な版で上演されてきたバレエの人気演目「シルヴィア」。この映像は1997年にノイマイヤーがパリ・オペラ座のためにギリシア神話の登場人物を題材に2部構成で新制作し、2005年の再演が収録されています。デュポン、ルグリ、ル・リッシュ、ジロ、マルティネズという最高のキャストを揃えた見ごたえのある大作です
(2019/03/28)

クラシック バレエ