こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム

UKの新世代SSW=Shura(シャウラ)、待望のセカンド・アルバム『Forevher』

2014年にリリースした「Touch」がYoutubeで3000万回以上の再生を記録したロンドン在住のプロデューサー/シンガー、Shura。前作『Nothing’s Real』から3年、Secretly Canadianへ移籍し待望の新作『Forevher』をリリース
(2019/08/01)

ロック/ポップス ソウル/クラブ/ラップ

Yohuna(ヨフナ)セカンド・アルバム『Mirroring』が日本限定CD化

ブルックリンを拠点に活動しているJohanne Swansonによるソロ・プロジェクト、Yohunaが多彩なゲストを交え、アコースティック且つフィジカルに彩りを増し、新たな境地へと到達した極上のドリーム・ポップ
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Riot(ライオット)レア音源集『Archives』シリーズ第3弾が発売

今回は『Thundersteel』と『The Privilege Of Power』時代の音源を収録
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Prince(プリンス)復刻第4弾!『ザ・ヴェルサーチ・エクスペリエンス』初CD化など

今回のラインナップは、幻のカセット音源『ザ・ヴェルサーチ・エクスペリエンス』が遂に初CD化!そして、通算18枚目の作品『カオス・アンド・ディスオーダー』も登場!さらに、不朽の名作『イマンシペイション』が遂に初の再発
(2019/08/01)

ソウル/クラブ/ラップ ロック/ポップス

Temples(テンプルズ)、2年半振り通算3枚目のアルバム『Hot Motion』

前作『ヴォルケーノ』から2年半、英ミッドランズ出身のサイケデリック・ロックバンド、テンプルズの新作が完成。ATOに移籍第一弾となる自身3枚目のアルバム『ホット・モーション』リリース
(2019/08/01)

ロック/ポップス

金澤寿和監修<Light Mellow Searches>からGeyster(ガイスター)のニュー・アルバム『Television』が登場

70’s米英ポップスへのただならぬ愛情と、トッド・ラングレンばりに旺盛で多彩な彼のポップ職人ぶりが炸裂したキャリア屈指の傑作
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Opeth(オーペス)3年ぶりのアルバム『In Cauda Venenum』をリリース

プログレッシヴ・ロック×ヘヴィ・メタルの掛け合わせが生み出す芸術を、果てなく、どこまでも拡張し続けてきたオーペス。自身の体内に流れるルーツを照射しつつ、無尽蔵に広がりゆく音世界を形にした、この深遠な調べを堪能せよ
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Tarja(ターヤ)ニュー・アルバム『In The Raw』をリリース

北国の女王、ここに降臨す。雪の結晶の脆さと鉄(くろがね)の強靱さを兼ね備えた歌声で、ターヤがすべてを露わにする。日本語解説書封入/歌詞対訳付き
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Bad Omens(バッド・オーメンズ)セカンド・アルバム『Finding God Before God Finds Me』をリリース

ダイナミズム溢れるヘヴィネスと心ふるわせるメロディ、そして圧巻の咆哮。メタルコアを現代に持ち込むニュー・ジェネレーション・メタル・アクトの最右翼、バッド・オーメンズが、待望のセカンド・アルバムを完成させた…
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Volbeat(ヴォルビート)通算7枚目のアルバム『Rewind, Replay, Rebound』

パンク・ロックだけではなく、ポップスさも加味された意欲作。エクソダス/スレイヤーのギタリスト、ゲイリー・ホルトの他、多彩なゲストが参加
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Renaissance(ルネッサンス)名盤『Novella(お伽噺)』最新リマスター3CDイクスパンディド・エディション

アルバム発表と同じく1977年にオーケストラを迎えてロイヤル・アルバート・ホールにて行われたコンサートの音源を2枚に渡って追加収録した決定版的再発
(2019/07/31)

ロック/ポップス

Thy Art Is Murder(ザイ・アート・イズ・マーダー)5枚目のアルバム『Human Target』

オーストラリアが誇るデスコアの雄による新作は、我々が生きるディストピアにノーを突き付ける激烈な内容。デスコア・ファンはもちろん、オールドスクール・デス・メタルやグラインドコア・ファンも必聴
(2019/07/31)

ロック/ポップス

ドイツ産エピック・フォーク/ペイガン・メタル・バンド、Equilibrium(エクリブリウム)ニュー・アルバム『Renegades』

前作『アルマゲドン』('16)から3年振り、'17年の初来日公演後にメンバー交代を経た、ドイツ産エピック・フォーク/ペイガン・メタル・バンド、エクリブリウムの新たな章がここに幕を開ける! ジャンルの壁を突破し、鮮烈なる進化を遂げた彼等のニュー・サウンドに注目せ
(2019/08/14)

ロック/ポップス

The Accused A.D.(ジ・アキューズド・A.D.)アルバム『The Ghoul in the Mirror』をリリース

ジ・アキューズドの脱退メンバーを中心とするバンド、トゥー・タッグから改名して新作が完成。スラッシュ・メタルとハードコアの融合サウンドは健在
(2019/07/31)

ロック/ポップス

全米シングル・チャート17週連続1位リル・ナス・X「Old Town Road」収録!『Now 103: That's What I Call Music!』

リル・ナス・X、エド・シーラン、ビリー・アイリッシュ、アヴィーチーなど最新ヒット・話題曲が満載!
(2019/07/31)

ロック/ポップス

John Lennon&Yoko Ono(ジョン・レノン&ヨーコ・オノ)、名盤『イマジン』制作ドキュメンタリー作品

オノ・ヨーコとジョン・レノン・エステイト全面協力の元、ジョンの名盤『イマジン』がヨーコとの共同作業で制作されたことに焦点を当てたドキュメンタリー作品。未公開の素材を含むジョン&ヨーコのアーカイヴ映像に加え、新たに撮影されたインタヴューも収録
(2019/08/01)

ロック/ポップス

Dragonforce(ドラゴンフォース)、2年振り通算8枚目のアルバム『エクストリーム・パワー・メタル』

爆走メロディック・ナンバーからエピックなバラード、シンフォニックなアレンジメントに過激すぎるギターソロ!ファンが望むものがギッシリ詰まった新たなる傑作!キーボードを担当するのはエピカのコーエン・ヤンセン
(2019/08/08)

ロック/ポップス

mum(ムーム)デビュー・アルバム『Yesterday Was Dramatic ? Today Is OK』20周年記念盤

エレクトロニカ史に燦然と輝く作品が、リマスター&クロノス・カルテット、ハウシュカ、ソーレイによるリワークを含めた2枚組デラックス・エディションで登場
(2019/07/30)

ロック/ポップス ヒーリング/ニューエイジ

バンコクで喝采を浴びる孤高のバンド、Zweed n’ Roll(スウィート・アンド・ロール)アルバム『I'm 20』で日本デビュー

轟音と静寂のトリプル・ギターが導く美しいメロディーと、ヴォーカリスト、パットの心震わす、凛とした稀代の歌声が織りなすエモーショナルな叙情的ロック。歌詞はタイ語と英語で歌われ、人間の本質的な孤独と感情に寄り添うサッド・ソングが奏でる
(2019/07/30)

ロック/ポップス