こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Jakob Bro(ヤコブ・ブロ)|デンマークのギタリストが〈ECM〉からのリーダー作として5枚目のアルバム『Uma Elmo』をリリース

タグ : ECM

掲載: 2021年01月19日 17:22

デンマークのギタリスト、ヤコブ・ブロがECMのリーダーとして5枚目のアルバム。

ノルウェーのトランペッター、Arve Enriksenとスペインのドラマー、Jorge Rossyを加えたトリオによる初作品で本作で共演が初とのこと。このアルバムのハイライトは、オープニングの "Reconstructing a Dream "で、ロンドン・ジャズ・ニュース紙によると「ブロの作品に対する観察を強調した、暗く叙情的な回想曲」で "この音楽には大きな深みがある "というブロの作品に対する観察を強調している。ほかにもブロが尊敬してやまない故トーマス・スタンコへのトリビュート曲"To Stanko "、そしてブロと親交のあったサックスの聖人リー・コニッツによって名付けられた "Music for Black Pigeons "も故人へのオマージュ曲などを収録。

Arve Henriksenのささやくような親密なサウンドは、2008年のECMアルバム「Cartography」や、トリオ・メディアヴァル、ティグラン・ハマシアンとのコラボレーションでもお馴染み。Rossyは大西洋の両岸のジャズファンによく知られており、特にBrad Mehldauのキャリアを築いた最初のトリオでの10年以上の在籍で知られている。リーダおり、大注目のECM新作だ。

輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
1. RECONSTRUCTING A DREAM
2. TO STANKO
3. BEAUTIFUL DAY
4. MORNING SONG
5. HOUSEWORK
6. MUSIC FOR BLACK PIGEONS
7. SOUND FLOWER
8. SLARAFFENLAND
9. MORNING SONG (VAR.)

【パーソネル】
Jakob Bro(g)
Arve Henriksen(tp,piccolo tp)
Jorge Rossy(ds)