こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

フルトヴェングラー&BPO、最晩年の“田園”&“運命” 2トラ38オープンリール復刻!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : BEETHOVEN 2020

掲載: 2021年02月16日 18:00

 フルトヴェングラー

フルトヴェングラー&BPO、最晩年の「田園」「運命」、最良の音質で登場!
2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ

制作者より
フルトヴェングラーがベルリン・フィルを振った生涯最後のベートーヴェンの「田園」+「運命」は、幸いにして非常に安定した音質で残されていました。2曲とも最晩年ゆえに劇的な表現はかなり抑えられていますが、フルトヴェングラーの霊感を吸収して育っていったベルリン・フィルの音色は、言葉では尽くせぬ魅力に溢れています。音質はいつも通り、テープに刻まれた情報を最忠実に再現しました。(平林直哉)
(キングインターナショナル)

GS2232(CD)
日本語帯・解説付

【曲目】
ベートーヴェン:
(1)交響曲第6番 ヘ長調 Op.68「田園」
(2)交響曲第5番 ハ短調 Op.67「運命」

【演奏】
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

【録音】
1954年5月23日
ティタニア・パラスト(ベルリン)

使用音源:Private archive (2トラック、38センチ、オープンリール・テープ)
録音方式:モノラル(ラジオ放送用録音)