こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ADAM at|ジャンルの垣根を超えたアルバム『Daylight』が完成

掲載: 2021年04月22日 14:51

ADAM at

ピアノ・インスト・シーンのトップランナー=ADAM at!美メロ・インストから、ヘヴィなインストまで、ADAM atにしか成し得ないジャンルの垣根を超えたアルバム『Daylight』が完成!

2020年5月にリリースしたアルバム『零』がタワーレコード年間ジャズ・セールス・チャートで邦人として1位にランクインされ(全体でもノラ・ジョーンズ、パット・メセニーにつぎ3位)、2019年に発表したアルバム『トワイライトシンドローム』が第12回CDショップ大賞2020ジャズ賞を受賞し、まさに今乗りに乗っているピアノ・インスト・シーンのトップランナー=ADAM atがADAM at通算7作目となる最新オリジナル・アルバム『Daylight』を発表。

バウンシングなビートに流麗なピアノのメロディが躍るADAM atならではの楽曲から、今作では前々作に続きヴァイオリン、またADAM atの楽曲としては初となる大幅にパーカッションや様々な打楽器そして弦がフィーチャーされた楽曲が収録されるなど、非常にレンジの広いインストゥルメンタル・アルバムとなっている。

今作もこれまでの作品同様にJABBERLOOPの永田雄樹(Ba.)、TRI4THの伊藤隆郎(Dr.)がボトムを固め、、ADAM atサウンドを支えるJABBERLOOP/POLYPLUSの永田雄樹(b)、TRI4THの伊藤隆郎(ds)、橋本孝太(g)、MAYSON’s PARTYのやのっく(ds)が参加し、さらに、ASIAN KUNG-FU GENERATION/PHONO TONESの伊地知潔(Dr.)がゲスト参加する。

リード曲となる「Spring Field」はCMソングに決定。

タワーレコード特典あり:
ご購入のお客様に先着で
(内容未定) をプレゼント
※特典内容決定次第情報を更新します
※特典満了次第終了とさせていただきます
※ご予約済みのお客様も対象となります
※複数枚を一回でご注文された場合、商品がすべて揃うまでに特典の保管期間(発売日より1ヶ月)を経過すると、自動的に特典付与対象外となります。
※タワーレコード店舗とオンラインでは特典の運用状況が異なる場合がございます。
 店舗でのご購入で特典ご希望のお客様は、各店舗に運用状況をご確認ください