こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

原作:荒木飛呂彦×主演:高橋一生|ドラマ『岸辺露伴は動かない II』Blu-ray&DVDが7月22日発売ッ!|タワレコ先着特典ブロマイド

タグ : TVドラマ

掲載: 2022年04月28日 00:00

岸辺露伴は動かない

「ヘブンズ・ドアー!」今、心の扉は開かれる――
原作:荒木飛呂彦×主演:高橋一生のミステリー・ドラマ、待望の第2弾!

2020年末、荒木飛呂彦原作の大ヒット漫画を、高橋一生の主演で初めて映像化。大反響を呼んだ本作、待望の第2弾がリリース!

コミックス130巻以上、シリーズ累計発行部数は1億2000万部を超える、荒木飛呂彦原作の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ。その「ジョジョの奇妙な冒険」からスピンオフした同名傑作漫画を完全映像化!

主人公・岸辺露伴を演じるのは、自らも露伴のファンだという俳優の高橋一生。相棒となる女性編集者・泉京香(飯豊まりえ)とともに、露伴が人知を超えた事件や事象に挑む姿を描く!

タワレコ特典

先着:オリジナルブロマイド
※ご予約済みのお客様も対象となります。
※商品ページで「特典あり」の記載がない場合は特典対象外となります。
※複数枚を一回でご注文された場合、商品がすべて揃うまでに特典の保管期間(発売日より1ヶ月)を経過すると、自動的に特典付与対象外となります。
※特典の数には限りがございます。限定数満了次第、終了とさせていただきます。
※タワーレコード店舗とオンラインでは特典の運用状況が異なる場合がございます。
店舗でのご購入で特典ご希望のお客様は、各店舗に運用状況をご確認ください。

▼特典がご不要なお客様は下記手順に従って設定してください。
[1]ご注文時
1.ショッピングカート内で「商品に特典が付く場合特典を希望します」に対し「いいえ」を選択
2.注文確認画面にて選択内容を確認の上購入確定

[2]ご注文後
ご注文後商品未出荷の期間マイページにてご注文時の特典設定の選択が変更可能
※詳細はこちらをご覧ください。

Blu-ray


DVD


封入特典(予定)

特製ブックレット

初回限定封入特典(予定)

・シナリオブック(第四~六話)
・特製ステッカー

あらすじ

第四話 ザ・ラン
露伴は会員制のスポーツジムで橋本陽馬という若い男と出会う。陽馬は駆け出しのモデルで、事務所の社長から「体を作れ」と指示されてジムに通う、無気力でつかみどころのない青年だった。だがこの日を境に陽馬はランニングにのめり込むようになり、走りに対する執着は次第に常軌を逸していく。ある日、久しぶりに露伴の前に姿を見せた陽馬は見違えるほど自信に満ちあふれていた。そして陽馬は、、露伴にマシーンを使った「あるランニング勝負」を提案する…。

第五話 背中の正面
露伴の家にリゾート開発を請け負う会社の営業部に勤める男、乙 雅三が尋ねてきた。家の中に招き入れると、男はなぜか背中を壁につけたまま、ずりずりと不自然なかっこうで入ってくる。靴を脱ぐときも、椅子に座るときも、紅茶を飲むときも、愛想笑いをしながら、男は決して露伴に背中を見せようとしない。その奇妙な行動に猛烈に好奇心をかきたてられた露伴は策を弄して無理やり男の背中を見てしまう。すると背中を見られた乙を異変が襲い、その異変はやがて露伴にも…。

第六話 六壁坂
露伴は妖怪伝説を取材するためだけの理由で六壁坂村の山林を買い破産してしまう。財産よりもネタが大事な露伴は妖怪伝説の謎を追って京香と村を訪れるが、手掛かりは見つからない。そんな時、露伴の前に現れたのは村一番の名家の跡取り娘、大郷楠宝子だった。楠宝子は露伴が村を訪ねた理由を探ってくるが、自らも何かを隠しているようだ。楠宝子の記憶を“ヘブンズ・ドアー”で読んだ露伴は、楠宝子と六壁坂にまつわる驚がくの真実を知ることになる。

キャスト

高橋一生 飯豊まりえ 笠松将(第四話ゲスト) 市川猿之助(第五話ゲスト) 内田理央(第六話ゲスト) ほか

スタッフ

原作:荒木飛呂彦「岸辺露伴は動かない」(第四話、第六話)、「ジョジョの奇妙な冒険」(第五話)
脚本:小林靖子
音楽:菊地成孔/新音楽制作工房
制作統括:斎藤直子 土橋圭介 平賀大介
演出:渡辺一貴

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 ©2022 NHK / P.I.C.S.

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

line

ドラマ『岸辺露伴は動かない』Blu-ray&DVD

Blu-ray


DVD


『ジョジョの奇妙な冒険』作品特集はこちらッ⇒