こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

未確認フェスティバルってどんなフェス?

連載
未確認フェスティバルタワレコ支部
公開
2015/03/27   17:00

 

 

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組〈SCHOOL OF LOCK!〉が2008年より開催し、多くのメジャーアーティストを輩出してきた10代アーティスト限定の音楽の甲子園〈閃光ライオット〉が生まれ変わった! タワーレコード、NTTドコモ、レコチョクが展開する〈Eggsプロジェクト〉を新たなパートナーに迎え始動した〈未確認フェスティバル〉のことをより深く紹介する連載〈未確認フェスティバルタワレコ支部〉がついにスタート! 1回目となる今回は、〈未確認フェスティバル〉の内容をあらためて復習です!

 

★〈未確認フェスティバル〉は、10代限定の夏フェス! です!!

〈未確認フェスティバル〉は、音楽を愛するすべての10代が創り出す、唯一無二の音楽祭。8月30日(日)に開催されるファイナルステージへの出演をかけて、未確認なままの音楽で挑む、言ってみれば〈音の甲子園〉です。

「ずっと自分のなかにあるモヤモヤを、何かにぶつけたい!」
「自分が他のヤツらよりすげーってことを証明したい!」
「誰かに認められるなんて、どーでもいい! とにかく、デッカいステージでLIVEがしたい!」


など、動機はなんでもOK!!
アナタの未確認な才能を、このフェスにぶつけてみませんか?

 

★レギュラーコースはもちろん、楽器や歌が出来なくても応募できる!

応募部門は、「レギュラーコース」「曲だけコース」「歌うだけコース」「未確認コース」の4つ!

「レギュラーコース」は、バンド、シンガーソングライター、ラッパーなどの基本のコース。「曲だけコース」は、ライブはできないけど、作った曲を聴いてほしい、そんな方がのエントリーをお待ちしています! 「歌うだけコース」は、オリジナル曲はないけれど、歌声には自信がある!」という方にオススメ。カラオケでの応募もOKです。そして、ジャンル分類不能な「未確認コース」。なんだかよくわからないけど撮れてしまった〈すごい〉動画や、自分ですらわからない作品、パフォーマンスもドシドシ送ってくださいね!

 

★応募時点で12歳~19歳ならエントリーOK!

〈未確認フェスティバル〉にエントリーしたい方は、応募資格をチェック!

2015年の〈未確認フェスティバル〉は、応募する時点で12歳~19歳(1995年4月2日~2003年4月1日生まれの方)であること、バンドやグループの場合、メンバー全員がこの年齢であることが条件になります。性別・国籍不問です!

応募締め切りは2015年5月6日(水)! 興味があるアナタは、公式サイトで詳細をチェックしよう!!

 

★未確認な才能をもつアナタにメッセージ!

最後に、今回の〈未確認フェスティバル〉を主催する、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」(以下SOL!)、レコチョク、タワーレコードからの担当者からのメッセージをお届けします。

★「未確認フェスティバル」参加者に期待していることを教えてください!

【From SOL!】
ありのー、ままのー、すがたー、でいいわけないぜ!
思いっきり背伸びして、堂々とカッコつけて、自分の壁も越えて
日本の音楽シーンの常識をぶっ壊しに来てください!

【From レコチョク】
個人的には、10代の若く青い心しか持てないエゴイズムが集約されたパワーと
彼らが鳴らす音楽との出会いに期待しています。

【From タワーレコード】
〈こういうのが売れそうだ〉だとか変に計算高くならないで
どれだけイビツでヘンテコでもいいからオリジナリティーのある音を
送って欲しいと思ってます。
10代のフェスという意味でそういう部分での期待が大きいです



★ズバリ「未確認フェスティバル」の魅力は?

【From SOL!】
これは、この国の10代が創り出す、なんだか得体の知れない夏フェスです。
これは、この星に生まれた「未確認音楽生命体」が遠くの空から集まる夏フェスです。
そこは、人によっては、地図が無くてもたどり着く場所です。
そこは、人によっては、姿カタチも発見できない場所です。
つまり、とあるアジトで行われる噂の音楽祭です。
よろしくどーぞ。

【From レコチョク】
8月30日の新木場コーストのファイナルステージは
このイベントの応募者全員で一緒に創りあげるステージになると考えています。
世間はちょうど音楽フェスの最盛期ですが、
新木場では、プロのアーティストにはもう鳴らせなくなった音が響き、
選ばれしファイナリストたちはオーバーヒートぎりぎりに躍動します。

アーティストを目指す若い世代にとっての「登竜門」であり、
また、振り返った時には「原点」となる。
現在進行中のデモ音源審査から、
ネットステージ~ライブステージへと勝ち上がっていく様は、
まさに「音楽の甲子園」です。
挑戦者たちには、今まで自分でも気づかなかった”未確認な何か”を
『未確認フェスティバル』を通じて体験してもらえると思います。

【From タワーレコード】
「未確認」というタイトルの通り、まだ作品をどこにも発表したことのないような
新しい才能がココで初めて陽の目を見るというこの感じ。
それは発表する側の「みんな喜んでくれるかな?」っていうドキドキだったり、
聴く側の「どんな音を聴かせてくれるんだろう?」っていうワクワクだったり。
いろんな期待にあふれた素晴らしいフェスだと思います。



★「未確認フェスティバル」に興味を持っている方に向けて、メッセージをお願いします!

【From SOL!】
夏フェスに出たい。タワーレコードでCD出してみたい。
スタジオコーストのステージに立ってみたい。モテタイ。賞金がほしい。
自分のチカラを試したい。どれかひとつでも胸が鳴ったら、待ってます!

【From レコチョク】
きっかけは些細でむしろ無くてもいいです。
自分がドキドキしたらその時が挑戦の時。
みなさんのご応募をお待ちしています。

【From タワーレコード】
とにかくアナタだけでしか鳴らせない音を聴かせてください!!

★未確認フェスティバル 公式サイト: http://www.tfm.co.jp/lock/mikakunin/

 

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る