こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

降谷建志 NO MUSIC, NO LIFE.メイキングレポート

タグ
NO MUSIC, NO LIFE.
連載
NO MUSIC, NO LIFE.
公開
2015/06/16   12:00
テキスト
宣伝マーケティング部


ソロ第1弾シングル“Stairway”に続き、6/17に1stアルバム『Everything Becomes The Music』をリリース。Dragon Ashのフロントマンとしてロックシーンの最前線で活躍しつづけるKjこと降谷建志さんが登場!


小雨が降りしきる4月中旬、東京・三宿にある「平間写真館 TOKYO」で撮影が行われました。


今年1月にカメラマンの平間さんがオープンした写真館は七五三、結婚式、成人式、家族の記念撮影はもちろん、バレンタインや母の日など記念日のスペシャル企画、さらに「GAMA ROCK FES」を平間さんと一緒に主催するDragon AshのATSUSHIさんによる踊りを軸にした、セッション・ライブ・イベントを毎月開催するなど音楽とカルチャーも体感できるスペースです。


スタジオに随分大きい冷蔵庫があるな~と思っていたら中にはフィルムがビッシリ!


何故か、パンダの被り物まで!どうやら、撮影で小さいお子さんをあやすのに使うよう。


セッティングが終了したところに、降谷建志さんが登場。今回、格好良いパターンと笑顔のパターン2種類を撮影することに。


以前から平間さんと交流があり、NO MUSIC, NO LIFE.ポスターの撮影も3回目ということで、プライベートの話をしながら、リラックスした様子の降谷さん。


スタジオにあった、平間さんのギターを見つけ、おもむろに弾き語る降谷さん。
なんて贅沢な空間!

 
ポラチェック。格好良いパターンが撮れたところで、ウクレレを弾きながら降谷さんが登場。
「なんかスナフキンみたいだなー」とアートディレクターの箭内さん。


撮影再開!何やら裏でゴソゴソしていると思ったら、スタッフが猫耳を付けて出てきました。
「え!?何!?」全く気づかない降谷さんに対し、「ニャー!」と必死なスタッフ。
「えー!平間さん、本当にこういうの上手くならないよね~(笑)ノー・チャンスだよ(笑)」
降谷さんの自然の笑顔を引き出そうと思ったのですが、見事に失敗!苦笑いになってしまいました!


「何やってるんだよー!ちょっと~メイクさんまで(苦笑)」
撮影スタッフだけでなく、降谷さんのメイクさんがパンダで登場したり、鈴を鳴らしたり、平間さんが猫耳を付けだしたりとハチャメチャな様子に、「ちょっと~!平間さんが一番笑っちゃってるじゃん!」と降谷さんから突っ込みが(笑)


ついには平間さんがパンダの被り物をして「前が…見えない…」と言いつつ撮影。


「ちょっとー!パンダの顔、潰れてるよ~!」と降谷さんも思わず大爆笑!
「すげー!俺パンダに撮られてるよ!」


「暑い…!暑い…!」と身体を張ったパンダ巨匠による撮影のお陰!?で笑顔もバッチリ撮れました!


ポラチェック。
「いいじゃないですか!」と降谷さんからも太鼓判を頂きました!


完成したポスターは現在店頭で掲出中ですので是非ご覧くださいね~!


続きまして動画のインタビュー撮影へ。
バンドとソロ活動の違い、今の世の中の音楽の役割、アルバムへの想いなどたっぷりお話し頂きました。
「ふざけた撮影とのギャップが凄いけど大丈夫!?」と降谷さん。
気になる内容はWEBで公開中ですのでお見逃しなく!


●おまけ●
撮影後は箭内さんのお誕生日(4月10日)をサプライズでお祝い!ケーキは勿論、箭内さんの大好きなイチゴです。これからもよろしくお願いします~!

完成ポスター

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る