こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

MYNAMEコヌ、ソロ作発売イベントをタワレコ渋谷で開催! MCにインスが登場

連載
K-POP LOVERS!
公開
2016/01/31   16:30

 

 

韓国出身の5人組ボーイズ・グループ、MYNAMEのリーダー、コヌが初のソロ・アルバム『I AM 27』をリリース。同作の発売記念イベントを、1月31日にタワーレコード渋谷店で開催した。

 

 

1月30日に誕生日を迎え、27歳となったコヌの〈今、つたえたいこと〉を詰めこんだという本作は、自身が作詞、作曲、アレンジまで手掛けたオリジナル曲に加えて、女性ヴォーカル曲のカヴァー2曲も収録。ソロ・アーティストとして、新たな魅力が感じられる作品となっている。

 

 

この日のイベントでは、リード曲の“I AM 27”、絢香“みんな空の下”のカヴァーを含む全4曲を披露し、スペシャルMCとしてサプライズで登場したMYNAMEのインスと共に、アルバムの聴きどころを解説。3月まではコヌと同じ年だというインスは、自身の27歳を「一番仕事でバタバタしていたんじゃないかな」と振り返りつつ、流暢な日本語でトークを展開。インスから「メンバーが大好きな曲」と“MAMA”の話題をふられたコヌは、韓国語ヴァージョンは単語1つ1つがストレートに綴られているのに対して、日本語では例えのような言葉も使われているため、歌詞の内容が少し異なることも明かした。今回のミニライブは、日本語ヴァージョンで披露された“MAMA”だが、その熱のこもった歌声に、会場は感動に包まれた。終盤では、「僕のソロ・アルバムは、僕は全部プロデュースしたアルバムで、僕のことをみなさんに表現したかった。気持ちがつまったアルバムだから、応援お願いします」と、ファンに呼びかけた。

 

 

ミニライブ終了後に行われた囲み取材の前には、ファンがハッピーバースデーを歌うサプライズもあり、コヌ自身もケーキを持ってニッコリ。誕生日当日は大阪でリリースイベントを開催し、「たくさんの人がきてくれて、本当に忘れられない誕生日になりました」と感動した様子を浮かべながら、「27歳は、歌手としてチャレンジしてみたいし、歌手じゃなくてもいろんな仕事にチャレンジしたいです」と抱負を語った。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る