こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

DJ-KICKS

連載
NEW OPUSコラム
公開
2012/03/14   00:00
更新
2012/03/14   00:00
ソース
bounce 342号(2011年3月25日発行号)
テキスト
文/青木正之


老舗の人気シリーズから生まれた音源集と、レジェンドによる新作ミックスが連投!



85年に産声を上げてから早27年になるベルリンの老舗レーベル、!K7。その300作目を飾るリリースは、クラブ・ミュージック・リスナーであれば知らない人はいない、看板ミックス・シリーズ〈DJ-Kicks〉のエクスクルーシヴ音源集第2弾『DJ-Kicks The Exclusives』となりました。ご存知のように、〈DJ-Kicks〉では各回のミックス担当DJが自身の未発表音源を用いるという決まりがあり、そんなお楽しみの部分だけを贅沢にまとめたコンピというわけです。今回の収録はフォー・テット、コード9、ゴールド・パンダ、クローメオ、スキューバ、フアン・マクリーン、アパラットらで、通常だと集めるのも困難な豪華メンツが勢揃い!

一方、同シリーズから早くも届いた新作ミックスCDは、90年代後半に名曲を連発したドラムンベース・レジェンド、フォーテック! 近年の彼の活動に則した広義のベース・ミュージック・ミックスで、アブストラクトでアトモスフェリックなダブステップやテクノなど19曲を次々と投下。エクスクルーシヴ音源を4曲も投入する本気度マックスのDJミックスです!



▼関連盤を紹介。

フォーテックのミックスCD『DJ-Kicks: Photek』(!K7/OCTAVE)

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る