こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第43回――コブラ・アンド・ザ・ロータス

連載
OSHIETAL
公開
2012/08/22   00:00
ソース
bounce 347号(2012年8月25日発行号)
テキスト
文/山口コージー


Kobra_TheLotus_A



鋼鉄連載〈OSHIETAL〉の時間だぜ! 今回はブレイク間違いなしの新人バンド、カナダ出身のコブラ・アンド・ザ・ロータスをオシエタル! 幼い頃からクラシック音楽を学び、その一方で親の目を盗みながら(!?)アイアン・メイデンやジューダス・プリーストを愛聴していたという紅一点ヴォーカルのコブラ・ペイジが、同じ音楽趣味を持つメンバーを集めて2009年に結成。その情熱的かつ激しきサウンドがジーン・シモンズ(キッス)の耳に留まり、彼が発足したシモンズ・レコードの第1弾アクトに選ばれたのである。

そして世に放たれたのが、この記念すべきファースト・アルバム『Kobra And The Lotus』だ。まず聴いて驚くのは歌唱力! SHOW-YAの寺田恵子みたいな感じで、男顔負けの中低音ヴォイスに思わず仰け反ってしまったではないか! これが、メロディアス極まりない超絶テクを持つツイン・ギター&高速ドラムにベスト・マッチ! 流石、かつてヴァン・ヘイレンを発掘したジーン・シモンズに見初められただけある!! そんなわけで、アゴニストの新作『Prisoners』や、LIV MOONのライヴDVD「Symphonic Moon 〜White Night & Black Night〜」もリリースされ、ますます嬢メタル人気が加速するなか、コブラたちがブームの決定打となることは必至。これをチェックせずしてメタルをカタルべからず!



▼関連盤を紹介。
左から、キッスの2009年作『Sonic Boom』(Kiss/Univrsal)、SHOW-YAの2012年作『Genuine Diamond』(マスターワークス)、アゴニストのニュー・アルバム『Prisoners』(Century Media)、LIV MOONのライヴDVD「Symphonic Moon 〜White Night & Black Night〜」(ビクター)

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る