こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

STRICTLY THE BEST

連載
NEW OPUSコラム
公開
2013/02/22   10:20
更新
2013/02/22   10:20
ソース
bounce 351号(2012年12月25日発行)
テキスト
文/山西絵美

 

シリーズ初の嬉しい試みに大興奮です!!

 

恒例の人気コンピ〈Strictly The Best〉が今冬も2タイトル同時に到着しましたよ。まず、モーガン・ヘリテイジの活動再開曲でスタートする〈シンガー編〉の〈Vol.46〉は、ワンドロップ中心の内容に。ロメイン・ヴァーゴのブランニューやベレス・ハモンドのアルバム未収録音源も大きな聴きどころでしょう。続いて〈DJ編〉の〈Vol.47〉は、ヴァイブズ・カーテル(服役中)の留守を守るように最多の3曲でノミネートされた弟分のトミー・リーをはじめ、昨夏の大ヒット・リディム〈Summer Wave〉に乗ったポップカーン、US進出も記憶に新しいコンシェンスら新進アーティストの台頭が窺えるラインナップとなっております。

で、さらに今回は嬉しいオマケが! 本シリーズが開始した90年以降の大ヒット曲から成るボーナス・ディスクが、それぞれに付いているんです。例えば、サンチェス“Never Dis Di Man”だったり、アイニ・カモーゼ“Hot Stepper”だったり、いまでも現場で耳にする機会の多いナンバーだらけ。最新ヒットもクラシックもまとめて押さえられるこの2作品をゲットすれば、ダンスホール初心者も気後れすることなくフロアに乗り込めるはずです!

 

▼文中に登場した作品を紹介。

左から、コンピ『Strictly The Best Vol.46』、コンピ『Strictly The Best Vol.47』(共にVP)

 

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る