こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

Plastic Tree

連載
NEW OPUSコラム
公開
2013/03/20   00:00
ソース
bounce 353号(2013年3月25日発行)
テキスト
文/土田真弓


〈15年越しのかくれんぼ〉を体現したライヴDVDが2形態で登場!!



昨年メジャー・デビュー15周年を迎えた彼らの最新作『インク』。その初回盤に付属していた97年の初作『Hide and Seek』の〈Rebuild盤〉を再現した年末公演が2枚組の2形態でDVD化。同作から全曲を収録順に演奏した第1部、懐かしめの人気曲が中心の第2部との2部構成となったステージから、Disc-1には2形態共通で第1部の模様を収録。Disc-2には第2部より各々別の4曲と、覆面観賞会(メンバーが覆面で第1部の映像を観てコメントするという副音声的な趣旨だが、脱線も多々!)の前編と後編、2012年のシングル群のPV、同年の台湾公演の記録を振り分けて同梱という大容量だ。マネキンが立ち並ぶレトロな洋館をイメージした舞台と4人のストイックなプレイとの相乗効果で、彼らの原点──〈青い痛み〉と〈不穏さ〉が会場を浸食したDisc-1とユルい企画モノのDisc-2を合わせて、バンドの魅力を幅広く堪能できる作品となっている。



▼同時にリリースされるPlastic TreeのライヴDVD『メジャーデビュー十五周年“樹念”「Hide and Seek」-追懐公演-』。

左から、〈Hide盤〉〈Seek盤〉(FlyingStar)

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る