こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第49回――唄者

連載
KOHOLO
公開
2013/10/09   00:00
ソース
bounce 359号(2013年9月25日発行)
テキスト
詩・アートワーク/青柳拓次


イラスト0925_49

あぐらに三線をのせて
先生のはなしをきいている

世のみんなの
無邪気さ 二面性
コンプレックス 極まった才能を
一手に引き受けて体現し
去って行った
大師匠たちのこと

だれかから
正しくない くだらない
かっこわるい 美しくない
と押さえ込まれた魂が 喝采をあげる
そんな 全ての縛りを帳消しにするような唄を
一番必要としていたのは
その大師匠たちの人生

かもしれないなと
アメリカのチョコレートをつまめば
麦茶のボトルがポンと音をたてた

 

PROFILE/青柳拓次



サウンド、ヴィジュアル、テキストを使い、世界中で制作を行うアーティスト。最新作『LOVE TRIO』(CHORDIARY/スピードスター)も好評のLITTLE CREATURESやKAMA AINAなどで活動。ソロ・ライヴなどの予定も随時発表されているので、詳しくは〈www.takujiofficial.com〉で!

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る