ショッピングカート
クラシック
SACDハイブリッド
  • 〈タワーレコード限定商品〉このアイテムが手に入るのはタワレコだけ!
ドビュッシー: ピアノ作品集<タワーレコード限定>
★★★★★
★★★★★
0.0

・こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

・発売日前日のご注文につきましては、発売日以降の発送となります

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック国内盤ポイント10倍
発売日前日までオンライン限定ポイント10倍 [※オンラインからの店舗予約・取置は対象外]
商品の情報

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

4

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

デジパック

発売日

2024年03月08日

規格品番

TDSA292

レーベル

SKU

4943674388998

商品の説明

※SACDハイブリッド盤。<渋谷店先行販売日:2/29(木)>
※世界初SACD化(2,4-6)。限定800セット。デジパック仕様、外箱付
※シリアル・ナンバー・シール付(シリアル・ナンバーは、本体の裏側に貼付しておりますため外から見えず、お選びいただくことはできません。ランダムでのお渡しとなります。ご了承ください)
※2024年最新マスタリング音源使用(192kHz/24bitで高品位デジタル化後にSACD層、CD層を個別にマスタリング)
※マスタリング・エンジニア:藤田厚生氏
※オリジナル・ジャケット・デザイン使用(ペッケージ内に他のジャケット・デザインを一部採用)
※解説:相場 ひろ氏(新規解説)、解説書合計16ページ

作品の情報
メイン
その他
商品の紹介
<渋谷店CLASSIC専門フロア移設オープン記念>フランソワ生誕100年記念企画
旧EMIへのセッション収録した、フランソワの代表作のひとつであるドビュッシーの全録音を4枚組に集成。DISC1は2曲を除き初SACD化!新規で本国アナログ・マスターテープより最新復刻。新規解説付

フランスを代表するピアニストのひとりとして未だ高い人気の高いサンソン・フランソワ(1924.5.18-1970.10.22)の生誕100年(2024年)を記念し、旧EMIに残したドビュッシーの音源を4枚組に集成しました。フランソワがドビュッシーのみならずラヴェル含めコンサートでも良くこれらの作品を取り上げており、現代でも最良の解釈者のひとりとして残された音源はいずれも高く評価されています。EMIには、1961年7月に収録した単独のアルバム(DISC1。今回のBOXのジャケット・デザインにも採用)の後、改めて1968年2月よりドビュッシー作品の全曲録音を目指してスタートしたプロジェクトはフランソワが急逝したことにより中断されてしまいました(亡くなる2日前まで収録)。今回、遺産とも言うべき珠玉の録音を新規でSACD化。尚、DISC1は《喜びの島》と《レントより遅く》以外今回が初SACD化となる音源です(他はDISC204含めSACD化済)。今回の発売のために本国のオリジナル・アナログ・マスターテープから192kHz/24bitでデジタル化したマスターを用い、SACD層、CD層別々にマスタリング。新規解説付。永久保存盤です。

これらの音源はフランソワという演奏史的にも不世出のピアニストによる重要な録音という点だけに留まらず、その独特のニュアンスによる演奏方法と解釈により、他の録音とは一線を画した、まさにあらゆる音楽の遺産級であると言っても良い出来なのではないでしょうか。楽譜に忠実で淀みのない画一的な演奏も多いなかにあって、なぜこれほどまでに過去の音源、半世紀以上も前の演奏に惹かれるのか、今回新規で高音質化された復刻により一層その想いを強く感じることになるはずです。とりわけドビュッシーに対するフランソワの強い意志を従来以上に確認できるでしょう。高音質音源はオーケストラやオペラでの重層的な音の再現性に優れているだけではなく、ピアノなどの単一楽器であってもその複雑なニュアンスや一手に込められた多種多様な表現力の可能性をより感じられると思います。その意味では、フランソワほどの多様性を聴きとれる演奏者は稀ではないでしょうか。SACDにおいては過去音源を使用せず、今回フランスにあるオリジナルのアナログ・マスターテープを新規でマスターに採用しましたので、従来以上に音源に込められたフランソワらしい音楽性の再現を目指しました。初SACD化の一部の1961年録音含め、最高音質をお楽しみください。

このシリーズでは、SACD層では伸びのある高域と柔らかなニュアンスと共に高い解像度と豊かな音場を、CD層はまとまったしっかりとした音と共に押し出される実在感ある音色を目指しています。CD自体のポテンシャルも高く、むしろ両方の良さを堪能できるSACDハイブリッド盤としてもお楽しみください。尚、解説書には相場 ひろ氏による新規文章を掲載しました。ジャケット写真には1961年録音のアルバムのデザインを今回採用しています。
(1/2)
タワーレコード (2024/02/07)
<音源復刻コンセプト>
2015年3月にスタートした当企画は、主に旧EMIレーベルの豊富なカタログを本国のオリジナル・アナログ・マスターテープから高品位でデジタル化し、最新のマスタリングを施し現代に蘇らせることにより、音質の素晴らしさを体感していただくことと共に、演奏に関してあらためて再評価を促すことも目的にスタートしました。定評ある演奏や歴史的名盤、さらに現代では忘れられたかつての名演奏からCD時代では再発頻度が極度に少ないオペラに至るまで、既に多くの音源をリリースしてきたことはご存じの通りです。最新復刻するにあたっては、過去のSACD音源含む市販盤も比較試聴の上、極力オリジナルマスターに含まれた音楽性を損なうことの無いよう、細心の注意を払いマスタリングを行っています。さらに、デジタル化やマスタリングの工程を含む復刻のプロセスそのものがここ数年進化してきたことにより、昨今では技術面をプラスし、より高品位で復刻を行うことができるようになってきました。そのため、たとえ過去にSACD化された音源であっても新たな発見を我々にもたらしてくれるはずです。一方、アナログのマスターテープは経年変化との闘いになっている側面も存在しており、物理的な問題も徐々に増えてきました。アナログ録音時代の貴重な遺産が失われる前に、今後も当企画を進行していく所存です。
音源に関しましては、本国より取り寄せた192kHz/24bitのWAVデータを基本に、SACD層用、CD層用としてそれぞれのフォーマットに応じて特徴や音質を重視した上で個別のマスタリングを行っています。時間と技術との狭間で、最大限の尽力で後世に残る音源を今後もリリースしていきたいと考えています。
(2/2)
タワーレコード (2024/02/07)
収録内容

構成数 | 4枚

エディション | Remaster

【曲目】
クロード・ドビュッシー:ピアノ作品集
[DISC1]
1. 喜びの島
2. 前奏曲集第1巻より 第8曲:亜麻色の髪の乙女、第10曲:沈める寺、第11曲:パックの踊り、第12曲:ミンストレル
3. レントより遅く
4. ピアノのために 第1曲:プレリュード、第2曲:サラバンド、第3曲:トッカータ
5. 12の練習曲より 第11曲:組み合わされたアルペッジョのための練習曲
6. ベルガマスク組曲より 第3曲:月の光、第4曲:パスピエ

[DISC2]
7. 前奏曲集第1巻
8. 前奏曲集第2巻より(第11曲を除く) (注:演奏者の逝去のため第2巻第11曲「交互する3度」は未収録)

[DISC3]
9. 映像 第1集
10. 映像 第2集
11. 仮面(マスク)
12. 夢(夢想)
13. 2つのアラベスク
14. 12の練習曲より 第7曲:半音階のための練習曲、第8曲:装飾音のための練習曲、第10曲:対比的な響きのための練習曲、
第11曲:組み合わされたアルペッジョのための練習曲、第12曲:和音のための練習曲
15. 英雄の子守歌

[DISC4]
16. 子供の領分
17. 版画 第1番:塔、第2番:グラナダの夕べ、第3番:雨の庭
18. ベルガマスク組曲 第1曲:プレリュード、第2曲:メヌエット、第3曲:月の光、第4曲:パスピエ
19. ピアノのために 第1曲:プレリュード、第2曲:サラバンド、第3曲:トッカータ

【演奏】
サンソン・フランソワ (ピアノ)

【録音】【Original Recordings】
(Disc1)12,17-19 July 1961, Paris, Salle Wagram、 Producer:Norbert Gamsohn ,Balance Engineer : Paul Vavasseur
(Disc2)23-24 April, 15 May, 16, 19, 22, 23 July 1968 (Livre I), Paris, Salle Wagram、
23, 24, 26-28 May 1969 (Livre II), Monte-Carlo, Salle de l'Alcazar、 Producer:Eric Macleod ,Balance Engineer : Paul Vavasseur
(Disc3)16 February, 18,22 March, 18 April 1968(1-3), 25,26 June & 20,23 October 1969(4-6), 5 October 1970(9-10),19 October 1970(8), 20 October 1970(16), Paris, Salle Wagram、21-23 May 1969(11-15), 24 May1969 (7), Monte-Carlo, Salle de l'Alcazar
Producer:Eric Macleod, Balance Engineer :Paul Vavasseur
(Disc4)8-10 January, 13-14 February, 15 May 1968(10-13), 11-12 January &15 February 1968(14-16),19 April, 14 May, 22 July 1968, 21 October 1969(1-6), Paris, Salle Wagram、27-28 May1969(7-9), Monte-Carlo, Salle de l'Alcazar
Producer:Eric Macleod, Balance Engineer :Paul Vavasseur

【原盤レーベル】
Warner Classics(旧EMI音源)
    • 1.
      [SACDハイブリッド]
    • 2.
      [SACDハイブリッド]
    • 3.
      [SACDハイブリッド]
    • 4.
      [SACDハイブリッド]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント10倍
1,000pt
販売価格(税込)
¥ 11,000
取扱中
予約受付中
発売日前日までに発送いたします
cartIcon 予約する

欲しい物リストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
74
(公開: 2 人)
コレクション登録者
1
(公開: 0 人)