こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

ECM New Series 製造再開商品まとめ!〈60タイトル〉

カテゴリ : Classical

掲載: 2020年04月10日 00:00

クレメラータ・バルティカ

ECMレーベルは1969年、ベルリン・フィルのコントラバス奏者で、ジャズのベーシストとしても活動していたマンフレート・アイヒャーによって設立されました。実際のところ当時のベルリン・フィルには、ジャズ奏者として二足のワラジをはいていた管楽器奏者が、それなりにいたのだそうです。当初はジャズの専門レーベルとして、新進気鋭のミュージシャンを登用し、キース・ジャレットやチック・コリアといったビッグネームを生み出してゆきます。徐々にコンテンポラリー・ミュージックの分野にも進出。ヴァイオリニストのギドン・クレーメルを中心に、当時まだ無名の存在だったアルヴォ・ペルトの音楽を紹介して世界的なヒットを生みました。その後はクラシックの分野も積極的に録音を行なうようになって、現在に至っています。

今回長らく生産中止となっていたタイトルが製造再開することになりました!その商品をまとめてご紹介いたします。
クレメラータ・バルティカのマーラー&ショスタコーヴィチや、キース・ジャレットのモーツァルト、ホリガー自作自演、カシュカシャンのバルトーク、アファナシエフのシューベルト、ヒリヤード・アンサンブルなどがラインナップされています。

※入荷までにお時間をいただく可能性がございます。ご了承ください。

[オススメ盤はこちら]

 

 

対象商品は、下記の「関連商品」をご参照ください。