こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ジミヘンが降臨!? 『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』発売

カテゴリ : ニューリリース | タグ : コミック

掲載: 2016年04月26日 10:33

27歳で死んでしまった伝説のアーティストが…次々降臨!?

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん

“ジミ”なアラサー高校教師・本田紫織は、 アフロヘアの“ヘン”なサイケおじさんに取り憑かれちゃって生活一変。私の人生、この先どうなるの!?

 

 

27歳の誕生日を迎えた主人公の“ジミ”なアラサー高校教師の目の前に、アフロヘアの“ヘン”なサイケおじさんが出てきた時はなるほど!と笑ってしまった。
バンドがしたいという夢を叶えるため、生徒と軽音部を結成してしまう。結成秘話も感動的なのだが、3巻での主要メンバーが1つの曲に向かっていくところは…もう号泣必死。
題材となっている曲は名曲だが、勢いがある画とストーリー展開に脳内再生が半端ない!27クラブの伝説をモチーフに話が進んでいくが、担当的にはTHE BLUE HEARTS「TRAIN-TRAIN」が最高で、何回も聞いていたし、歌詞も知っているのに、こんなにステキで、こんなに青春だったんだって改めて思い出させてくれて、高校時代とか…10年以上前だけど、思わず走り出したくなる展開に最高!鳥肌立ちながら泣いた…。
第6巻でも伝説のギタリストが共演するが、目の前に光景が見えてくるようでした。夢の共演がこれから続くとなると楽しみで仕方ない!
毎回名盤のジャケットネタの1ページ目も楽しみの一つ。元ネタを聞いてみるのもいいかも。

ここまで書いておいて…だが、担当はそこまで洋楽に詳しくはない。でも関連商品に並んでいるアーティストの名前や、曲は何となくわかるし、曲を聞くとこれ知っている!?ぐらいには…。それぐらいでも楽しめるのである。
音楽が好き、バンド演奏が好き、演奏するのが好き(楽器は何でもいいぞ!)っという人には読んでほしい1冊。
公式から1話分まるっと試し読みができるので、ぜひ!読んでもらいたい!
http://www.jp.square-enix.com/magazine/biggangan/introduction/shioriexperience/
泣いちゃうので…注意…新宿店で立ち読みして店内で泣いてしまった担当より。

Text:Naomi Jomori

関連商品には劇中に登場する曲が収録されたアルバムなどをピックアップ!