こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

【予約ポイント10倍】カラヤン&E.マティスによるマーラー交響曲第4番をSACDシングルレイヤー化!

カテゴリ : ニューリリース  | タグ : 高音質(クラシック)  SACDシングルレイヤー(クラシック) 

掲載: 2018年01月10日 10:00

マーラー第4

【参考】ドイツ・グラモフォンの初出LPのアートワーク
デザインはオルガー・マティス


カラヤン生誕110年 SA-CD~SHM仕様

マーラー(1860-1911)
交響曲第4番(紙ジャケット仕様)

マーラーの全交響曲中もっとも規模が小さく、軽快かつ繊細な曲想が特徴的な交響曲第4番。豪華壮麗な響きで聴く者を圧倒するカラヤン&ベルリン・フィルですが、このディスクではそれとは正反対の繊細で室内楽的な音楽を展開、また違う魅力を放っています。第4楽章におけるエディト・マティスの慈しみ溢れる優しい歌唱も見逃せません。

グスタフ・マーラー(1860-1911)
交響曲 第4番 ト長調

エディト・マティス(ソプラノ)
ミシェル・シュヴァルベ(ヴァイオリン)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

録音:1979年1月22日、2月24日 ベルリン、フィルハーモニー

※ドイツ・グラモフォンのオリジナル・アナログマスターから独Emil Berliner Studiosにて2018年制作、最新DSDマスター使用。

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.