こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

バックハウスの3つのリサイタル&コンサートをSWR所蔵のオリジナル・テープから初のCD化!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2018年02月27日 00:00

バックハウス

20世紀を代表するピアニストの一人、ヴィルヘルム・バックハウス(1884-1969)。一連のベートーヴェンの揺るぎない解釈で「鍵盤の獅子王」と異名を取った比類なき演奏家です。この3枚組は、バックハウスがSWR放送に残した全ての音源であり、3つのパフォーマンス(1953年のルードヴィヒスブルク城リサイタル、1959年、1962年リーダーハレでのコンサート)でのソロと協奏曲が収録されています。晩年のバックハウスの音楽的成熟度が伺える演奏が聴けるこのアルバム、ソナタや協奏曲で感じられる堅固な構築性と曲に対する真摯な思いはもちろんのこと、1959年のアンコールに演奏されたブラームスのワルツでは思いのほかチャーミングな表情が楽しめます。どの音源もSWR所蔵のオリジナル・テープからデジタル・リマスタリングを行った初のCDとなります。
(ナクソス・ジャパン)

『バックハウス:ベートーヴェン/ブラームス』

【曲目】
[CD1]
1953年 ルードヴィヒスブルク城 リサイタル
1-4.ベートーヴェン(1770-1827):ピアノ・ソナタ 第3番 ハ長調 Op.2-3
5-7.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調「ワルトシュタイン」Op.53
[CD2]
1953年 ルードヴィヒスブルク城 リサイタル(続き)
1-5.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第29番 変ロ長調「ハンマークラヴィーア」Op.106
1962年 シュトゥットガルト,リーダーハレ コンサート
6-8.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調「皇帝」Op.73
ヨーゼフ・カイルベルト(指揮)…6-8
シュトゥットガルト放送交響楽団
[CD3]
1959年 シュトゥットガルト,リーダーハレ コンサート
1-4.ブラームス(1833-1897):ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 Op.83
アンコール
ブラームス:ワルツ Op.39より
5.第1番:ロ長調
6.第2番:ホ長調
7.第6番:嬰ハ長調

【演奏】
ハンス・ミュラー=クライ(指揮)…1-4
シュトゥットガルト放送交響楽団
ヴィルヘルム・バックハウス(ピアノ)

【録音】
すべてモノラル録音
1953年12月12日 Ludwigsburg, Schloss, Ordenssaal…CD1.CD2:1-5
1962年3月15日 Stuttgart, Liederhalle…CD2:6-8
1959年12月2日 Stuttgart, Liederhalle…CD3