こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ヴァディム・ホロデンコ~プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第6番、つかの間の幻影、他

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年05月27日 00:00

ホロデンコ

ファツィオリ・ピアノの魅力を最大限に生かした
ホロデンコのプロコフィエフ

プロコフィエフのピアノ協奏曲全曲録音を完了し、高い評価を受けたホロデンコ。次いで独奏曲に挑戦しました。ホロデンコのこだわりを感じさせるプログラミングで、人気曲をあえて避けた辛口な芸術観がうかがえます。

メインはピアノ・ソナタ第6番。「戦争ソナタ」第1作を成す傑作で、プロコフィエフのピアノ・ソナタ中最長のもの。プロコフィエフならではの激しさを見せながらも、明るく抒情的な世界が独特。さらに初期の溢れる楽想を書きとめた才気煥発な「つかの間の幻影」を全曲聴かせてくれるのも嬉しい限り。ホロデンコの愛するファツィオリ・ピアノの明るい響きと音色の多様な変化、自在なコントロールで全く新しい装いを見せていて興味津々。

さらに興味深いのは、アメリカ滞在中の「4つの小品」と「その物自体」という弾かれることの少ない2篇をとりあげていること。ホロデンコならではの複雑な内省性が際立つ名演となっています。
(キングインターナショナル)

【曲目】
プロコフィエフ:
1.ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82
2.その物自体 Op.45
3.4つの小品 Op.32
4.つかの間の幻影 Op.22(全20曲)

【演奏】
ヴァディム・ホロデンコ(ピアノ)[ファツィオリ]

【録音】
2019年9月
ファツィオリ・コンサート・ホール(サチーレ、イタリア)