こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

「別冊ele-king」|ディープな音楽リスナーたちによる、コロナ時代の「家聴き」アルバム・コレクション。7月22日発売!

カテゴリ : ニューリリース 予約 | タグ : 書籍

掲載: 2020年06月08日 16:50

更新: 2020年07月15日 16:46

いま家で音楽を聴くこと―― コロナ時代の音盤選び


 


ディープな音楽リスナーたちによる、コロナ時代の「家聴き」アルバム・コレクションをお送りします!
ロック・ライターのレジェンド、水上はるこ氏、ラテンアメリカを愛する小説家の星野智幸氏も参加!


コロナウイルスは、明らかに音楽シーンに強大な影響を与えている。そのひとつには、コロナ時代において、家で音楽を聴く時間が圧倒的に増えてしまった、ということがある。この状況下においては、トレンドを追いかけるというよりは、自分がかつて愛した音楽を再発見している人も少なくない。そしてこの状況下においては、人はより音楽やアートに飢えている。
通勤中にイヤホンで聴く音楽ではなく、家でじっくり、ときには孤独と向かい合いながら聴く音楽たち。ひとり妄想を増幅させながら愉しむ音楽たち。いま家で音楽を聴くこと。商売で聴く音楽ではない、忖度なしに自分の快楽のために聴く音楽。ディープな音楽リスナーたちのエッセー+アルバム10選。ぜひ、愉しんでください。


あのときは君は何を聴いていたのか

パンデミックの最中、音楽からトレンドは消え、部屋のなかで音楽作品は深く聴かれた
Deep 音楽リスナー15人の記録と200枚のアルバム

小山田圭吾/五木田智央/EYヨ
ジム・オルーク/デリック・メイ
松山晋也/水上はるこ/星野智幸
高橋智子/増村和彦/大塚広子
Chee Shimizu/Mars89
長屋美保/大前至/高橋勇人
三田格/後藤護/杉田元一
松村正人/野田努

【目次】

野田努 / 序文にかえて──世界からトレンドが消えたときに音楽を体験すること
EYヨ インタヴュー (松村正人)
小山田圭吾 インタヴュー (野田努)
松山晋也 / 人生のサウダージ
水上はるこ / 真夜中にニール・ヤングを聴く
星野智幸 / ベランダで口笛ライブを
三田格 / 今夜も飛沫ぶし
増村和彦 / ホームリスニングのサイケデリアを求めて
大塚広子 / 空腹に効く
Chee Shimizu / 徒然ならぬ世界と音楽と私の関係
Mars89 / サウンドトラックの旅
長屋美保 / 閉ざされたモンスター・シティに沁みる音
大前至 / 記憶を辿りながら現在を見る
高橋勇人 / ロックダウン・ダイアリー
高橋智子 / 耳を塞ぐための音楽
デリック・メイ インタヴュー (野田努)
五木田智央 インタヴュー (松村正人)
後藤護 / そもそも〈ホーム〉って何?
杉田元一 / 2020年120時間の旅
松村正人 / 符牒と顕現
ジム・オルークの10枚