こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

映画『ソニック・ザ・ムービー』Blu-ray&DVDが10月21日発売

タグ : 映画

掲載: 2020年08月20日 00:00

ソニック・ザ・ムービー

『ワイルド・スピード』のプロデューサーが贈るスーパー・スピード・アドベンチャー!
日本発のハリウッド産ホーム・エンターテイメント大ヒット作!

あの“ソニック”がハリウッド映画化!『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツと、『デッドプール』のティム・ミラーがプロデュース。監督は大抜擢のジェフ・フォウラー。『X-MEN』のジェームズ・マースデンがソニックの相棒トム役、そして悪役ドクター・ロボトニックを嬉々として演じるジム・キャリーの強烈キャラにも注目!

超音速で走り抜けるクールなヒーローの映画化にあたり、ブラー・スタジオ、デジタル・ドメイン、MPC他、実績ある複数のプロダクションがVFXを担当。そして、セガが対等なパートナーとして製作に関わったことで、ゲームのビギンズな部分を楽しめるというスペシャルな構成となり、ソニック・ファン必見の映画に!ゲーム未体験者は、本作を観ると世界中でこれほどまでにソニックが愛されている理由を知ることができる!

映画やドラマで活躍目覚ましい中川大志がソニックの声を担当。ドクター・ロボトニックを、長年に渡りジム・キャリーの吹替を担当してきた山寺宏一が熱演する。そして、映画のオリジナルキャラクター「ベビーソニック」役は、吹替初挑戦の寺嶋眞秀くん。

自由気ままが大好き、さみしがり屋だけど常に前向きでとにかくジッとしていられない、イカした赤いスニーカーを履く青いハリネズミ・・・そんな人を惹きつける愛すべきソニックのキャラクターが本作の大きな魅力。そして、バディものとしての面白さや、アクションシーンの痛快感に加え、ヴィランに扮したジム・キャリーのノリノリの怪演も楽しい、王道のエンターテイメント・ムービー!


特典映像

<Blu-ray特典>
■80秒で世界一周
■削除シーン集
■NG集
■「Speed Me Up」ミュージックビデオ
■ソニックのために
■ジム・キャリーがロボトニックになるまで
■THE BLUE BLUR: ソニックの起源
■撮影現場
◎ジェフ・フォウラー監督とソニックの声を務めるベン・シュワルツによる音声解説

ストーリー

とある星で平和に暮らしていたソニック。しかしある日、自分が持つ“スーパーパワー”を奪おうとする敵に狙われた彼は地球に逃げることに・・・。それから10年、ソニックは誰にも見つからないように、でも「仲間がほしい」と願いながら、さびしくひとりぼっちで暮らしていた。そこに宇宙征服をたくらむ悪の天才科学者ドクター・ロボトニックが現れ、ソニックは捕まりそうになってしまう。大ピンチの彼は、偶然出会った保安官トムに助けを求めることに。ソニックは、落としてしまった金色のリングを取り戻すため、サンフランシスコの超高層ビル「トランス・アメリカピラミッド」の頂上を目指し、トムとの旅を始める。

キャスト

ベン・シュワルツ(中川大志)
ジェームズ・マースデン(中村悠一)
ティカ・サンプター(井上麻里奈)
ジム・キャリー(山寺宏一)

スタッフ

監督:ジェフ・フォウラー
原作:セガビデオゲーム
製作:ニール・H・モリッツ、トビー・アッシャー、中原徹、伊藤武志
製作総指揮:里見 治、里見治紀、前田雅尚、ナン・モラレス、ティム・ミラー
撮影:スティーヴン・F・ウィンドン
プロダクションデザイン:ショーン・ハワース
衣装デザイン:デブラ・マクガイア
音楽:トム・ホルケンボルフ

©2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.