こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

福島章恭&大阪フィルが満を持して信時潔の“交聲曲「海道東征」”を録音!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2020年09月04日 00:00

海道東征

輝かしい生命にあふれる日本を代表するカンタータ

「海道東征」は、昭和15年(1940年)皇紀二千六百年の奉祝曲として書かれた、わが国を代表するカンタータ(交聲曲)です。格調高き北原白秋の作詩に、信時潔は端正な和声をふんだんに織り込み、まさに日本的様式美を誇る曲に仕上げ、昭和の時代を代表する大曲となっています。

この新盤は、合唱指揮界の雄、福島章恭が満を持して挑んだライヴで、独唱陣、合唱、オーケストラが一体となり、熱気がアルバム全体に充満しています。
近年再評価著しいこの楽曲に、新たな魅力あふれる1枚が加わりました。
(オクタヴィア・レコード)

【曲目】
信時潔:交聲曲「海道東征」(作詩:北原白秋)
シューベルト:交響曲第7番 ロ短調 D759「未完成」

【演奏】
福島章恭(指揮)
大阪フィルハーモニー交響楽団
大阪フィルハーモニー合唱団
大阪すみよし少年少女合唱団

幸田浩子(ソプラノ)
清野友香莉(ソプラノ)
石井藍(アルト)
小原啓楼(テノール)
原田圭(バリトン)

【録音】
2019年11月8日
大阪・ザ・シンフォニーホールにてライブ収録